「東南アジア夜遊び情報」 一覧

東南アジアの夜遊び情報

カテゴリ一覧

ビエンチャンではラオンダオホテル1で置屋をのぞいてから寝るだけ

ビエンチャン滞在時には、ラオンダオ1ホテルに泊まるのがお約束になってきた。 ビエンチャンを訪れる目的はタイビザ取得オンリーといってもいい。 以前はいろいろとビエンチャン観光してみたり、川沿いの屋台をま ...

【ビエンチャンの夜遊び2018年10月】ラオンダオホテル1併設置屋ショート1000バーツ

ラオス・ビエンチャンでの夜遊びの定番といえば、ホテル併設の置屋。 一番手軽な遊び方で難しいことは何もない。 顔見せで選んで、部屋へ行くだけ。 その中でも大定番なのがラオンダオ1ホテルに泊まって、裏庭の ...

【ビエンチャン夜遊び情報】マッサージ偽装ベトナム置屋ほか

2018年5月、ビエンチャン滞在時の情報です。 今回は、夜遊びをするつもりがまったくなく、ほとんど調査をしていない。 ほぼ新ネタはないので、あしからず。 タイ大使館近くのマッサージ偽装置屋 タイ大使館 ...

ペナン島の夜遊び調査報告。台湾健身中心、ホテル置屋、レディボーイ、大吉カフェなど。

2017年11月にペナン島を訪問して、夜遊び状況を追加調査してみた。 ペナン島を訪れるのは、2010年、2016年に続き、これが3回目。 はたしてどう変わったのか? 実はあまり気合は入っておりませんが ...

バンビエン夜遊び情報2017年。置屋でショート600バーツ。

バンビエン(ヴァンヴィエン)は、山と川の町。 若い欧米人バックパッカーとスーツケースをひきずった韓国人が大挙して押し寄せている。カップルの韓国人の姿も目につく。 わたしが最初に訪れた20世紀の頃は、日 ...

ルアンパバーン夜遊び最新情報2017年。ラオっ娘広場よりベトナム置屋とハンノイ。

前回ルアンパバーン(ルアンプラバーン、ルアンプラバン、ルアンパバン)で夜遊びしたのは2012年のこと。 当時は、有名なラオっ娘広場が健在であった。 まあ、あそこは劣悪な環境で、無理して再訪したいとは思 ...

マレーシア・ペナン島の風俗夜遊び情報2017年改訂版。ホテル置屋、ロシアアパート、SOHO、カラオケなど。

ペナン島の夜遊びスポットをご紹介。 前回、ペナン島を訪れたのは2010年だったか。 その時の夜遊びの様子はこちらからどうぞ。 ⇒ペナン島の夜遊び情報。ホテル置屋の中国美女が素晴らしかった。 5,6年ぶ ...

【2018年5月更新】ビエンチャン夜遊び風俗最新情報。ラオンダオ1・2、ソクサイフォン、帝豪(ティハウ)ホテル。

2016年1月、それに2017年6月に実際に訪れたラオス・ビエンチャンの最新夜遊び風俗情報をどうぞ。 それほど目新しい店舗情報や、ディープなスポットは取り上げない。 ビエンチャンでの王道の遊び方だ。 ...

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.