*

セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, ブレックファースト


ビーチロードのソイ8のビーチ近くにある老舗のバー&レストラン、SAILOR(セイラー)。
ステーキや洋食が格安で食べられるとあって、外国人旅行者から人気が高い。

数ヶ月ぶりに訪れてみると、以前は65バーツだったブレックファーストが、今回訪れてみると70バーツへ値上がりしていた。

以前の看板
セイラーバーレストラン (3)
現在の看板
セイラーレストランのブレックファースト (6)
まあ、5バーツのプチ値上げもやむなしか。元々安かったし。
と、せっかく訪れたことだし、セイラーレストランのブレックファーストを食べてみた。

SPONSOR LINK



セイラーバーレストランのアメリカンブレックファースト

セイラーレストラン (2)

午前11時頃の訪問。

店内は、客が数組ほど。
手前側のバーエリアに座った。

セイラーレストラン (1)

こちらは喫煙可能。
奥のレストランエリアは禁煙となっている。
セイラーレストラン (3)
お好きなほうへどうぞ。

朝食メニューは、3つある。
でも実際は、卵の調理方法が違うだけ。
・フライドエッグ(目玉焼き)
・スクランブルエッグ
・ボイルドエッグ(ゆで卵)

あとは、コーヒーか紅茶かを選択する。

コーヒーとオレンジジュース
セイラーレストランのブレックファースト (2)

コーヒーはインスタントかなあ。オレンジジュースは、果肉が底に沈んでいる。

本体がわずかに遅れて到着。配膳速度はかなり早い。ものの数分でやって来た。

セイラーレストランのブレックファースト (3)

トーストが2枚。これは、コンビニでも売っているような安いパンだろう。
スクランブル、ソーセージ、ハム、ベーコン、野菜サラダ。

スクランブルエッグはふかふかで文句なし。
ソーセージはごく小さめで味は並。ハムも普通。
でも、ベーコンは、思ったよりも厚切りでカリカリ炒めにならずに、肉の味がしっかりしている。これはポイント高し。まあ、思っていたよりも、というレベルだけど。

アップで
セイラーレストランのブレックファースト (5)

あと、地味にレタスとトマトの野菜がうれしい。大した量ではないが、タイでの野菜不足解消にわずかながら貢献してくれそうだ。

たしかに、大盛りブレックファーストというほどの食べごたえはなかった。
あくまで普通のアメリカンブレックファーストだ。
抜群においしいわけでもない。
でも、朝食としては、これくらいでちょうどいいかも。
値段を考えると、上出来だと思う。

セイラーレストランのブレックファースト (4)

ブレックファーストは、午前6時から午後3時まで。

バーエリアでは喫煙できるので、食後にコーヒーを飲みながらまったりするのもオッケー。

値上げしたとはいえ、この内容、この立地で70バーツは立派だと思う。
まあ、遠くに宿泊している人がわざわざ訪れるほどのものではないだろうけど、近くに滞在している人が気軽に訪れる価値は充分ある。

地図

セイラーレストランで食べた他の料理のレポートはこちらから。
セイラーバー&レストランのコルドンブルーは120バーツ。あふれだすチーズとカツの相性がいいね。じゃがバタもうれしい。
セイラーバーレストランでシュニッツェル(豚カツ)を食べる

また、パタヤのファランな朝食シリーズのレポートはこちらから。
いくつか厳選して紹介しておく。ただし、昨今の値上がり事情から考えて、価格が変動している可能性があるのでご注意のほどを。
RETOXの朝食99バーツは王道イングリッシュブレックファーストで食べごたえあり
ソイLKメトロのDrunken Duckの朝食は、ビッグサイズで99バーツ
ソイLKメトロ、i-roversのブレックファーストがうまい。スモール99B、大盛り129バーツ。
パタヤ最強かも。THE HAVENのブレックファースト100バーツ

SPONSOR LINK

関連記事

クイチャーイ (3)

クイチャーイは揚げニラ饅頭。他の味もあるよ。タイの変わった屋台お菓子シリーズ。

少し変わった屋台を発見した。 ガラスケース内に、饅頭のようなものが陳列してある。大

記事を読む

ブッカオ常設ぶっかけ飯屋マッサマンカレー (2)

マッサマンカレーをブッカオ市場で食べてみた

2014年に日本でもプチ流行したマッサマンカレー。 マッサマンとはタイ南部のカレー。世界一うま

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

豚串屋台 (1)

昼間のソイLKメトロに出ている豚串屋台とインスタント味噌汁

LKメトロの豚串屋台 昼間のソイLKメトロには、屋台が出没している。 夜の時間帯は屋台進入禁

記事を読む

Market cafe soi new plaza マーケットカフェグリル (4)

ソイニュープラザのザ・洋食屋でミックスグリルとブレックファースト

ファランの町、パタヤは洋食天国だ。 いたるところに洋食を扱うレストランがある。 洋食を全面に

記事を読む

LKメトロケバブ屋 (4)

パタヤでケバブ。ソイLKメトロとソイダイアナ周辺のケバブ屋台を食べ比べ。

ソイダイアナのLKメトロ入り口付近からソイレンキーにかけては、さながらケバブ屋銀座になっ

記事を読む

chiangmai-restaurant-pattaya-8

パタヤのチェンマイ料理レストランでカオソーイを食べる。あと、深夜食堂とたこ焼き情報。【追記あり】

パタヤでカオソーイを食べるシリーズ第3段。 今回は正統派のチェンマイ料理レストランへ。

記事を読む

フランドリア (1)

ブッカオ沿いにあるムーガタが食べられるベルギーレストラン。でも、ムーカタよりもイサーン料理をどうぞ。

ソイブッカオ近辺で、ムーガタが食べられる店はほとんど見当たらない。 サードロードやパタヤタイま

記事を読む

ラーメンチャンピオンのカツライス (2)

ラーメンチャンピオンでカオムートートと注文するとカツライスが出てきた

カツ丼が食べたくなった。 海外滞在中でも日本食へのこだわりは、ほとんどない。 これまで海

記事を読む

白身魚フライとスパゲッティ

BIG-C惣菜コーナーの巨大白身魚フライ(PANGASIUS STEAK)49バーツがうまい

ノースパタヤにあるBIG-Cは、パタヤ老舗のスーパーマーケット。かなり巨大な店内で、品数も豊富。

記事を読む

アドステア

アドステア

ラーメンチャンピオンのたこ焼き
【パタヤでたこ焼き】ローカル食堂ラーメンチャンピオンでたこ揚げと揚げ餃子

たこ焼きが好きだ。 海外滞在中だろうが日本にいようが、ふいにたこ

Ginza ギンザ
【昨晩のウォーキングストリート】アイアンクラブ火事閉店、ギンザとミスティーズ訪問

昨日8月14日のウォーキングストリートの様子。 月曜日の

インスタントジョーク Instant jok (4)
インスタントジョーク(粥)とコーンスナックを組み合わせると、なんちゃってコーンポタージュへ進化する

タイのお粥はジョークと呼ぶ。 雑炊(カオトム)との違いは、米粒の

Bachelor バチェラーの門 (1)
【昨晩のLKメトロ】天蓋付きバチェラーと、アラーム付きカオス

日本はお盆休み真っ盛りで日本人がめっきり増えたパタヤ。 昼間のソイブ

Green bottle breakfast グリーンボトルのブレックファースト (5)
食べ放題の朝食。GREEN BOTTLEのビュッフェブレックファースト。

先日、ボススイートパタヤに宿泊した際、朝食を取ったのがホテルのすぐ

→もっと見る


PAGE TOP ↑