「ビザ・COE・入国手続き」 一覧

在東京タイ大使館発表 プーケット・サンドボックス制度 2021年7月1日より開始

7月1日より開始されたプーケットサンドボックスでの外国人隔離無しタイ入国制度。 日本は対象外とされてきたが、土壇場になって、サンドボックス対象国入りした。 他の対象国にあるタイ大使館では、7月1日以前 ...

プーケットサンドボックスでのタイ入国許可証(COE)発行開始。日本は対象外。

7月1日にワクチン接種済み外国人観光客の隔離無し入国を認めるプーケットサンドボックスが開始される。 サンドボックスで入国するには、これまでどおり、事前のCOE(入国許可証)の申請が必要となっている。 ...

日本は高リスク国に指定。タイへの特別観光ビザ入国は不可、プーケットサンドボックスも対象外か。

在東京大使館の発表によれば、タイ保健省が定める感染拡大国リストで日本は高度感染危険国に指定されている。 これにより、日本からの特別観光ビザでのタイ入国は不可となっている。 日本から特別観光ビザでのタイ ...

タイ 治療目的のビザは発給停止、隔離期間変更:タイ大使館発表

在東京タイ王国大使館のホームページにて、タイの医療ビザの一時発行停止と隔離期間変更のアナウンスが掲載されている。 大阪のタイ総領事館も隔離期間延長のお知らせあり。 治療目的のビザ(Non-Imigra ...

CCSA指令書:タイ入国者に対する防疫措置及び隔離に関する方針

在タイ日本国大使館が、3月31日に発行されたCCSAによる新たなタイ入国措置について詳細を発表した。 隔離10日短縮とワクチン接種証明書による隔離7日短縮などについての内容だ。 日本大使館による官報邦 ...

4月1日からのタイ隔離期間短縮に関する情報アップデート

2021年4月1日よりタイ入国に関する規制措置が緩和される。 主には隔離期間の10日への短縮だ。 これはCCSAによる決定事項なので、ほぼ間違いなく実行される。 あとは現場レベルでの運用がいつからどう ...

タイ入国許可証(COE)発行が10万枚を越える

現在、タイに入国するにはタイ入国許可証(COE)が必ず必要となっている。 COEを申請して、許可が得られないと、タイ行きのフライトに搭乗することができない。 発行元はタイ外務省となる。 COE発行が1 ...

タイ人彼女に会いたくて...偽造COEでタイ入国のファランを逮捕

タイ入国管理局の発表によると、偽造COEで入国しようとしたノルウェー人が逮捕された。 タイに入国するには、COE(タイ入国許可証)が必要になっている。 COEは、各国タイ大使館で取得する。 現在はタイ ...

日本のタイ大使館で全てのビザタイプの申請受付開始/タイ入国時のアプリ必要

タイ国内が感染拡大防止に躍起になっている最中、日本にあるタイ大使館と領事館でタイ入国に関する発表があった。 ひとつは、全てのビザタイプの申請開始。 もうひとつが、タイ入国時のアプリケーション導入につい ...

タイ入国規制強化無し。ノービザ、観光ビザ、STVでこれまで通り入国可能。

国内の感染拡大が大問題となっているタイ。 タイ国内では連日にように新たな規制措置が布告されている。 県をまたぐ移動は自粛が要請され、パタヤのあるチョンブリ県など5県に対しては、移動許可証の提示が求めら ...

JALコロナカバーは、タイ入国許可証(COE)には適用不可

現在、タイに入国するにはCOE(入国許可証)を取得する必要がある。 COE取得条件の一つに、タイ滞在期間中の10万米ドル相当の医療保険に加入しているという英文の証明書が必要なっている。 JALコロナカ ...

タイ・ノービザ入国の滞在期限が45日に延長。内閣が正式承認。

タイのノービザ入国の滞在期限延長 少し前に提案されていたノービザでのタイ入国時の滞在日数を45日にする案が内閣によって正式に承認された。 これまでノービザ入国の場合、滞在日数は30日だった。 14日間 ...

タイ入国制限緩和:ビザ免除、観光ビザ滞在延長、隔離期間短縮への取り組みなど

タイ入国制限緩和に関する情報がいくつか発表になった。 隔離期間短縮への動き、ビザ免除入国、観光ビザ滞在延長など。 CCSA発表によるものだが、はっきりしない部分もある。 とりあえずざっくりとまとめてお ...

日本からタイへのノービザ入国が可能へ

現在タイへの入国には何らかのビザが必要とされている。 タイ入国制限が厳しくなり、一時はワークパーミット保持者などごく一部の限られた人のみが入国可能だった。 その後、条件は徐々に緩和され、ビザがあれば入 ...

関空からタイへ。大阪総領事館でもCOE申請は新システムに。

2021年1月から外国人のタイ入国のためのCOE申請方法が変更になっている。 オンラインでの申請となる。 当初は東京のタイ大使館のみで発表されていた。 関連記事:タイへの入国許可申請方法が変更に。来年 ...

タイへの入国許可申請方法が変更に。来年1月より。

12月9日付けで在東京タイ王国大使館のホームページ上に告知があった。 「タイ国籍を有しない者のタイ王国入国(新規システム)」と題してある。 これまでのCOE申請方法が新しいシステムに変更になった。 タ ...

タイの特別観光ビザ(STV)の発給対象がすべての国に

12月8日の閣議により、特別観光ビザ(STV)の発給規制が緩和された。 これまで低リスク国にかぎり発給していたものを、すべての国を対象にすることなった。 STVの発給対象が全世界に 特別観光ビザ(ST ...

タイ観光ビザ延長期間をさらに延長に。外国人のタイ入国月2万人を目指す。

タイ外務省が、さらなる外国人観光客のタイ訪問を促すために、観光ビザの滞在可能日数を延長する案を首相に提案するという。 また、ASQホテルの増加や入国制限緩和によりタイを訪問する外国人月2万人を目指す。 ...

タイ観光ビザ申請の必要書類が変更。預金残高が大幅減の2万バーツに。

現在、日本のタイ大使館ならびに領事館で観光ビザの発給を行っている。 観光ビザをが発給されて、COE(入国許可証)を取得すれば、日本から観光目的でのタイ入国は可能だ。 これは、TAT(タイ国政府観光庁) ...

パタヤのALQホテルが3軒追加。パタヤの隔離施設でもCOE取得可能。

タイ保健省ホームページによれば、チョンブリ県のALQ(地方代替隔離施設)ホテルが3つ増えた。 すべてパタヤ市内にある。 これでパタヤの隔離施設は合計6軒となった。 新規追加のパタヤALQ ALQないし ...

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.