パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤホテル宿泊レポート

ソイ7近くの格安老舗ホテル、クイーン パタヤ ホテル(Queen Pattaya Hotel)宿泊レポート

投稿日:

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いにあるクイーンパタヤホテルに泊まってみた。
ソイ7のすぐ裏手にある。パタヤビーチまでは徒歩数分の距離。立地条件はすばらしい。
パタヤでは老舗のホテルだ。
存在は昔から知っていたが、泊まるのは初めて。

SPONSOR LINK



クイーン パタヤ ホテル(Queen Pattaya Hotel)

アゴダでの登録名はクインパタヤホテルとなっている。

外観
クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (1)

向かい側はP.Sボーリングプラザ。昔はTOPSマーケットが会った場所。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (36)

正面から見ると大きなホテルに見えないが、横に回ると長細いことがわかる。建物がソイ7まで続いている。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (2)

レセプションとロビーはいかにも昔ながらのただずまい。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (34)

デポジット300バーツ。
書類にサインするだけで、すぐに鍵を渡してくれた。ついでにWi-Fiのパスワードも。

1階はとても広いつくり。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (4)

手前がレストランで、奥にはバーカウンターあり。

さらにビリヤード台と卓球台も置いてある。が、利用されている様子はない。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (6)

セーフティボックスは部屋になく、レセプション裏手に金庫室がある。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (5)

奥に長い建物だ。
中央に年代物のエレベーター。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (7)

廊下も長い。

 

部屋は一番奥だった。ちょうどソイ7の真裏にあたる。

スタンダードルーム

予約したのはスタンダードルーム。他のグレードは不明。

ドアはぼろい。もちろん普通のシリンダー錠。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (10)

電気はでかいキーホルダーを差し込んで通電させるタイプ。
木の箱の底にスイッチがある。似たような形状で重みがあれば代用可能。

ドアを開けたところ
クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (11)

床はフローリングに張り替えてあるようだ。見た目はさっぱりしている。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (12)

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (13)

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (14)

決して広くない部屋。といっても狭苦しいほどでもない。
窓が大きく日差しもよく入る。

ベッド
クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (17)

片側にサイドテーブルあり。読書灯はない。マットレスはスプリングが入っていないのか、やや固め。低反発マットというほど立派なものではないが、特に寝心地に問題はなかった。

ソファー
クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (15)

作業机
クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (16)

無料の水が2本。室内禁煙の注意ステッカー。

クローゼットの中にはハンガーのみ。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (19)

テレビと冷蔵庫。冷蔵庫の中はからっぽ。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (18)

エアコンは旧式タイプ。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (30)

コントローラーは壁固定式。
効き目は問題なし。しっかり冷える。

作業机とベッド付近にコンセント見当たらず。これは不便。
コンセントはテレビ台にしかないようだ。

調度品はみな古くさい。
が、汚いというほどでもない。
年季の入った老舗ホテルといった風情。
新しく清潔な部屋でないと我慢できない人はやめたほうがいい。

バルコニー

広めのバルコニーあり。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (20)

床はあまり掃除してないようで汚れが目立つ。
灰皿が置いてあり、喫煙可能。エアコンの室外機はがたがたうるさい。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (21)

部屋はビーチ方面を向いているが、さすがに海は見えない。
ソイ7がよく見える。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (22)

ついこの前までは真下にバービア群があったけれど、現在は更地となっている。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (23)

ソイ7の騒音が気になるところだが、実際にはちょっと音楽が聞こえてくる程度。
きっちり窓を閉めておけば、睡眠の邪魔になるほどではなかった。意外と静か。

浴室

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (24)

リノベーションしようという意思はうかがえるが、やっぱり古くさい。
というか、廃水処理が甘いのか、臭う。
とはいえ、決して汚くもない。
なんだかすごく中途半端。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (25)

シャワーカーテンあり。床に段差なし。
とはいえ、シャワーブースは広いんで、トイレと洗面台の床がずぶ濡れになることはない。
電気式とボイラー式の併用なのか、湯量も温度もばっちり。
熱々のシャワーが浴びられた。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (26)

バスタオルが2枚。思ったり厚めのしっかりした生地。ハンドタオルはない。

洗面台
クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (27)

ここもお湯がで出る。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (28)

アメニティは貧弱。
固形石鹸2個、小さなボトル入りシャンプー2個、シャワーキャップ2個。

ちょっと臭うことをのぞけば、まずまず使いやすい浴室だ。

スイミングプール

エレベーター裏手の中庭にスイミングプールあり。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (32)

サマーベッド少々。
リゾート感はまったくないけれど、無いよりマシといった感じだろうか。

また、プールサイドにフィットネス機器がちょっとだけ置いてある。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (31)

使う気にはなれないけれど。

レストラン

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (33)

朝食付きプランが見当たらず、別途オーダーする必要がある。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (35)

メニューによればアメリカンブレックファーストが120バーツ。
宿泊者用のブレックファーストメニューもありそうな雰囲気だったが不明。

食べている人はほとんど見当たらなかった。

パタヤカンの斜め向かい側に、レストランあり。
ブレックファーストはこっちのほうがいいかも。

おしゃれカフェ Jasmines' Cafeのカイガタとオムレツブレックファースト
COOL HOUSEのアメリカンブレックファースト75バーツ

ソイ8へ行けば、有名なSailorレストランもある。

セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

Wi-Fi無料

チェックイン時にパスワードをもらえる。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (29)

ブラウザを開いてログインするタイプだ。
スマホで使ってみたが、接続と速度は良好。動画サイトが普通に視聴できた。

ジョイナーフィー無料

JF無料。
IDカード預けありだが、どうやら任意の模様。
セキュリティは甘め。
簡単にスルー可能なように見えた。

地図と周辺施設

地図

パタヤカン沿い。
セカンドロードとビーチロードの間だが、セカンドロードのほうが近い。それでもビーチまでは徒歩数分の距離だ。

ビーチロードに出れば、ソンテウ1本で簡単にウォーキングストリートへ。
セカンドロードに出れば、北行きのソンテウに乗れて、ソイ6やセントラルマリーナ、ターミナル21へ行ける。
また、パタヤカンとセカンドロード交差点付近からはスクンビット方面行きソンテウが出ていて、ビッグCエクストラやハーバーパタヤへ行ける。
ソイブッカオまでは歩いて5分くらいだろうか。

ホテル裏手にまわるとソイ7バービア群。
ホテル横の脇道を通れば、あっという間だ。

クイーンパタヤホテル Queen Pattaya Hotel (3)

ホテル裏口から出入りできないのが残念。

すぐ近くにセブンイレブンあり。
立地的にあまり安い食堂は見当たらないが、レストランには困らない。
立地条件はかなりいい。

宿泊料金と予約先

Agodaでスタンダードルームが649バーツだった。

スクリーンショット_100518_044259_PM

雨季のローシーズンプライスでこの価格は、かなり微妙。立地条件はいいけれど、ホテルの古臭さからすると高く感じてしまう。
12月のハイシーズン価格を見てみると、892バーツと出ていた。
大晦日でも1000バーツ以下。
他のホテルがあまりにも高騰していたら、ぎりぎり選択肢としてアリかなというレベル。

クイーン パタヤ ホテル(Queen Pattaya Hotel)予約先

アゴダ

エクスペディア

ホテルズドットコム

ブッキングドットコム

まとめ

まあ、いたって普通のタイの格安老舗ホテルです。
ありがちありがち。
そういうことがわかっている人なら、こんなもんでしょと受容できるはず。ひどいホテルではない。
立地条件と安さだけが売り。あとは、ほんと、こんなもの。

似たような立地条件でリゾート感を求めるなら、道路向かいにあるバサヤビールホテルのほうがいい。
バサヤビーチホテル&リゾート宿泊レポート。パタヤ中心部の格安リゾートホテル。

ソイ7界隈の格安ホテルでは、やはりイースティニーグループか。クイーンパタヤよりは部屋も設備もマシだと思う。
イースティニー セブン ホテル (Eastiny Seven Hotel)宿泊レポート
ソイ7とソイ8の間、バービアめぐりの拠点にどうぞ。イースティニー ベラ ヴィスタ ホテル (Eastiny Bella Vista Hotel)宿泊レポート。

少し高くなるがフリッパー系列もおすすめ。
友人宿泊パタヤホテル、フリッパーロッジとアットマインドエクスクルーシブへ遊びに行く

ソイ7界隈では、ある程度の騒音は覚悟すべし。でも深夜2時を過ぎると、バーの音楽はかなりおとなしくなる。深夜まで飲み歩く人なら問題なし。
クイーンパタヤホテルは、価格と立地がよければあとは何も気にしない人向けのホテルだ。

SPONSOR LINK

-パタヤホテル宿泊レポート

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.