「パタヤ近況」 一覧

円安により1バーツ=4円時代到来

2022/06/08   -パタヤ近況

またもや円安が加速した。 昨日6月8日の為替市場では、1ドル133円台に突入した。 これは20年ぶりの円安水準だという。 では、円とバーツの両替レートはどうなっているのか。 1バーツ4円時代到来か 昨 ...

パタヤ発バンコク行きバスの現状、チケットはネット予約可能に

2022/06/02   -パタヤ近況

パタヤからバンコクへバスで移動した。 ノースパタヤのバスターミナルからバンコクのエカマイバスターミナルへの定番移動ルートだ。 今年2月の利用以来、約3ヶ月ぶりとなる。 前回との違いはタイがほぼ全面開国 ...

チョンブリ県の娯楽施設再開が正式決定、パタヤは本日よりフルオープン

2022/06/01   -パタヤ近況

5月20日のCCSA本会議にて承認された娯楽施設の再開。 6月1日よりブルーゾーンとグリーンゾーンの31県で娯楽施設再開が許可される。 パタヤのあるチョンブリ県はむろんブルーゾーンだ。バンコクやプーケ ...

パタヤ TTカレンシーよりもレートのいい両替所

2022/05/29   -パタヤ近況

わずかに回復したものの、なおも円安状態にある。 1万円を両替して3,000バーツになるなんて遠い昔の話。 2,600台でなんとかこらえている状況だ。 せっかくタイが全面開国し、バンコクやパタヤでは娯楽 ...

ウォーキングストリートの道路工事、ナンヌアル一部閉鎖、アランバーガー出店、LKメトロで新店舗オープン

2022/05/28   -パタヤ近況

昨日のパタヤの様子を少しばかり。 道路工事が進む昼と夜のウォーキングストリートを見てきた。 LKメトロは完全復活状態に。 ウォーキングストリートの工事 ウォーキングストリート内では路面舗装張替え工事の ...

パタヤのMPがいよいよ復活へ

2022/05/26   -パタヤ近況

タイでは2022年年6月1日よりナイトライフ娯楽施設の再開が認められる。 ブルーゾーンとグリーンゾーンに限定されるが、バンコクやパタヤやプーケットやチェンマイといった観光地はすべてオープンだ。 昨年1 ...

パタヤ景観改善計画進行中、NEO PATTAYAも継続

2022/05/26   -パタヤ近況

パタヤでは、NEO PATTAYAの旗印のもと、景観改善や観光客誘致へ向けた街の改造計画が進められている。 パンデミック中に持ち上がった計画だ。 街のあちこちで工事が始まっている。 おりしもタイはほぼ ...

名無し食堂とクイティアオ屋は閉店か改装か?

2022/05/26   -パタヤ近況

誰が呼んだか名付けたか、ぼくらの名無し食堂。 ソイブッカオ沿い、LKメトロ前にある安食堂だ。 かつては24時間営業で、いつも多くの客でにぎわっていた。 タイ人、ファラン、日本人と別け隔てない客層で、独 ...

選挙明けのパタヤ、ウォーキングストリートではオープン店舗続々で急速回復中

2022/05/23   -パタヤ近況

5月22日はバンコク都知事ならびにパタヤ市長選挙の投票日だった。 バンコクとパタヤでは、前日の21日18時から22日の18時まで24時間のアルコール販売禁止措置が取られており、21日夜はバーの営業がで ...

娯楽施設再開が決定したパタヤの夜

2022/05/21   -パタヤ近況

5月20日のCCSA本会議にて6月1日からのナイトライフ娯楽施設再開が承認された。 ブルーゾーンとグリーンゾーンに限定されるが、ブルーゾーンに指定されているチョンブリ(パタヤ)、バンコク、プーケット、 ...

パタヤ近況:エキサイト広場のOh Bar系列パブ、TSUNAMI、ソイ7復活の兆し、ゴールデンタイム売却

2022/05/20   -パタヤ近況

この一週間ほど忙しくて、まったく飲みに出かけていない。 昼と夜に少し外出して、軽く流しながらパタヤの様子をチェックするだけだ。 特に大きな変化はないけれど、気づいた点を少々レポート。 天気とレート 雨 ...

禁酒日のパタヤ:真っ暗のLKメトロとウォーキングストリート

2022/05/16   -パタヤ近況

昨日のタイはウィサカブーチャ(仏誕節)と呼ばれる仏日だった。 タイ全土で丸一日アルコール販売が禁止される。 と同時に4連休の真っ只中でもある。 パタヤには多くのタイ人観光客がやってきて、ラン島のホテル ...

パタヤ夜の取り締まり強化、本日は禁酒日

2022/05/15   -パタヤ近況

規制緩和が続くタイではあるが、バーやパブなどナイトライフ娯楽施設は引き続き閉鎖となっている。 ただし、基準を満たしていると当局の承認を得れば、レストランとしての営業が認められることになっている。 実際 ...

雨季入りしたパタヤ、ウォーキングストリートで新店舗準備、LKメトロはバチェラー再開でほぼ完全復活

2022/05/14   -パタヤ近況

昨日のパタヤの様子を少々。 夜のパタヤを見てきた。 ウォーキングストリートを訪れるのは一週間ぶりとなる。 タイは雨季入り 5月13日よりタイは正式に雨季入りが宣言された。 チョンブリ県でも告知している ...

ジョムティエンビーチ、新装HEAVEN CLUB、スカイギャラリーグループ新店舗

2022/05/13   -パタヤ近況

昨日のパタヤ。 ジョムティエンのイミグレーションを訪れたついでに、周辺エリアを少しまわってきた。 ひさしぶりのプラタムナックの丘からコージービーチ方面へ下ってみる。 いくつか発見があった。 両替レート ...

雨季到来直前のパタヤ:両替レート、SOMERSET PATTAYA、LKメトロなど

2022/05/12   -パタヤ近況

今週金曜日にタイは雨季入りする予定だ。 あとは宣言は待つだけの状態。 先週からパタヤの天候はずっと曇りがち。 雨も降る。夜中から朝方にかけての雨が多い。 雨季の到来とともに、ローシーズンがやって来る。 ...

曇り空のパタヤ、ウォーキングストリートの様子

2022/05/08   -パタヤ近況

ここ数日のパタヤは天候があまり良くない。 空は曇りがちで、雨が降ることもある。 昨日はずっと曇っていて、夜12時前には大雨も降った。 そろそろ雨季が近いようだ。 そんなパタヤの様子を。 両替レート 5 ...

ナックルアとウォンアマットの現状と新築ホテル

2022/05/07   -パタヤ近況

ナックルアからウォンアマットにかけてのエリアをひさしぶりに訪れてみた。 バービアはいくつか復活している。 グランデセンターポイントスペースという巨大ホテル以外にも新築ホテルがオープン。 ナックルアの中 ...

タイ開国後のパタヤ・ウォーキングストリート、HEAVEN CLUB新規オープン

2022/05/03   -パタヤ近況

5月1日にタイはほぼ全面開国となり、隔離も検査も不要で入国できるようになった。 国内規制も緩和された。娯楽施設は引き続き閉鎖となっているものの、レストランとして営業を許可されたバーやクラブは普通に営業 ...

本日よりパタヤでは24時まで飲酒可能、ツリータウン前の渋滞解消策

2022/05/01   -パタヤ近況

5月1日より、タイでは多くの規制緩和が実現している。 入国には検査も隔離も不要。 国内でも規制緩和が進み、24時まで店内飲酒が可能となる。 その一方、パタヤでは渋滞問題が深刻化に。ツリータウン前は凄ま ...

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.