「フードコート・市場」 一覧

フードコートや市場

カテゴリ一覧

パタヤアベニューのフードコートは復活したものの…

パンデミックによりパタヤでは多くの商業施設や一時閉鎖や撤退に追い込まれた。 中にはちゃんと復活したところもあるが、完全になくなったところもある。 セカンドロード沿いという好立地にありながら、ずっとパッ ...

ソイ6脇にRUNWAY STREET FOODがオープン

パタヤのど真ん中に突如として出現した飛行機が話題になったのは、パンデミックの真っ只中であったか。 ソイ6脇の空き地に巨大な機体が置かれるようになった。 フードコートができると予告があってから早1年以上 ...

リニューアルしたSophon Marketの50バーツケバブとカオカームー

パタヤのサードロード沿いにあるソーフォン市場が新しくなった。 以前から全面リノベーション工事をしていたが、いよいよ新装オープン。 ローカルな雰囲気を残しつつも、使い勝手のよい屋台村に変わった。 Sop ...

市場からマッサマンカレーを持ち帰りで食べる

タイは食べ物の持ち帰り文化が発達している。 麺類だろうがスープだろうがカレーだろうがなんでもビニール袋に器用に詰めて、さくっとお持ち帰り。 できたてならばその場で食べるといいけれど、少し冷めてしまった ...

パタヤアベニューの屋台村でカオカームーとナムトックムーを

セカンドロード沿いにあるパタヤアベニューというショッピングモール。 立地はいいのになぜか不人気で、いつまでたってもパッとしない。 パンデミックによりフードコートは完全閉鎖され、そのかわりに小さな屋台村 ...

エキサイトスクエアパタヤにフードコートがオープン

ソイエキサイトとサードロード交差点付近にある巨大な空き地でずっと工事を続けている。この空き地は通称エキサイト広場。 もともとXZYTEというディスコがあったことから、ソイの名前はソイエキサイト、空き地 ...

ヌーンパブワン市場ふたたび。パートンコー、餃子、寿司、エビフライ。

バンコクからパタヤへ戻ってきた際、ロットゥーを下車したのはスクンビット通り上のパタヤカン交差点近くだった。 そういえば、この近くには市場がある。 寿司やらたこ焼きやらが揃うローカル屋台村だ。 関連記事 ...

たこ焼き、寿司、日本式カレー、大阪焼肉。スクンビットソイ53の屋台群が熱い。

パタヤのスクンビット通りソイ53入り口近くには、大きな食べ物市場、屋台群、屋台村がある。 どっちを見ても屋台だらけという状況だ。 初めてちゃんと探訪してみたが、ローカルB級グルメの宝庫で、すごく楽しめ ...

ブッカオ常設市場食堂の49バーツピザ屋

ソイブッカオ北側にあるブッカオ市場。 ソイブッカオ南端の火曜金曜市場と区別するために、ブッカオ常設市場と呼んでいる。 非常事態宣言発令後、市場の活動も制限されていた。 徐々に規制がゆるくなり、現在は以 ...

センタン地下に新フードコート BEACH EATS登場。シンガポールチキンライスを食べる。

セントラルフェスティバルパタヤビーチ、通称センタン地下で続いていた改装工事が一段落。 新しいフードコートがオープンしている。 名称は、BEACH EATS(ビーチイーツ) 改装前に営業していたフードコ ...

パタヤアベニューのフードコート現状あれこれ。ヤムママーとフリカデレ。

パタヤアベニューにフードコートのFood Worldがオープンしたのが、昨年2018年の12月のこと。 関連記事:パタヤアベニューの新フードコートでカオソーイを食べる。2階屋台村は消滅。 その後、定期 ...

センタン地下フードコートが移転。2種盛りカオマンガイがうまかった。

セントラルフェスティバルパタヤ、通称センタンの地下にあるフードコートが移転した。 新しいフードコートは同じフロア。見違えるように綺麗になっている。 ついでに食べたカオマンガイもうまかった。 センタン地 ...

TOPS MARKET イートインコーナーで、カルボナーラスパゲッティと惣菜パン

タイでは有名なスーパーマーケットチェーンのTOPS MARKET。 タイ人は、トップとだけ呼ぶことが多い。複数形にしないのね。 パタヤにも小さな店舗を含めるといくつかある。 セカンドロードとパタヤカン ...

ブッカオ常設市場のぶっかけ飯が値上げ

庶民の味方、ブッカオ市場のぶっかけ飯が値上げとなった。 興味がない人は心底どうでもいいだろうし、興味がある人にはとても重大なニュース。 さくっと報告までに。 ブッカオ市場のぶっかけ飯 ソイブッカオ北側 ...

ジョムティエン・ロンポー市場屋台群でカオナーペット

先日、所用のためジョムティエンにあるイミグレーションへ。 書類が出来上がるまで60分待てと言われたので、近所にあるロンポー市場で食事でもと足をのばした。 イミグレーションからロンポー市場までは至近距離 ...

パタヤタイのローカル市場でたこ焼き1個5バーツ

パタヤタイエリア、サードロードからテパシットのソイ8へ抜ける道がある。 この道の名前はよくわからないが、ソイティーディンみたいな言い方をしている。 英語表記では、Regional Land。 また、パ ...

パタヤアベニューの新フードコートでカオソーイを食べる。2階屋台村は消滅。

パタヤ中心部にありながら、ぱっとしないショッピングモールといえばパタヤアベニュー(PATTAYA AVENUE)。 ころころと店舗が変わったりと迷走しまくっている。 1階屋内広場には屋台村があった。 ...

ターミナル21パタヤのフードコートは安くて便利。クンオプウンセン60バーツ

2018年10月にグランドオープンしたTERMINAL 21 PATTAYA。 とにかくでかいショッピングモールだ。 じっくり見て回るだけで半日から1日時間が潰れるほど。 名物の飛行機も新たに塗装が施 ...

ソイブッカオ常設市場で牛串焼き、サテ、生春巻き。炙りチーズケバブ屋は移動式に。

パタヤ・ソイブッカオ民の強い味方、タラートブッカオ(Buakhao Market)。 火金市場と区別するために、ブッカオ常設市場と呼んでたりする。 右手の屋台村のぶっかけ飯はちょこちょこと利用する。昼 ...

ナックルア・ランポー市場でシーフード。エビ祭り。

先日、ひさびさにナックルアの海鮮市場を訪れてきた。 ナックルア市場やランポー市場とか呼ばれている。 新鮮な海産物を自分で購入して、焼き場で調理してもらい、公園の芝生にゴザ敷いて、できたてのシーフードに ...

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.