*

「 タイ女性とのやり取り 」 一覧

パタヤラストナイト~パタヤ沈没生活前半戦終了

沈没日記9 元ゴーゴー嬢とはじめてのロングを過ごしてから迎えたのが、パタヤ滞在最終日の朝。 明日はバンコクへ向かう。それからラオスへ。 借金を抱えた女子大生 パタヤビーチを眺めながら朝食を

続きを見る

カスタマーからギック、そしてフェーンへ昇格?

沈没日記8 今滞在でもっとも一緒に過ごす機会が多いのが、20歳の元ゴーゴー嬢。 今はゴーゴーを辞めてカタギの仕事に就いている、と本人は言っているが、定かではない。 4,5日に一回

続きを見る

今回初のペイバーは、20歳新人バービア嬢

沈没日記7 そんなわけで、バービア新人嬢を探すべく夜な夜なパタヤを徘徊。 それほど気合は入っていない。たまたま出会えればそれでよし。いなければダラダラ飲むだけ。なんなら飲まずに部屋に帰ってもい

続きを見る

ひたすら続くノーペイバー生活。でもブンブンはする。

沈没日記5 そういえば、このパタヤ沈没日記を全然書いていなかった。 というのも、ろくに夜遊びをしていないからだ。 いや、ゴーゴーバーにはいつも以上に通っているし、バービアではほぼ毎日飲んだく

続きを見る

バービア嬢にカネを貸し、ゴーゴー嬢と遊んで、最後はカラオケ嬢とブンブン

沈没日記4 Dアパートメントに宿泊中のとある一日。 昼飯はソイニュープラザ内のクイッティアオ屋台へ。 ここはナムトックスープも用意してある。 麺はセンレック、具材は豚肉を指

続きを見る

20歳の元ゴーゴー嬢が部屋にやってきてブンブン

沈没日記3 前々回のパタヤ沈没時に仲良くなったゴーゴー嬢がいる。 20歳でスタイルもルックスも上玉。 10日雇用のコヨーテとして、ウォーキングストリートやLKメトロ各店をうろうろしていた。

続きを見る

最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴー嬢と楽しく遊んだパタヤラストナイトが明けた。 帰国のフライトは明日。エアアジア便だ。 パタヤから直接ドンムアン空港へ向か

続きを見る

パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。 やはり3週間の日程は短い。 最低でも2ヶ月はほしい。 ここ数日、カラオケ嬢から音沙汰がない。 ラストナイトは一緒に過

続きを見る

タニヤ嬢にすっぽかされて、シーロムに沈む

沈没日記10 (9からの続き) バンコク初日は、タニヤ嬢と1時間一緒に飲んだだけで終了。 翌2日目。 早起きして、体調はほぼ回復。 特に予定はないし、今日はぶらぶらするだけ。 パッ

続きを見る

Hey, Youはどこにいる?カラオケ嬢と再会

沈没日記8 (7からの続き) 友人二人が帰国して一人パタヤとなった。 そろそろパタヤで本格的に夜遊びでもしようか。それとも、さっさとタニヤ嬢に会いに行こうか。 カラオケ嬢とのやり取り

続きを見る

はじめてのタニヤ日本カラオケ遊びで大当たりを引く

沈没日記30 パッポンのすぐ隣にある通りがタニヤだ。 BTSサラデーン駅の目の前。駅構内から眺めることができる。 パッポンを訪れる前に軽くタニヤをのぞいていた。 タイ旅

続きを見る

パタヤラストナイトはダブルヘッダーですっぽかしを食らう

沈没日記27 2016年11月下旬からスタートしたパタヤ沈没生活もいよいよラストナイトを迎える。 2ヶ月に渡る沈没生活だったが、なんだかあっという間の出来事に感じられるのはいつものこと。

続きを見る

25歳長身バービア嬢をペイバー

沈没日記26 マイミータンのコヨーテ嬢&カラオケ嬢とのおこづいかい頂戴2連戦を終えてからは、少しインターバルを取る。 ちょうど同じタイミングで、日本とバンコクからそれぞれ友人がパタヤへ遊びに来

続きを見る

マイミータンのカラオケ嬢からおこづかいをせびられてブンブン

沈没日記25 20歳コヨーテ嬢がいきなり部屋にやって来た翌日のこと。 今度は、カラオケ嬢から連絡が入る。 こんなメッセージが送られてきたのだ。 英語はむちゃくちゃだが、要するに

続きを見る

明るく楽しいレディドリンク&ペイバー撃退方法を考える

ゴーゴーで飲んでいると、ほぼ必ずといっていいほど、営業をかけられる。 レディドリンクを奢って欲しい、ペイバーして欲しいというものだ。それが彼女たちの仕事なんで当然だが、客としては鬱陶しいこともある。

続きを見る

復活のカラオケ嬢とブンブン。やっぱりヒューカーオは健在だった。

沈没日記22 バービア嬢と心ならずもショート遊びとなった翌日のこと。 一年以上の付き合いとなるカラオケ嬢から久々に連絡があった。 半同棲生活を続けていたが、彼女が薬関係でしょっぴかれて、

続きを見る

体調快復後、24歳バービア嬢をもう一度ペイバー

沈没日記21 体調はすっかり良くなった。 体が軽くなり、心まで軽やか。 ここ数日、ずっと寝ていたせいか、下半身がむずむずしている。 病み上がりって、どうしてこうも欲求が増すのか。 き

続きを見る

レディボーイにひっかかり、目当てのバービア嬢をイケメンファランにさらわれた夜

沈没日記18 仕事中に抜け出したコヨーテ嬢を部屋に連れて帰ってから数日経過。 コヨーテ嬢からの連絡もないことだし、別の相手を探すことにしよう。 18歳バービア嬢は人気 まずは、すでに何度か

続きを見る

思い出深いゴーゴー嬢と数年ぶりに再会した話

沈没日記14 ウォーキングストリートをぶらぶらしていると、とあるゴーゴーバー前で呼び込み嬢に声をかけられた。 綺麗な顔立ちをしている。 はっきり言って、好みだ。 ん? どこか見覚

続きを見る

20歳コヨーテ嬢をふたたびペイバー

沈没日記13 サービス、ルックス、若さと三拍子そろった20歳のゴーゴー嬢。 10日雇用コヨーテとしてい働いている。 最初の出会いから2週間ほどかけて、チップ1000バーツを受け入れてくれた。

続きを見る

アドステア

アドステア

Udonthani Fried egg Khaikata (1)
ウドンタニー名物料理のカイガタは、パンも付いて35バーツ

ラオス・イサーン旅行記19 (18「ノンカーイからウドンターニー

Walking street 20170626 (6)
規制強化には開店繰り上げで対抗。ウォーキングストリートのゴーゴーバー開店時間調査。

当局の強い指導により、閉店時間が午前3時となったウォーキングストリート

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑