*

「 麺類(クイティアオ・バミーなど) 」 一覧

TREE TOWN PATTAYAの新しいカオマンガイ屋はうまい。エッグボムもどうぞ。

ソイブッカオの空き地に誕生したTree Town Pattaya(ツリータウンパタヤ)。 ナイトマーケット化しつつも、やっぱり店舗数が増えなかったり、その一方、ソイスカウビーチへ抜け

続きを見る

ブッカオ常設市場にあるベトナム料理屋のクイジャップユアン

毎度おなじみ、庶民の味方、貧乏旅行者&B級グルメ愛好家御用達のソイブッカオ常設市場である。 その一角には屋根付きの屋台村ないし簡易フードコート的な飲食店コンプレックスがある。 ぶっ

続きを見る

ポークリブ満載の無骨な男のトムヤムラーメンふたたび

パタヤタイにあるトムヤムスープのクイティアオ屋。 ここは以前に紹介した。 関連記事:豚骨入りトムヤムクイティアオは、男の迫力で辛くてうまい@パタヤタイ その後何度か食べよ

続きを見る

白いスープがうまいクイティアオ屋@サードロード。胡椒をかけてどうぞ。

LDブティックホテルに宿泊した夜のこと。 食事どころを求めて、ホテルそばのサードロードをうろうろしていると、何の飾り気もないクイティアオ屋を見つけた。 何気なくふらふらと入ってみた

続きを見る

パタヤタイのクイジャップユアンは40バーツで豚骨、手羽先、うずら卵入り

またしても、クイジャップユアンを取り上げる。 クイジャップユアンとは、うどんのような米麺を使ったベトナム風ヌードルスープのことね。 はたしてこれで何度目か。 個人的な嗜好だが、普通の米麺のク

続きを見る

【パタヤでカオソーイ】トゥンチェンマイ2号店

夜7時半頃、晩飯を求めてサードロードを走っていると、どんぶりと箸の看板を見つけた。 バイクを止めて、メニューを眺めると、カオソーイを発見。 はっきりと、Khao Soiと書いてある

続きを見る

特濃スープのクイティアオガイ@ソイコーパイ

腹を空かせてソイコーパイを走っていると、赤く目立つ看板を発見。 英語でチキンヌードルスープと書いてあるなあ。 どうみてもクイティアオだ。 さらに看板をよく見てみる

続きを見る

トゥクトゥク屋台のクイジャップユアンを年越しうどんがわりにした

年が明けても、年越しそばは食べられずじまい。 いや、関西人のわたしとしては、そばよりもうどんがいい。 うどんが食べたい。 が、パタヤにうどんはない。 トゥクトゥク屋台

続きを見る

サードロードの巨大モーファイと日本食屋台のラーメン

少し前のこと、バンコク在住の友人がパタヤに遊びに来た。 2泊3日だが、パタヤに特定の相手がいるので、夜遊びはしない。 晩飯だけでも一緒にどう? というわけで、サードロード方面へご案内。

続きを見る

セントラルマリーナ(ノースパタヤビッグC)のフードコートでカオソーイを食べる

先日、とりあえず改装工事を一段落させて、オープンしたばかりのCentral Marina(セントラルマリーナ)。 ずいぶんと綺麗かつおしゃれになっている。 関連記事:【改築新装開店

続きを見る

あひる肉のせラーメン、バミーヘンペット。パタヤタイのトゥッコム裏手。

パタヤタイのトゥッコム裏手を歩いていると、店先にぶら下がったアヒルたちを見つけた。 こんがりと焼けていて、実にうまそうだ。 ふらふらと引き寄せられるように店内へ。まあ、店というより

続きを見る

腓骨と鶏足入りクイジャップユアンは、デカいどんぶりで50バーツ@パタヤサードロード

クイジャップユアンとは、ベトナム式の米麺を使った麺料理のこと。フォーとは違う。 ラオスでは、カオピヤックとも呼ばれる。 もちもちした食感の麺が特徴で、日本人にもなじみやすい。 捻った

続きを見る

パタヤのチェンマイ料理レストランでカオソーイを食べる。あと、深夜食堂とたこ焼き情報。【追記あり】

パタヤでカオソーイを食べるシリーズ第3段。 今回は正統派のチェンマイ料理レストランへ。 店舗は少し前から見かけていたが、訪れる機会のなかったこのお店。 場所はパタヤカン沿いにある

続きを見る

パタヤでカオソーイ1日2連発。COOL HOUSEとセンタンフードコート。

パタヤでカオソーイを食べよう企画の第2段です。 前回は、サードロードにある紫の看板の食堂で食べた。ここのカオソーイはとてもうまい。他の料理も上品な味付けでおすすめの食堂。 ⇒パタヤ

続きを見る

特盛りクイティアオ!BIG BOWL NOODLE@ソイローングナムケーン

ふらふらとブッカオとサードロードの間を走っていると、見慣れぬクイティアオ屋ができていた。 店頭には、船の模型。ということはクイティアオルアだな。濃厚なナムトックスープだ。 さらには

続きを見る

(閉店)シーフードトムヤムクイティアオの新店、バミーナンファー(天使のバミー)

サードロードに新しいバミーの店ができていた。 どうやら、海鮮トムヤムスープが売りのようだ。 以前から当ブログで激推ししているのがサードロードのマハーサムット。 トムヤムスープ

続きを見る

クイティアオトムヤムタレー屋台。イカとエビ入りのトムヤムラーメン@サードロードセブン前

サードロードのソイ13入り口、セブンイレブン前で営業している屋台。 基本はクイティアオ屋だろう。屋号はよくわからないんで、とりあえずセブン前屋台と称しておく。 イチオシ

続きを見る

バミーギアオは、ワンタン入りバミーナム@パタヤタイソイ18

最近、ちょこちょこと夜食を取りに行っているのが、パタヤタイとサードロード交差点近くにあるバミー屋台。 パタヤタイのソイ18の入り口にある。 ここは以前、カオムーデーンとカオムークロップ屋台

続きを見る

パタヤでカオソーイを食べるには?サードロードのおいしいカオソーイ食堂ルアンカオプン。

カオソーイとは、タイ北部チェンマイの名物料理。 乾燥麵と太麺が入ったカレーラーメンのようなものだ。 ラーメンというより、カレーうどんに近いかな。 日本人の味覚にぴったりで、ファンも多い。

続きを見る

パタヤカンソイ14屋台のバミーヘン(汁なしラーメン)うまし

バミーとは中華麺のことで、通常はスープに入れて食べる。要するにラーメンだ。 注文の際はバミーとだけ告げればオッケーだが、バミーナムと指定したほうがわかりやすい。 それに対して、バミーヘンと

続きを見る

アドステア

アドステア

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

TANTRA タントラ
Tantraレベルアップ、Iron Club再開、Super Girl変わりなし、Windmill復活

8月18日、昨晩のウォーキングストリートの様子をレポート。

ソイユメのカオマンガイ屋 (1)
ノースパタヤバスターミナル近くのおいしいカオマンガイ屋さん@ソイユメ

ソイユメとパタヤヌア(ノースパタヤ)通りの交差点近くにカオマンガイ

→もっと見る


PAGE TOP ↑