*

「 グルメレポート 」 一覧

ソイニュープラザのヴィーナーシュニッツェル屋台は80バーツ。ほぼとんかつだけど、味もボリュームも良し。

2017/02/01 | グルメレポート

ソイニュープラザを通りかかると、見慣れぬ固定屋台を発見した。 こ、これは!? ヴィーナーシュニッツェルの専門屋台じゃないか。 つい先日まで影も形もなかったぞ。 こんな特殊な屋台

続きを見る

パタヤタイのクイジャップユアンは40バーツで豚骨、手羽先、うずら卵入り

2017/01/30 | グルメレポート

またしても、クイジャップユアンを取り上げる。 クイジャップユアンとは、うどんのような米麺を使ったベトナム風ヌードルスープのことね。 はたしてこれで何度目か。 個人的な嗜好だが、普通の米麺のク

続きを見る

カフェ「gafae」のコーヒーとブレックファースト@パタヤタイ

2017/01/27 | グルメレポート

トゥッコムのすぐ近く、パタヤタイ通り沿いに、わりと利用しやすいカフェがある。 その名も、gafae ガファエじゃないよ、カフェーだよ。 Coffeeのタイ語風発音をアルファベット

続きを見る

【パタヤでカオソーイ】トゥンチェンマイ2号店

2017/01/26 | グルメレポート

夜7時半頃、晩飯を求めてサードロードを走っていると、どんぶりと箸の看板を見つけた。 バイクを止めて、メニューを眺めると、カオソーイを発見。 はっきりと、Khao Soiと書いてある

続きを見る

コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

2017/01/23 | グルメレポート

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐりをしてから、チムチュムを食べることにした。 ダークサイドの地元住人タイ人も合流して、計3人での訪問。 地元タイ人に案内

続きを見る

DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

2017/01/22 | グルメレポート

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。 DOMICILは、オーストリア料理レストランだ。 くどいようだが、オーストラリアではない。オーストリア。 関連記事:オ

続きを見る

RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

2017/01/21 | グルメレポート

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。 といっても見つけたのは2軒だけ。 ビーチロードのソイ5近くのビーチ沿いと、ソイ13/2(ソイポストオフィス)セカンドロード寄り

続きを見る

パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

2017/01/20 | グルメレポート

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ屋のご紹介。 場所は、パタヤカンのソイ12。別名、ソイAR。 パタヤカン通りからソイ12に入っていき、かなり進んで

続きを見る

タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

2017/01/19 | グルメレポート

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系のファストフード店。 タイ全土で200店舗を越えるらしい。 Chester's Grill(チェスターズグリル)とい

続きを見る

特濃スープのクイティアオガイ@ソイコーパイ

2017/01/18 | グルメレポート

腹を空かせてソイコーパイを走っていると、赤く目立つ看板を発見。 英語でチキンヌードルスープと書いてあるなあ。 どうみてもクイティアオだ。 さらに看板をよく見てみる

続きを見る

Buakhao Paradiseのブレックファーストとゲストハウス部屋内部見学レポート

ソイブッカオの南側に、昨年後半くらいからだろうか、Buakhao Paradiseなる看板が上がるようになった。ブッカオパラダイスとは、また大きく出たなあ。 場所からして、元々はレイ

続きを見る

ウォーキングストリート、ソイBJ屋台の10バーツ唐揚げ

2017/01/15 | グルメレポート

ウォーキングストリートのソイBJに屋台が集結するようになった。 ソイBJとは、ウォーキングストリートの奥の方にある小さなソイだ。 ワイルドキャッツがあるソイと言えばわかりやすいか。

続きを見る

トゥクトゥク屋台のクイジャップユアンを年越しうどんがわりにした

2017/01/11 | グルメレポート

年が明けても、年越しそばは食べられずじまい。 いや、関西人のわたしとしては、そばよりもうどんがいい。 うどんが食べたい。 が、パタヤにうどんはない。 トゥクトゥク屋台

続きを見る

オーストリア料理レストラン”DOMICIL”のブレックファースト

2017/01/10 | グルメレポート

ソイ7とソイ8の間のセカンドロード沿いにオーストリア料理レストラン、DOMICILがある。 正確な読み方は知らない。ドイツ語読みすればドミチル。英語読みならドミシル。タイ語では、チとシの

続きを見る

日泰合作。タイのマクドナルド限定メニュー、北海道サーモンナムトックライスとバーガー。

2017/01/08 | グルメレポート

ドナルドがワイ(合掌)している姿が有名なタイのMcDonald。 タイのマクドナルドでは、独自メニューを展開している。 ひさしぶりにセントラルフェスティバル地下のマクドナルドをのぞいて

続きを見る

サードロードの巨大モーファイと日本食屋台のラーメン

2017/01/05 | グルメレポート

少し前のこと、バンコク在住の友人がパタヤに遊びに来た。 2泊3日だが、パタヤに特定の相手がいるので、夜遊びはしない。 晩飯だけでも一緒にどう? というわけで、サードロード方面へご案内。

続きを見る

イスラエル料理レストラン「JASMINE」のブレックファースト125バーツ

ソイブッカオの南側には、なぜかは知らないが、イスラエル系の店やゲストハウスが多い。 この旅行代理店も、看板がヘブライ文字となっている。 あまり目立たないけれど、イスラエル国籍者

続きを見る

ソイブッカオの10バーツ唐揚げ屋台、ガイトートナコンナヨック

2016/12/30 | グルメレポート

恒例のパタヤ10バーツ唐揚げ屋台シリーズ。 これまで何店舗か紹介してきたが、灯台下暗しとでも言うべきか、ソイブッカオ沿いにも10バーツ唐揚げ屋台が潜んでいた。 なんで今まで気づかなかったん

続きを見る

セントラルマリーナ(ノースパタヤビッグC)のフードコートでカオソーイを食べる

2016/12/29 | グルメレポート

先日、とりあえず改装工事を一段落させて、オープンしたばかりのCentral Marina(セントラルマリーナ)。 ずいぶんと綺麗かつおしゃれになっている。 関連記事:【改築新装開店

続きを見る

夜間営業のムーピン屋台@ソイチャイヤプーン入り口

2016/12/27 | グルメレポート

ムーピンとは、タレに漬けた豚肉を串焼きにしたもの。 甘辛いタレと柔らかい豚肉の相性が抜群の1品だ。 焼き立ては、たまらなくうまい。 多くは移動式屋台での販売となる。

続きを見る

アドステア

アドステア

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

La ong dao hotel1 (27)
ビエンチャンで夜遊び。ラ オン ダオ ホテル 1 (La Ong Dao Hotel 1)に泊まって併設置屋からお持ち帰り。

ラオス旅行記14 (13「ビエンチャンでガイヤーンと山盛りカオニ

→もっと見る

PAGE TOP ↑