*

MALEEレストランの日替わり99バーツセット。ソイレンキーに新MALEEオープン。

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 グルメレポート ,


MALEE(マリー)は、パタヤで数店舗展開しているレストラン&ゲストハウス。
今回訪れたのは、ソイブッカオのPATTAYA CITY HOSPITAL向かい側の路地を入ったところにあるMALEE3だ。

角にバイク屋があるので、そこを曲がった先。

MALEE3マリーレストラン (4)

日替わりメニューは店頭に書いてある。

MALEE3マリーレストラン (1)

また、ソイブッカオとソイダイアナ交差点近くにも看板があって、日替わりメニューの掲示あり。

MALEE3マリーレストラン (5)

地図も書いてある。
わたしは、この看板の日替わりメニューのシュニッツェルが気になって訪問した次第。
シュニッツェル好きなもので。

SPONSOR LINK

MALEE PATTAYA 3のシュニッツェル

MALEE3の外観
MALEE3マリーレストラン (3)

日替わりメニューは、毎週同じかどうかは知らないが、金曜日はチキンシュニッツェル。まあ、チキンカツのことだ。

他にも日替わりお得メニューあり。この日はチキンレッグとポテトと野菜のセットが119バーツ。
フルーツシェイクも名物のようで注文している客が多かった。
シェイクはタイ語でパン。たとえば、すいかはタイ語でテンモーなので、すいかシェイクはテンモーパンとなる。シェイクは45バーツ。

店内は広々としていて快適だが、エアコン無し。ちょっと暑い。

MALEE3マリーレストラン (11)

フリーWi-Fiあり。速度は上々。動画も見られる。パスワードは店内の壁や柱に貼ってある。

メニューを眺めていると、100バーツで食べられる洋食がいくつかある。

ブレックファストは各種そろっている。

MALEE3マリーレストラン (7)
MALEE3マリーレストラン (10)

いろいろありすぎて、逆にわかりづらいほど。

日替わりのチキンシュニッツェルと水を注文。
ペットボトルの水は20バーツ。ちなみにコーラは35バーツと少々高い。

Chicken schnitzle potato salada
MALEE3の日替わりメニューシュニッツェル (2)

シュニッツェルは、パン粉たっぷりタイプ。
サイズはわりと大きめ。

衣の付け方と揚げ方は、上出来。
ただ、肝心の肉はちょっと薄いかな。

MALEE3の日替わりメニューシュニッツェル (1)

まあ、ヨーロッパの街角にあるスタンドで売っているシュニッツェルもこんなものだけど。

マナオ(ライム)をしぼるだけでは味が足りないが、テーブルの上には各所調味料が置いてある。

MALEE3マリーレストラン (12)

ファラン仕様のソースやビネガーがいくつもあって、好きなソースをかければいい。
日本のウスターソースとトンカツソースに似たものもあって、わたしは二つを混ぜ合わせてそれっぽいソースにしてみた。
意外といける。日本のトンカツソースいらないかも。

付け合わせは、どかんとポテトサラダ。
量の多いこと多いこと。
食べても食べてもポテトの山である。
緑の野菜はきゅうりではなくて、なんかネギみたいなやつ。あとニンジン。
いたって普通のマヨネーズ味。食べごたえあり。

この山盛りポテトサラダとチキンカツで、お腹はそこそこ膨れる。
昼食としては申し分ないボリュームじゃないでしょうかね。
わたしはけっこう気に入りました。

セイラーバーレストランの100バーツのシュニッツェルといい勝負です。

セイラーバーレストランのシュニッツェルカツレツ (1)
セイラーバーレストランでシュニッツェル(豚カツ)を食べる

なお、MALEEの通常メニューでもシュニッツェルあり。

MALEE3マリーレストラン (8)

ポテトサラダではなくて、フライドポテトとミックス野菜が付くようだ。値段は99バーツ。
こっちでもいいかも。

他には、
コルドンブルー129バーツ
フィッシュ・アンド・チップス99バーツ
ポークorチキンステーキ99バーツ
ポークバーガー45バーツ

MALEE3マリーレストラン (9)

などなど、お手頃価格で洋食が食べられる。

MALEE PATTAYA 3 ゲストハウス

MALEE3マリーレストラン (2)

マリー3は一階がレストランで上階がホテルになっている。このクラスだとゲストハウスと呼ぶのが正しいだろう。
部屋はちょっと古いようだが、値段は安い。
アゴダ等で予約可能。

アゴダでチェック

ブッキングドットコムでチェック

じゃらん海外ホテルでも取り扱いあり。
名称がはっきりしないが、住所と地図からはMALEE3だと推測される。

じゃらんでチェック

じゃらんの500円クーポンを使えば、わずか809円+税金で宿泊することができる。
お試し宿泊にはちょうどいい。

じゃらんクーポン2016 (1)
じゃらんの海外ホテルクーポン

ソイハニーインのMALEE

ソイハニーインにもMALEEあり。こちらはナンバリングなしの、MALEE。これが一号店だろう。

ソイハニーインのMALEEマリーレストラン (1)

一階がレストランで上階がゲストハウス。

ソイハニーインのMALEEマリーレストラン (3)

同じく日替わりメニューを99バーツで提供しているが、マリー3とメニューと同じっぽいが値段は微妙に違うような気もする。
朝食メニューは見やすい。

ソイハニーインのMALEEマリーレストラン (2)

ソイハニーだけに、立地条件は抜群で便利なホテル。

アゴダでチェック

ブッキングドットコムでチェック

MALEE2

では、はたしてマリー2はいずこに。

プラタムナックに、マリービーチというホテル(ゲストハウス)を見つけた。
1階がマリーレストランになっているようなので、たぶん、ここが2号店かな。

MALEE BEACH GUESTHOUSE

アゴダでチェック

ブッキングドットコムでチェック

じゃらんでチェック

ソイレンキーにMALEE4が新規オープン

マリー3を訪れた後、ソイレンキーにも新しいマリーがオープンしているのを発見した。

ソイレンキーのMALEEマリーレストラン (1)

名称は、MALEE HOUSE AND RESTAURANT

元々は別のバー&ゲストハウス(たしかONYX)で、改装してマリーとなった。
ここのマリーが一番綺麗かな。

ONYXの看板が残っている
ソイレンキーのMALEEマリーレストラン (7)

こちらも、店頭に日替わりメニューが貼りだしてある。同じく99バーツ。

ソイレンキーのMALEEマリーレストラン (6)

対応してくれた店員に話を聞くと、マリー各店で日替わりメニューは毎日同じだのこと。

他のメニューも同様のようだが、MALEE3のほうが安いような気もする。

ソイレンキーのMALEEマリーレストラン (4)

ポークバーガー55バーツ。MALEE3のメニューでは45バーツだった。

シュニッツェルの通常メニュー
ソイレンキーのMALEEマリーレストラン (5)

で、このMALEEは、パタヤで4軒目。
店員は、指を折りながら数えていた。
よって、ここがMALEE4ということに。

上階がホテルになっているはずだが、まだ予約サイトでの取り扱いは見当たらない。

 

とりあえず、これでパタヤ中心部のMALEEは3軒になった。

MALEE各店地図

グーグルマップは少し間違っている。この地図がほぼ正しいはずだ。

ソイハニー、ブッカオの路地、ソイレンキー。
LKメトロを中心に、3軒分散している。
手頃な洋食が食べたくなったら、お好きなMALEEへどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

バレンタインズの朝食 (2)

バレンタインゲストハウスのブレックファスト@ソイレンキー。ミディアムサイズで109バーツ。

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回は、ソイレンキーにあるValentines GUES

記事を読む

ヤムネーム (5)

ヤムネーム。焼きおにぎりは、激辛サラダと化す。

たまに、屋台や市場で見かける謎の食材がある。 見た目は、焼きおにぎり。 焦げ

記事を読む

ブッカオ火金市場のクイジャップ (4)

ブッカオ火金市場の屋台群にあるクイジャップがおいしかった

ブッカオとパタヤタイ交差点近くで、火曜日と金曜日限定で開かれる市場がある。 通称、ブッカオ火・

記事を読む

ヤム屋台 (1)

タイのサラダはヤム。屋台のヤムタレーは具材がよりどりみどり。

タイでは、あまりサラダを食べない。ここでいうサラダとは、日本や欧米で普通に食べられている新鮮な生

記事を読む

ウドンターニーのラーメン屋台 (1)

ウドンでラーメン。ウドンターニーの日本ラーメン屋台の赤のれんが郷愁を誘うのだ。

ウドンでうどんは以前ご紹介した。 今回はウドンでラーメンである。 それも、タイスタイルのラー

記事を読む

バミーナンファーのシーフードトムヤムママー (3)

シーフードトムヤムクイティアオの新店、バミーナンファー(天使のバミー)

サードロードに新しいバミーの店ができていた。 どうやら、海鮮トムヤムスープが売りの

記事を読む

屋台のカオニャオマムアン (2)

今が旬!一度食べると病みつき?カオニャオマムアンは、もち米にマンゴーをのせた甘くておいしいタイ名物お菓子

タイは、5月前後がマンゴーの季節。 甘くておいしい完熟マンゴーが1kg100バーツ(310円)

記事を読む

イサーン屋台 ラーブムー(3)

ラーブムー。ソイレンキー入り口のイサーン屋台がうまい。

ナムトックムーにつづいて、イサーン料理のご紹介。 今回は、ラーブムー。 ラー

記事を読む

ブッカオ北側イサーン料理食堂 のソムタム

食べるな危険。炎天下のソムタムプーパラ食べて救急入院。

先日、バービアで飲んでいた時のこと。 いつもは見かけるバービア嬢の姿がない。 ペイバーさ

記事を読む

ボンコットのクィティアオ屋 (2)

ソイボンコットにあるオススメのクィティアオ屋。ナムトックのスープが絶品なり。

ソイボンコット(SOI BONGKOCH)にあるクィティアオ屋がとてもおいしかったのでおすすめし

記事を読む

アドステア

アドステア

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

Walking Street 201701 (2)
年始めブンブンは20歳コヨーテ嬢。仕事を抜け出して部屋にやって来る。

沈没日記16 日記進行上ディレイしているが、ようやく年が明けた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑