*

パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

公開日: : グルメレポート


何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ屋のご紹介。

khao man gai soi AR (3)

場所は、パタヤカンのソイ12。別名、ソイAR。
パタヤカン通りからソイ12に入っていき、かなり進んで左手。ファミリーマートの手前あたりだ。

決して特上ではないけれど、鶏肉とご飯とスープがいずれもそこそこおいしい。

SPONSOR LINK

カオマンガイ屋

カオマンガイとクイティアオを扱っている。
隣は、普通の炒め物屋台とドリンク屋。

khao man gai soi AR (4)

カオマンガイは50バーツ。ローカルエリアにしてはやや高め。

ショーケース内の鶏肉
Khaomangai soiAR (2)

カオマンガイとスープ
khao man gai soi AR (1)

肉は細かめに切ってある。調理している様子を見ていると、かなり丁寧なカットぶり。

khao man gai soi AR (2)

この肉はやわらかくて、ほどほどにおいしい。
もうちょっとざっくりしたカットのほうが好みだが、これはこれでいいかな。辛めのタレがよくからむ。

肉よりも、ご飯が気に入った。
カオマンガイは、直訳すると、鶏油飯となる。
ご飯は普通の白ご飯ではなくて、鶏肉ダシと一緒に炊いたもので、けっこう油っぽい。
この油っぽいご飯が苦手という人も多いかも。特に炊き加減の下手くそな店だと、油とダシでべたべたになっていて、気分が悪くなるほど。
ここのご飯は、炊き加減やダシがいいのか、さっぱりとした味わい。
いつもは油飯を残してしまうことが多いけれど、さくっとご飯まで完食できた。

また付け合せの鶏ガラスープもすっきりした味。
このスープもカオマンガイの特色だけど、店によっては、出がらしですかすかの味を大量の胡椒とおパクチーでごまかしているだけ。でも、この屋台はわりとしっかりした味が出ている。

2度食べて、2度とも合格点レベル。
普通においしかった。

つい先日、3度目の訪問。

Khaomangai soiAR (1)

肉の量が、やや減ったように思える。肉の味は変わらず。
ただ、ご飯が少しもっさりしたような印象。
それでも、他のカオマンガイ屋よりは食べやすいかな。

こういった屋台はハズレの日もあるんで、何とも断言はできないが、カオマンガイの油っこいご飯がどうも苦手という人は、ソイARの屋台へどうぞ。

地図

営業時間は、たぶん昼間だけ。
無料の水あり。

パタヤのカオマンガイ
関連記事:朝からやっているカオマンガイ屋@ソイレンキー入り口
関連記事:パタヤで一番おいしいと評判のカオマンガイ屋は、むしろスープが絶品だった@フードランド前
関連記事:セカンドロードとパタヤカン交差点近くのカオマンガイ屋。鶏肉もスープも味は良し、でも値段に難あり。
関連記事:ブッカオとサウスパタヤ交差点にあるカオマンガイ屋台の鶏肉が肉厚かつジューシーでおいしかった。

ソイAR

Pattaya Klang soi 12 AR

パタヤカンソイ12をソイARとも呼ぶが、名称由来は不明。タイ人に聞いても知らないと言われた。あまり有名な名前ではないようなので、ソイ12でいいかも。
このソイは、ホテル利用や抜け道としても意外と便利なソイ。

まっすぐ抜けると三叉路となる。右へ進むとハリウッド、さらにビッグCへと続く。左へ進むとセカンドロードに出て、ソイ6が斜め前。
信号にひっかかることなくサウスパタヤやブッカオ界隈からノースパタヤへ抜け出すことができる。

ホテル情報
関連記事:新築で清潔!洗濯機付き!日本語TV放送でオリンピックも見れる!アットマインドプレミアスイーツホテル宿泊レポート@パタヤカン
関連記事:PJインパタヤ宿泊レポート@パタヤカン

食事情報
関連記事:パタヤカンソイ12イサーン屋台のナムトックムー(ムーヤーン)がうまい
関連記事:ペルシャ人レストランでイングリッシュブレックファーストを食べる。99バーツ。

中長期滞在向けのサービスアパートメントやホテルもたくさん並んでいる。
知っておいて損はないソイだ。

SPONSOR LINK

関連記事

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

10-bahts-fried-chicken-4

ソイブッカオの10バーツ唐揚げ屋台、ガイトートナコンナヨック

恒例のパタヤ10バーツ唐揚げ屋台シリーズ。 これまで何店舗か紹介してきたが、灯台下暗しとでも言

記事を読む

thai-sweets-pak-mo-5

【タイのスイーツ】カオグリヤップパックモーとサークーサイムー

ちょっとおもしろいタイのスイーツ屋台を見かけたのでご紹介。 なにやら、鍋の蒸気でク

記事を読む

ホーモックガイ (3)

天秤屋台で購入したホーモックガイサイピー。鶏肉のバナナ葉っぱ包み蒸し。

タイの街角では、いまだに天秤をかついで行商する人がいる。 パタヤでも、ちょこちょこ見かける。

記事を読む

セイラーレストランのブレックファースト (4)

【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

ビーチロードのソイ8のビーチ近くにある老舗のバー&レストラン、SAILOR(セイラー)。 ステ

記事を読む

ブッカオ沿いイサーン屋台 (1)

ソイブッカオ沿いの新しい屋台群のイサーン料理屋。トムセーブがうまい。コームーヤーンもあるよ。

ソイブッカオの通り沿いに新しい固定屋台群ができている。 場所は、LKメトロから行くなら、北へ向

記事を読む

ボンコットのクィティアオ屋 (2)

ソイボンコットにあるオススメのクィティアオ屋。ナムトックのスープが絶品なり。

ソイボンコット(SOI BONGKOCH)にあるクィティアオ屋がとてもおいしかったのでおすすめし

記事を読む

ブッカオ名無し食堂のガパオムー

【定点観測】ブッカオ名無し食堂のガパオムーサップ

ソイブッカオの中ほど、LKメトロ近くにある食堂。 毎度おなじみブッカオの名無し食堂だ。

記事を読む

Pattaya takoyaki (4)

パタヤでたこ焼き!ナイトマーケットの巨大イカ入りたこ焼きはまるでエイリアン。

たこ焼きが食べたいのである。 理由はない。 食べたいから食べたい。 が、ここはタイのパタヤ

記事を読む

ソイテンモーのチムチュム (1)

ブッカオでチムチュムを食べる@ソイテンモー

チムチュムとは、肉やシーフードや野菜を土鍋にぶちこんで、ちょっとハーブを利かせたダシでぐつぐ

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑