「 投稿者アーカイブ:千夜一夜 」 一覧

パタヤ再開&新規オープン店:The Den、日本料理あさがお、La Moon Coffeeなど

2023/01/29   -パタヤ近況

タイ完全開国から数ヶ月経過し、パタヤには活気が戻った。 ローカルエリアでも新しい店が増えたり、店の入れ替わりが激しくなっている。 パンデミック中に売りに出されていた店舗に新しい買い手が付き、新規オープ ...

2022年の日本の出入国者とタイへの外国人旅行者数

日本の出入国者数 1月27日、出入国在留管理庁が「令和4年における外国人入国者数及び日本人出国者数等について(速報値)」を発表した。 2022年の外国人入国者数は4,198,046人。(2021年は3 ...

5類への引き下げは5月8日より、どうなる日本の水際措置

2023/01/28   -日本帰国情報

今年春以降に2類相当から5類への引き下げが検討されていたが、結局は5月8日より引き下げることが正式発表された。 当初は4月1日からとも思われたが、結局はゴールデンウィーク明けの5月8日となった。 水際 ...

復活したワットチャイ前屋台群、5バーツから食べられるB級グルメ

パタヤタイのワットチャイモンコン前の屋台群がほぼ完全復活している。 以前は歯抜け状態だったが、今は屋台がびっしり埋まる。 新しいフードコートもオープンし、外国人観光客が増え、中国語をよく耳にするような ...

タイへの中国人観光客増加でも感染増加見られず

2023/01/25   -タイ入国情報

中国は1月8日開国し、海外旅行が解禁された。 日本や韓国やアメリカなどは、水際措置を強化し、中国からの入国を制限した。一方、タイは制限なしで中国からの観光客を受け入れしている。 出発前の陰性証明書取得 ...

ピーチの夏ダイヤで関空=バンコク便は毎日運航に、本日よりプロモーション

2023/01/25   -フライト情報

ANA系列のLCCであるピーチは、国際路線を順次再開中だ。 拠点は関空だが、沖縄や羽田からも運航。 昨年末には関空-バンコクという新規路線を就航した。 夏ダイヤからの増便とプロモーションについて。 ピ ...

バリハイ埠頭に新しいセブンイレブンとKUDSAN専門店

2023/01/24   -パタヤ近況

ラン島行きボートが出るバリハイ埠頭。 観光客が増えており、連日ラン島行きボートは人気だ。 バリハイ埠頭前の駐車場で改築工事をしてたが、このたび、新しいセブンイレブンができた。またバンコク行きロットゥー ...

ダンノックからハジャイ経由でクラビへ、アオナンビーチまで長い道のりです

タイ南部・マレーシア国境旅行シリーズ マレーシアとの国境の街であるダンノックには2泊滞在した。 ダンノックの夜は復活しており、いつでも好きなだけ遊べることがわかった。 次はどこへ向かおう。 タイ南部旅 ...

ダンノックの夜遊びは復活したのか、マレー野郎にとってのパタヤの現状

約6年ぶりに訪問したタイ深南部の国境の街、ダンノック(ダンノーク)。 一般旅行者には単なる通過点でしかないが、夜遊び好きにとっては外せない場所だ。 夜がどうなっているのか2日間にわたり調査してみた。 ...

エアアジアが運航再開拡大中、クアラルンプール-関空、バンコク-台湾、バンコク-中国・マカオ

2023/01/22   -フライト情報

エアアジアがフライト運航再開を進めている。 マレーシアのエアアジアXでは、クアラルンプール-関空。 タイ・エアアジアでは、バンコク-台北。 そして、中国の開国により、バンコクから中国のフライトが一気に ...

パタヤ・ソイ7のクイティアオ屋は行列のできるイエンタフォー

パタヤビーチロードのソイ7に新しくクイティアオ屋ができている。 昨年11月くらいにはオープンしていたような気もするが、初めて利用。 看板メニューのイエンタフォーを食べてみた。 ソイ7のクイティアオ屋 ...

中国がタイへの団体ツアー旅行を解禁へ、中国からタイへのフライトが続々到着中

2023/01/21   -タイ入国情報

1月8日の隔離措置撤廃により、突然の開国を果たした中国。 制限されていたパスポートの更新や新規申請も再開したという。 帰国時隔離がなくなり、ちょうど春節休暇と重なることもあり、海外へ出かける中国人が増 ...

春節モードのパタヤビーチとウォーキングストリート

2023/01/20   -パタヤ近況

いよいよ中国正月の春節が始まる。 1月22日が春節当日だが、すでに大型休暇を取っている中国人は多い。 タイは、日本や韓国やアメリカのように、中国からの旅行者に対して厳しい入国規制を取っていない。どうぞ ...

ダンノックの新築ホテル Melodi Hotel Dannok宿泊レポート

2022年11月、ダンノックを訪れた際に泊まったホテルを紹介。 ダンノックは約6年ぶりで、タイ開国後初の訪問だったが、新しいホテルが増えていて、ちょっとびっくり。 綺麗でモダンな今風のブティックホテル ...

今度こそ運航開始か、タイ・ベトジェットエアのチェンマイ-大阪のプロモーション運賃1円

2023/01/17   -フライト情報

タイ・ベトジェットエアによるチェンマイ=大阪・関空路線は、2023年1月31日に就航開始となる予定だった。 その後、しれっと運航開始日が延期となっており、現状では2月16日に初フライトがチェンマイから ...

パタヤに大型ナイトマーケットが登場、Pattaya Street FoodとSmile Land Pattaya

パタヤにまたもや新しいナイトマーケットが誕生した。 大規模な屋台村と子供用施設が併設されている。 ハリウッドディスコ近くという少し不便な場所だが、規模は大きい。 Smile Land Pattaya ...

1日14万人が利用、春節中のスワンナプーム空港の混雑に注意

2023/01/17   -タイ入国情報

中国の旧正月、春節は1月22日。中国では1月21日から大型連休が始まる。 実際にはすでに休暇を取って旅行に出かけている中国人も増えているようだ。 日本や韓国や台湾が厳しい水際対策を取っているのと対称的 ...

時代屋本店移転オープン、ソイARの現状など

2023/01/16   -パタヤ近況

タイ完全開国後の変化が目まぐるしいパタヤだ。 古い店が取り壊される一方、続々と新しい店や施設がどんどん出てきている。 街中を少し見て回るだけど新しい変化に気付かされる。 取り急ぎ報告までにレポート。 ...

タイへの外国人旅行者に有料ワクチン接種、タイ入国料は6月開始か、タイ旅行者8000万人計画

2023/01/16   -タイ入国情報

タイは中国人観光客の全面受け入れ再開を実施している。 中国からのタイ入国には、ワクチン接種証明も陰性証明も不要だ。これはすべての国からの入国で同一の措置となる。 公衆衛生と経済促進のバランスを取ること ...

P.P.マッサージ内に新装レストラン&ベトナムコーヒー店がオープン

パタヤのサードロード、チャロームプラキアット・ソイ21は、別名ソイPPだ。 由来はP.P.ボディマッサージがあるから。 まああくまで通称なので一部の地元民がそう呼んでいるにすぎないが、たしかにこのソイ ...

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.