パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ステーキ・洋食

ソイエキサイトの洋食屋、You Restaurant。ステーキ79バーツから。

投稿日:2019年5月22日 更新日:

ソイエキサイトに新しい洋食レストランができている。
ブレックファースト79バーツののぼりに惹かれた。

ソイエキサイトのYou Restaurant (14)

ステーキも79バーツから。
味もボリュームもそこそこ良し。
使い勝手はいいレストランだ。

SPONSOR LINK



You restaurant & sports bar

ソイエキサイトのYou Restaurant (1)

アパートメントの1階がレストランになっている。
以前はパブだったが、オープンスタイルのレストランへ改築してある。
店内テーブル席多数。ソファー席もある。
カウンター席もあって、壁には大型TVモニターが設置。スポーツバーとしても使えるようだ。
店内で喫煙可能。

店員さんはきびきびしていて、フレンドリー。英語も達者だ。

メニュー

ブレックファーストメニュー
ソイエキサイトのYou Restaurant (15)

お得な洋食メニュー
ソイエキサイトのYou Restaurant (16)

スペル間違い多し。まあ、だいたいわかる。
コーラが30バーツ。水は20バーツだ。

他にも冊子型のメニューあり。
ハンバーガーやパスタなど洋食系はほぼ揃っている。
タイ料理もあるが、お値段はそれなり。
こういうところでは洋食がベターだと思う。

スモールイングリッシュブレックファースト

まずはブレックファーストから。
ほどよく中身が充実していそうな03番のスモールイングリッシュブレックファーストで。99バーツ。
メニューには、ソーセージ1、ベーコン1,豆、ポテト、卵2、コーヒーor紅茶と書いてある。

ソイエキサイトのYou Restaurant (12)

コーヒーはわりと苦味強め。しっかりしたコーヒーだ。

ソイエキサイトのYou Restaurant (13)

ソーセージは皮なしのマイルドなもの。これはけっこう好き。ケチャップよりマスタードが合う。
ベーコンはかりかりすぎ。
豆と卵は論評不要。
ざっくり切ったポテトが好き。これはうれしい。
メニューには載っていないが、トマトもついていた。
トーストはどこにでも売っている安いやつ。

これといって特徴のないブレックファーストである。
量的にはちょっと遅く目が覚めた時のブランチとしてはちょうどいい。
きっちり腹が膨れる。

食後はその場で一服可能。
別にブレックファーストそのものはおすすめではないけれど、雰囲気的にまったりできていいかなと。

スモールアメリカンブレックファースト

後日、あまり腹が減っていないが、なんとなくパンと卵とソーセージが食べたくなり、01番の一番安いブレックファーストをオーダー。
特に名称はないけれど、スモールアメリカンブレックファーストとしておく。

You restaurant スモールブレックファースト

まずトーストが2枚。
ベーコンが1枚でかりかりに焼いていある。ハムはこれといって印象に残らない。
ソーセージはイングリッシュブレックファーストとは違って皮付きで、表面がぱりぱりに焼いてある。ケチャップをつけるとちょうどいい。
トマトもついてきた。
今回は目玉焼きではなくスクランブルエッグにしてもらった。すると、卵の下にはトーストがさらに1枚。これでトーストが合計3枚。
目玉焼きでもトーストが下敷きになっているかは不明だが、トースト3枚はなかなかの量。

完全空腹状態ではなかったこともあり、完食できなかった。
これで79バーツ。
とりたてておいしいわけでもまずいわけでもないけれど、安さと量を求めるなら、パタヤ一のコスパかもしれない。

ポークステーキ

続いてはステーキで。
ポークとチキンがともに79バーツ。
まずポークステーキから。

ソイエキサイトのYou Restaurant (18)

しっかりしたポークステーキだ。
肉厚はあるが、身は柔らかい。
ソースは、メニューにはBLACK OEOOERとか書いてあるが、pepperのことだろう。つまり黒胡椒ソース。
このポークステーキにはよく合う。

シューストリングのフライドポテトが嬉しい。量も多め。ポテト大好き。
ケチャップとマヨネーズは自分で足した。

少ないながらもサラダ付き。

これで79バーツなら、まずまずありなんじゃないかと。

格安ステーキの名店、ガオライサイサームのポークチョップにはかなわないけれど、昼間にさくっとステーキを食べるにはちょうどいい。

関連記事:ローカルだけど本格派!サードロードのステーキ屋ガオライサイサーム。おすすめはポークチョップ。

隣のソイチャイヤプーンにあるボアズヘッドのステーキよりも、You Restaurantのほうがいい。

関連記事:Boars Headの69バーツステーキ@ソイチャイヤプーン

チキンステーキ

チキンステーキも試してみよう。
こちらも79バーツ。

You restaurant チキンステーキ

思ったより肉は小さめ。
柔らかい胸肉を使っていて、焼き加減はやさしめ。ちょうど火が通ったところで焼きを止めた感じ。
肉が柔らかい。
普通においしいチキンステーキだ。

でも、ちょっと肉の量が物足りないなあ。

チキンステーキだったら、ローカル向けのステーキ屋のほうがお得。49バーツでしっかり食べられる。

関連記事:ソイアルノタイの49バーツステーキ屋。リブアイが99バーツ。
関連記事:サードロードの新装ステーキ屋、STEAK DEK NAEW。49バーツから。

トンカツ

ステーキも好きだが、カツはもっと好き。
メニューには、BREADRD FRIEDPORKと書いてあるが、もちろんBreadedのこと。パン粉を付けて揚げた豚肉となる。要するにトンカツだ。まあ、シュニッツェルと呼んだほうがいいのだろうけど、ここはトンカツで。
ソースは、TATAと書いてあるが、もちろんタルタルソースのこと。

ソイエキサイトのYou Restaurant (19)

堂々たるトンカツ。
一見、すごく分厚く見えるが、これは端っこが丸まっていて、分厚く見えるだけ。

裏返して切ってみると、こんな感じ。

ソイエキサイトのYou Restaurant (17)

肉は薄めだけど、衣はしっかりしていて、揚げ加減もちょうどいい。
普通においしい。

タルタルソースもいける。
が、途中で飽きてくるので、ケチャップやマスタードで味変しましょう。

カツ以外は、ステーキとまったく同じ。
でもステーキよりもボリューミーでいい感じにお腹が膨れる。

チキンカツ

どうせならと、チキンカツも試してみた。

ソイエキサイトのYou Restaurant (11)

見た目は、トンカツと同じ。
肉は少しだけ分厚くなり、鶏肉だけに柔らかくて食べやすい。
これも99バーツ。
ステーキはポークのほうがいいけれど、カツはチキンのほうが好きかも。

99バーツの洋食としては悪くないんじゃないですかね。

ただ、99バーツ出すなら、チルインのプロモーションのコルドンブルーのほうがおすすめ。89バーツのシュニッツェルでもいい。

関連記事:Chill Innのプロモーション日替わりメニューがお得。ハンバーガーとコルドンブルーがうまい。

同じ99バーツでチキンカツの量を求めるなら、MALEE3で。

関連記事:MALEEレストランの日替わり99バーツセット。ソイレンキーに新MALEEオープン。

ソイレンキーのMALEEは価格は高くなるが、味はおすすめ。

関連記事:金曜日の定番MALEEのチキンシュニッツェルはソイレンキー店がうまい

アイスコーヒー

ソイエキサイトのYou Restaurant (10)

40バーツ。
ホットコーヒーと同じで苦味はあるものの、アイスにするとやや薄く感じる。
これならホットのほうがいい。アイスコーヒーならカフェで飲むのがおすすめ。

地図

ソイブッカオから徒歩2分くらい。
立地条件はいい。

店員に話を聞くと、24時間営業と言っていた。バーはともかく、本当に夜中でも調理可能なのかは不明だが。

上階はサービスアパートメントになっていて、出入り口はレストラン脇にある。
現在はローシーズンのため、マンスリー価格で7500バーツ。
なかなかお安いですな。

隣には、元ヌアンの料理人夫婦が営む屋台あり。
テーブルも少しあるんで、タイ料理が食べたい人はそちらへどうぞ。

まとめ

なんというか、これといって特色のない洋食ばかりだった。
が、味も量も悪くない。
べた褒めするほどではないが、ケチをつけるところも特にないといったところ。

ソイブッカオでがっつり洋食を食べたいなら、やはり、チャンキーモンキーかチープチャーリーかなあ。どちらも癖強め。

関連記事:Chunky Monkeyの洋食ラインナップ。リソールとグレイビーソースがおすすめ。
関連記事:チープチャーリーのチキンローストディナー99バーツと日替わりメニュー

You Restaurantは、あまり混んでおらず、ソイエキサイトのゆるい雰囲気の中、ほどよい量と味の料理を楽しむのがいいんじゃないかと。
使い勝手はいいです。

SPONSOR LINK

-ステーキ・洋食

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.