「タイ国内情勢」 一覧

ソンクラーン2024年は5連休に、祭りは21日間、パタヤの水かけ予想

2024/02/14   -タイ国内情勢

タイの有名な祭りといえばソンクラーンだ。外国人観光客にとっては水かけ祭りとして知られている。 ソンクラーンは毎年4月13日から15日の3日間開催されるのが常。 2020年と2021年と2022年はパン ...

バンコク・トンローで日本人がタクシーに高級腕時計を盗まれる

2023/12/26   -タイ国内情勢

バンコクの日本人が多く居住するトンローにて、日本人がタクシーの運転手に時計を盗まれる事件が起きた。 事件が起きたのは、12月17日夜のこと。 酔っ払った日本人ビジネスマンが1キロ先のトンロー13にある ...

タイの娯楽施設営業時間延長が内閣承認、サムイ島も午前4時閉店に

2023/11/29   -タイ国内情勢

かねてより提案のあったタイの主要観光地における娯楽施設の営業時間延長が内閣によって正式に承認された。 これにより、指定されたエリアではバーやパブなどのナイトライト娯楽施設 は午前4時までの営業が認めら ...

バンコク・パタヤなどで娯楽施設は午前4時まで営業可能に12月15日より

2023/11/04   -タイ国内情勢

かねてより検討されていた娯楽施設の営業時間延長が決定した。 11月3日に、首相府にてセター首相をはじめ、アヌティン内務大臣や各県知事や関連省庁が参加した会議が開催され、一部の県において娯楽施設の営業は ...

タイの娯楽施設営業時間延長か、午前4時までもしくは24時間営業に

2023/10/14   -タイ国内情勢

タイでは、バーやパブなどの娯楽施設の営業時間は午前0時までとされている。 この営業時間を延長してほしいという声は多い。 タイの新しい首相であるセター首相が、娯楽施設営業時間の方針を打ち出した。 観光業 ...

イスラエルでのタイ人被害者、タイ国内のイスラエル人とフライトの影響

2023/10/10   -タイ国内情勢

イスラエルとガザ地区での紛争について。 ここでは、イスラエルにおけるタイ人に関する事柄と、タイ国内でのイスラエル人旅行者ならびにイスラエルへのフライト事情に関してまとめておく。 イスラエル国内では実に ...

タイの電気料金値下げが決定、先月のパタヤの電気代は?

2023/10/06   -タイ国内情勢

タイの電気料金が値下げされることが決定した。 新しく発足した内閣において、電気料金の引き下げを議論していた。 現行の電気料金は1ユニットあたり4.45バーツ。これを4.10バーツに引き下げることで合意 ...

本日タクシン元首相がタイ帰国、ドンムアン空港の混乱に注意

2023/08/22   -タイ国内情勢

タイ空港公社(AOT)より注意喚起が出されている 本日8月22日、タクシン元首相がタイに帰国するとのことで、ドンムアン空港に多くの人が集まると予想される。ついては、サービスに影響が出る可能性あるため、 ...

タイ安全対策情報:日本人犯罪被害者増加中、パスポート盗難、日本円見せて詐欺

2023/04/11   -タイ国内情勢

タイを訪れる外国人観光客が増えている。 今年1月から3月の四半期では、当初の想定であった600万人を軽く突破した。 日本人観光客も増えてきた。それに伴い、日本人が犯罪に巻き込まれケースも増加。 在タイ ...

ドンムアン-スワンナプーム-ウタパオ空港高速鉄道は2029年完成予定

2023/01/30   -タイ国内情勢

かれこれ10年以上前から話しが出ているスワンナプーム空港とパタヤを結ぶ高速鉄道建設計画だが、徐々に話が進んでいるようだ。 タイ政府からは2029年までにドンムアン-スワンナプーム-ウタパオの3空港を結 ...

バンコク・パタヤの娯楽施設営業時間延長は認められず、でも3年ぶりの規制なき年越し

2022/12/24   -タイ国内情勢

現在、パタヤやバンコクやプーケットなど観光エリアでは、ナイトライフ娯楽施設の営業時間は午前2時までとなっている。 観光経済促進のため、営業時間を午前4時まで延長するよう業界団体から要請が出ており、観光 ...

プーケットのバングラ通り、パタヤのウォーキングストリートの営業を午前4時まで延長するよう提案

2022/10/25   -タイ国内情勢

タイの観光産業をさらに後押ししようと、外国人観光客が集まるプーケットやパタヤのナイトライフ娯楽施設の営業時間を午前4時まで延長しようという動きが出ている。 まずプーケットのバングラ通りからテスト運用し ...

10月10日のタイは禁酒日、バーはクローズ

2022/10/08   -タイ国内情勢

10月10日が禁酒日となると正式に公布があった。 オークパンサーと呼ばれる仏日のため、アルコール販売は禁止される。 10月10日午前0時より10月11日午前0時まで。 この時間帯は、コンビニやスーパー ...

タイ完全開国後のマスク着用義務はどうなった?

2022/10/06   -タイ国内情勢

10月1日からのタイの規制措置変更について少しまとめておく。 大前提として、9月30日をもって非常事態宣言は終了。 10月1日にCovid-19は、「危険な感染症」から「監視下におく感染症」に格下げさ ...

タイは10月1日にコロナを格下げ、完全開国へ

2022/09/22   -タイ国内情勢

9月20日にタイの内閣は、タイ入国禁止疾病リストからCovid-19を除外することを承認した。これは10月1日施行開始となる。 また、10月1日から外国人観光客の滞在期間の延長することも内閣決定してい ...

タイは10月1日にコロナ終了へ

2022/08/19   -タイ国内情勢

本日プラユット首相を議長とするCCSA本会議が開催された。 タイでの感染状況は改善しており、ポストパンデミック段階へ近づいている。 CCSA本会議にて、ポストパンデミックへの移行について保健省が準備し ...

娯楽施設営業時間を午前4時まで延長するよう提案、眠らない街パタヤの復活は?

2022/08/07   -タイ国内情勢

タイでは段階的に入国制限を緩和し、外国人観光客が増えてきている。 国内規制も緩和し、娯楽施設は通常どおりに営業が可能となった。 ただ、完全復活にはまだまだ遠い。 さらなる外国人観光客誘致のため、外国人 ...

日本でもタイでもサル痘患者初確認、全世界に感染症危険情報レベル1発令

2022/07/26   -タイ国内情勢

サル痘に関してWHOが緊急事態宣言を出した。 タイミングが同じくして、タイと日本でも初のサル痘患者が確認された。 日本外務省では全世界の国に対して感染症危険情報を発出。 なにらや少々騒がしい事態になっ ...

タイの非常事態宣言は2ヶ月延長に、エンデミック化宣言は未だならず

2022/07/08   -タイ国内情勢

本日7月8日にプラユット首相を議長とするCCSA本会議が開催された。 タイは、6月末に国内規制がほぼ撤廃され、7月1日からはタイランドパスが廃止されて全面開国状態にとなっている。 ポストパンデミックへ ...

タイ保健省が感染者隔離期間短縮を提案

2022/07/07   -タイ国内情勢

タイで感染が確認されると、ガイドラインに従い、隔離治療が求められる。 無症状や軽症だと自宅隔離を選択するタイ人が多い。 外国人旅行者は自宅がないため、隔離用ホテルでの隔離治療する必要がある。 この隔離 ...

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.