パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

「バービア・ソイ6」 一覧

バービアやソイ6について

カテゴリ一覧

バッファローバー Buffalo Bar (1)

サードロードの老舗やさぐれバービア、バッファローバー訪問レポート

サードロードにあるBuffalo Bar(バッファローバー)。 Gダイアリー最強マップには、「欧米人に有名な連れ出しバー」と書いてある。 ずっと気になっていた。それこそ最初にGダイアリーを読み始めた1 ...

ドリンキングストリート Drinking street 2018 (4)

新しいバービアが増えたドリンキングストリートの現状

ノースパタヤで最も有名なバービア群といえば、DRINKING STREET(ドリンキングストリート)だ。 パタヤ全体でも屈指のバービア群といえる。 地図 4,5年くらい前まではレベルが高くて、困った時 ...

ソイ6セブンイレブン (1)

ソイ6内にセブンイレブンがオープン間近。謎のゴーゴー、4 PLAY。

昨晩のソイ6の様子を少々。 訪れたのは午後11時頃。 音楽もがんがんにかかり、かなりのにぎわい。 客も嬢たちも酒が進み、猥雑かつ混沌とした活気に満ちている。 これぞソイ6だなあ。 昼過ぎから夕方にかけ ...

LKメトロ FEVER パーティ (6)

土曜日夜はLKメトロでパーティ行脚。FEVERとCRYSTAL CLUB。

週末土曜日のパタヤは、あちこちのバーでパーティが開かれるもの。 昨晩のソイLKメトロでも、いくつかパーティが開催されており、全体的ににぎわっていた。 Fever まずは、比較的新しいバービアであるFe ...

ナックルアバービア (1)

ナックルアの夜遊び、バービアの現状レポート

ナックルアって? ナックルアとは、ノースパタヤのさらに北側に広がるエリアのこと。 ドルフィンロータリーからナックルア通りが伸びている。 隣のノースパタヤ通りと間違えがち。ノースパタヤ通りはバンコク行き ...

ドリンキングストリート2017 (9)

工事中のドリンキングストリートの現状

ノースパタヤ屈指のバービア群であるドリンキングストリート(DRINKING STREET)の現状をレポート。 ドリンキングストリートは中央のメインバービア群を囲むようにして、コの字の路地がある。 地図 ...

ウォーキングストリート20171119

昨晩のソイ6とウォーキングストリート

International Fleet Review記念花火大会をソイ6そばのビーチで鑑賞したあとは、そのまま道路を渡ってソイ6へ。 19日と20日はタイ首相が式典参加のためにパタヤ訪問。 この間は、 ...

ハロウィーンパタヤ ウォーキングストリート (2)

ハロウィンのパタヤ。ウォーキングストリート、ソイ6、ドリンキングストリートなどなど。

29日で葬儀期間は終了。 パタヤの夜はほぼ通常通りに戻った。 ネオンサインが煌々と光り、ウォーキングストリートのみならず、バービアにおいても生バンドの演奏が復活。 いつもどおりのパタヤとなっている。 ...

アクションストリートバービア群 Action street

【2017年更新版】パタヤの主なバービア群まとめ情報。遊び方・料金・相場・地図付き。

パタヤの主だったバービア群の位置や特徴をまとめてみた。 通りや地区ごとに分けています。 英語でバービア群のことを、「Beer Bar Complex」と呼ぶ。 コンプレックスは、複合体とか集合体のこと ...

Pattaya soi7

グループでバービアめぐりはきつい。基地バービアをつくって単独隠密パトロールがおすすめ

お盆休みの話。 ゴーゴーめぐりからの帰りになじみのバービアへ寄り道した。 「パイ ナイ マー(どこ行ってきたの?)」と聞かれるのは、いつもお約束。 「ウォーキング」と答えると、「ニアップ マイ(静かか ...

CAFE RACER LK METRO カフェレーサー (1)

LKメトロのオシャレなバービア Cafe Racerとコヨーテクラブ AREA51

昨晩のLKメトロの様子を少々。 当初の予定では、一昨日に見かけたKaosの呼び込みの子がかわいかったので一緒に飲もうかと思っていたが、Kaos前は完全無人状態。PRもセキュリティもいない。 別にクロー ...

Mクラブ昼間

Mクラブ(M CLUB)はサードロードにあるちょっと変わった連れ出しバー

サードロードから少し入ったところに、一軒のバーがある。 店名は、Mクラブ(M CLUB)という。 Mクラブ はたして、ここはなんと呼べばいいのだろうか。カテゴリー分けが難しい。 ジェントルマンズクラブ ...

Pattaya soi6 (2)

規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか【6月27日追記あり】

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部元男性)が手招きしてくる素敵かつ卑猥な通りだ。 ごく一般的にパタヤ夜遊びの表の顔がウォーキングストリートだとすると、裏の顔がソイ6と ...

Working girl (1)

パタヤソイ6のゴーゴーバーめぐりをしてみた。ドールズ、ワーキングガール、パッション。

ちょっと気が向いたので、夕方6時半頃にソイ6へ。 ちょうど夕闇が迫る時間帯。 出勤嬢が多くて、ソイ6で遊ぶなら打ってつけのタイミングかもしれない。怪しい雰囲気もアップ。 が、そんなソイ6の置屋バーは素 ...

lek-gogo

ノースパタヤバービア群(ソイ6、ドリンキングStなど)の現状とLEKゴーゴーバー初訪問レポート

日曜日の夜、ノースパタヤの遊び場をまわってきた。 ソイ6、ドリンキングストリート、バービア群、ゴーゴーバーと一通りは目を通してきた。 軽くレポートしておこう。 ソイ6 午後8時頃訪問。 ほどほどに賑わ ...

whiterooms-motown-2

ソイLKメトロの新店レポート。White Roomsがモータウンバービアへ。CAFE' RACERも。

ソイLKメトロに新しいバーが2つ出来ている。 一つは、1,2ヶ月ほど前に開業したと思われるCAFE' RACER。 オールドタイプのレーサーバイクをモチーフにしたミュージックバーを名乗っている。 まあ ...

ソイ6ワーキングガール (2)

ソイ6の新規オープンゴーゴー「ワーキングガール」訪問レポ&ソイ3、ドリンキングストリートの現状

パタヤ中心部のバービアの現状は昨日のレポートでお伝えした。 そこで、昨晩はノースパタヤ方面へ繰り出してみた。 まずは、ソイ6へ向かうと、新しいゴーゴーバーがオープンしているではないか。まったく知らなか ...

ソイニュープラザバービア群

盆休みのパタヤ・各バービアの現状レポート。日本人が一人でバービアで飲むのは珍しいのか?

お盆休み真っ盛り、日本からの観光客が多く押し寄せていますね、パタヤも。 バーで働くタイ人たちも、日本人が増えたと歓迎ムードだ。 さて、そんなパタヤのバービアの現状をお伝えする。 パタヤ中心部の主だった ...

プレイヤーズラウンジ

プレイヤーズラウンジ(PLAYERS LOUNGE)訪問レポート。スートゥアオークが1万バーツ。

PLAYERS LOUNGE ソイブッカオを歩いていると目に入ってくる看板がある。ヤシの木が特徴。 プレイヤーズラウンジだ。 元々は、ブーズラウンジのブッカオ店があった場所。 ほぼ看板だけを変えての営 ...

スクーターズバーソイ6 (3)

【新店舗レポ】スクーターズバー3号店がソイ6に新規オープン

昨年2015年にパタヤ、ソイブッカオに登場したScooters Bar(スクーターズバー)。 モッズテイスト満載のおしゃれな店舗作りと、ぴちぴちの衣装を来た女性陣の魅力も相まって、たちまち人気店へ。 ...

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.