*

PJインパタヤ宿泊レポート@パタヤカン

公開日: : 最終更新日:2016/08/11 ホテル情報


パタヤホテル宿泊レポートシリーズ第5弾はパタヤ中心部へ。
セントラルパタヤロード(パタヤカン)のソイ12にあるPJインに泊まってみた。

アゴダなどのホテル予約サイトの口コミでは高評価を得ている。
たしかに評判に違わぬ良いホテルだった。

SPONSOR LINK

PJ Inn Pattaya

場所はパタヤカンから入って、歩いて3分くらい。より詳しくはのちほど地図付きで説明。
決してパタヤ中心部から離れているわけではない。パタヤカンまで出れば、乗り合いソンテウも出ている。

外観
PJイン (17)
PJイン (1)

正面玄関
PJイン (15)

バイクは脇に専用駐輪場がある。
車の場合は、たぶん向かい側の有料駐車場を使うことになりそう。一日30バーツ。

ロビー
PJインロビー (1)

レセプションの人は、とてもにこやかでフレンドリー。
おそらく華僑系で、英語もわかりやすい。ここまで愛想のいいレセプションは珍しいくらい。

予約したのはじゃらんだったが、エクスペディア経由で予約したと伝えると、バウチャーの提示なくチェックインできた。
実にスムーズ。

ロビーには、無料の水と、電子レンジが置いてある。販売用ドリンクもあり。
PJインロビー (2)

すぐ近所にはファミリーマートがあるんで、買い出しには困らない。

ベルボーイはいない。
鍵を受け取り自分で部屋へ。
ホテルとゲストハウスの間くらいの立ち位置だろうか。

なお、夜中でも玄関前に警備員が常駐している。
セキュリティもわりとしっかりしている。
このクラスの安宿にしては珍しいと思う。

廊下
PJイン (2)

部屋内部

わたしが予約したのは、スーペリアダブルルーム。

PJイン (4)

間口は狭いが、寝室はそこそこ広い。

PJイン (5)

PJイン (9)

キングサイズのダブルベッド、テレビ、中型冷蔵庫、作業机とイス、丸テーブルとイス、クローゼット、エアコン。
最低限必要なもの揃っている。

決して最新のホテルではないが、きちんと清掃が行き届いている印象。
汚いなんてことはまったくない。

ベッドのサイドテーブル。コンセントと部屋の照明コントロールスイッチも付いている。
PJイン (10)

冷蔵庫
PJイン (11)

広い作業机が快適だ。
PJイン (8)

無料の飲料水二本とトイレットペーパーが用意されている。
PJイン (3)

灰皿も置いてあり、室内喫煙可能。

ただ、セーフティボックスが部屋には付いていない。レセプションで預かるスタイルだ。

バルコニーもない。

窓からの眺め。下の空き地が駐車場。真正面がパタヤカン方面。
PJイン (12)

左方面がパタヤカンへ続く道。
PJイン (13)

この窓が低いんで、のぞきこむと落ちそうになってしまう。

洗濯物を干すのが少々厄介かな。
窓枠にハンガーをひっかけておけば、すぐ乾きそうだが。
部屋によっては、室内に物干し台が置いてあるようだ。また、バルコニー付きの部屋もある。

これまた部屋によりけりだけ、日中は遮るものがなく、直射日光がもろにあたってくる。
これが強烈で、エアコンが効くまでかなり時間がかかった。
おそらく、何日も宿泊客がおらず、室内に熱気がたまっていたものと思われる。
日が沈んでからは、エアコンの効き目もばっちりで、夜中はエアコン無しでも眠れた。
ただし、エアコンのコントロールが壁固定式なのが残念。いちいち、歩いて操作しにいかなくていけない。

あと、少し気になったのが、床のワックス。
おそらく最近新しくワックスを塗ったのだろうが、つるつるして少し歩きにくかった。
匂いもちょっと残っている。鼻が利く人は、気になるかも。
まあ、それだけ清掃には気を配っている証拠でもあるのだが。

浴室

PJイン (14)

シャワールームは狭いが、きちんと扉がついており、洗面台やトイレがが濡れることはない。
石鹸とシャンプーは、ジェルタイプのものがシャワールーム内に用意されている。スイミングプールのシャワールームによくあるやつね。
その他のアメニティは無し。

シャワーは電気湯沸かしタイプだが、温度湯量とも問題なし。

バスタオル置き場あり。
洗面台には、大きな鏡のほか、伸縮性の鏡。

PJイン (6)

スイミングプールは無し。
すぐ近所に外来者利用のスイミングプールあり。一日50バーツ。
(下部地図参照)
パタヤカンのスイミングプール

Wi-Fiは、専用画面でログインするスタイル。
もちろん無料。

スクリーンショット_041016_025035_PM

通信速度は快適なほうだろう。
ぶちぶち切断されることもなかった。
ただし、一度PCを閉じると、再度ログインする必要あり。

地図と周辺施設

地図

場所はパタヤカンから入って、歩いて3分くらい。240メートル。

スクリーンショット_042116_052425_PM

パタヤカンのソイ12は、ブッカオ方面からハリウッドへの抜け道に使うと便利だ。
ビーチロードのソイ6への抜け道としても重宝する。

外国人観光客向けホテルや長期滞在用サービスアパートメントが多いエリア。と同時にローカルな雰囲気もあって、短期滞在でもけっこう楽しめる。

いくつか食情報を紹介。

ナムトックムーのおいしいイサーン屋台。ソイ12の入り口にある。店頭の七輪で豚肉を焼いているのですぐにわかるだろう。
ナムトックムー (2)
パタヤカンソイ12イサーン屋台のナムトックムー(ムーヤーン)がうまい

バミー屋台。隣のソイのファミリーマート前で営業している。バミーヘンがうまい。
パタヤカンのバミー屋 (2)
パタヤカンソイ14屋台のバミーヘン(汁なしラーメン)うまし

パタヤで一番と評されるフライドチキン屋。地元タイ人からも大人気の唐揚げ屋さん。人気も納得の味。
パタヤカンソイ16唐揚げ屋 (1)
まさかの唐揚げ一個2バーツ?パタヤ至高のフライドチキン。

食べ放題ムーガタレストラン、アーイー。ハリウッドの少し手前にある。シーフードまで食べ放題で249バーツ。
ムーガタアーイー (13)
ハリウッド近くにあるシーフード食べ放題ムーガタ屋、アーイー

宿泊料金

じゃらんで予約した。

スクリーンショット_040816_064139_PM
スクリーンショット_040816_064857_PM

スーペリアルームで総支払額2,154円。
バーツ換算で、700バーツといったところ。
もっと安い部屋もある。

各サイトによってプロモ価格を打ち出しているんで、それぞれチェックしてみてほしい。
特に客の少ないローシーズンは安くなりそうだ。

アゴダ

エクスペディア

ホテルズドットコム

じゃらん

ブッキングドットコム

なお、現地直接予約では部屋限定ながらも、マンスリープランがある。

PJイン料金表

スーペリアルームで一ヶ月9000バーツ。
電気水道代別。

エアコン無しファンだけの部屋なら月6000バーツ。
しかもバルコニー付きの部屋で電気水道代込みとなっている。
でも、冷蔵庫を借りるなら別途500バーツ。合わせて6500バーツか。酷暑期にエアコンなしはきつそうだ。

さらに詳しく聞いてみると、他の部屋でも長期滞在割引可能とのこと。
4月は10%引き、5月は15%引きとなる。
値引率はそれほど高くないが、ご参考までに。

なお、PJインの目の前には、新築サービスアパートメント兼ホテルが建っている。

アット マインド プレミア スイーツ ホテル (At Mind Premier Suites Hotel)
アットマインドプレミアスイーツ

2015年完成で、実際に稼働したのは最近になってから。
定評のある@Mind系なので口コミ評価も高い。
プール、サウナ、フィットネスジム完備のようだ。
PJインよりは少々高くなるが、新築系が好みの方はこちらも要チェック。

アゴダで価格と口コミをチェック

2016年8月に実際にアットマインドプレミアスイーツに宿泊してみた。
詳細なレポートはこちらから。
新築で清潔!洗濯機付き!日本語TV放送でオリンピックも見れる!アットマインドプレミアスイーツホテル宿泊レポート@パタヤカン

総評

PJインは、雰囲気がフレンドリーで、とにかく気持ちのいいホテルだ。
エアコンのコントローラーの位置が不便、バルコニーがない、部屋にセーフティボックスがないのがマイナス点か。この価格帯ですべてを満たすホテルなど望むべくもない。
ジョイナーフィーは未確認だが、おそらく無料だろう。このクラスで有料は稀。
安ホテルに過度の期待を持つ人は、そもそも東南アジア旅行に向いていない(ヒルトンでも泊まってください)が、ある程度経験を積んでいる人なら満足できるホテルだ。

レンタルバイクがあれば申し分ないが、徒歩&ソンテウ派でも移動は難しくない。
夜はとても静かに眠れた。
お試しに一日宿泊してみて、気に入れば現地で延泊してみるのもアリだと思う。わたしは、ホテルを新規開拓する時は、必ずこの方法を使っている。
延泊の際は、現地直接予約とホテル予約サイト経由のどちらが安いのか、価格チェックは忘れずに。長期割引以外は、ホテル予約サイト経由のほうが安いことが多い。

SPONSOR LINK

関連記事

ホテルズドットコムクーポン情報 (2)

ホテルズドットコム(Hotels.com)の10%割引クーポン情報

ホテルズドットコムの割引クーポン ホテルズドットコムは、エクスペディア系列のホテル予約

記事を読む

e-out-fitting-pattaya-5

センタン徒歩1分。E アウトフィッティング ブティック ホテル パタヤ (E-Outfitting Boutique Hotel Pattaya)宿泊レポート

以前に紹介したEアウトフィッティングブティックホテル。 セントラルフェスティバル目の前の好立地

記事を読む

SERENOTELHOTEL2

ソイ10の新築ホテル、セレノテルパタヤ(SERENOTEL PATTAYA BEACH FRONT)

ビーチロード・ソイ10にオープンしたての新築ホテル、セレノテルパタヤ。 2015年

記事を読む

hotel-atlas-bangkok-2

ナナ駅至近。スクンビットソイ7/1にある格安ホテル「アトラスバンコクホテル」宿泊レポート

ナナ駅近くにあるホテル、ATLAS BANGKOK HOTELに泊まってみた。 場所は、ソイ7

記事を読む

ジャングルリゾート (12)

ジャングルリゾート宿泊レポート@ジョムティエン・チャイヤプルック

先日宿泊したジャングルリゾートホテルの詳細な宿泊レポートをお届け。 とにかく、都会の喧騒を

記事を読む

アレカロッジの裏口

アレカロッジホテルのIDカードチェックをすり抜ける方法

ARECA LODGE HOTEL 日本から来た友人が宿泊しているのが、アレカロッジホ

記事を読む

AAパタヤヴィレ (2)

AAパタヤヴィレホテル宿泊レポート@サードロードソイ14

日替わりホテルレポート第4弾はサードロードへ。 AAパタヤヴィレというホテルだ。

記事を読む

ノヴァエクスプレスホテルパタヤ (4)

パタヤ新築ホテル情報2016年7月(更新)

《更新情報》 2016年7月 コーナーロッジ、ノヴァエクスプレス、アットマインドプレミ

記事を読む

katesiree-residence-4

ケッティシリー レジデンス宿泊レポート。ソイブッカオの格安ホテル。

以前紹介したケッティシリーハウスに続いて、姉妹ホテルのケッティシリーレジデンスにも宿泊してみた。

記事を読む

lk-mansion-28

LKマンション (LK Mansion)宿泊レポート。思ったより良いホテルだよ。

ソイブッカオ北端に位置するLKマンション。 ここはずっと気になっていた。 手前側にバービアが

記事を読む

アドステア

Comment

  1. なかむら より:

    私は、パタヤで引越し先のアパート探しているのですが、ここも候補に入れて見に行きました。ただ車の駐車場がなくてやめました。マンスリーで1ヶ月9,000バーツはちょっと高いかな。この辺りもアパートは多いですね。

    • 千夜一夜 より:

      一応ホテルなんで、マンスリーでもそれくらいはしますよね。電気水道代込みなら9000バーツでもお得だと思いますが、別だとトータル支払いは高くなりそうです。エアコンの電気代がバカにならないんで。
      最近はあまり探してないんで詳しくは不明ですが、同じような設備のアパートなら家賃6000ってところですかね。

  2. pinpin より:

    前回のAAと今回のPJはどちらが良いと思いましたか?
    自分は以前PJに1、2泊したことがありますがやはり決して悪い印象はありませんね。ただ今回は最上階でしたか?自分も最上階で、天井が相当熱をもつようで帰ってくると兎に角暑かった記憶があります。ホテル予約サイト経由だと最上階に回されるのですかね。(笑)
    フロントの女性は珍しく、良く編み物をしてましたが暑いパタヤで誰がその編んだ物を着せられるのかとふと考えさせられました。(笑)

    • 千夜一夜 より:

      PJインは5階でした。たぶん最上階ですね。昼間は熱がこもってますね。まあ、どこのホテルやアパートでも一緒ですが。以前別のホテルで、最上階の角部屋で二方向がガラス張りの部屋に泊まったときは、昼間はエアコン全開にしても熱かった覚えがあります。部屋が冷えるまで数時間かかりました。
      AAとPJでは、AAのほうが設備的に優れていると思います。バルコニー付きで、プールもありますしね。同じ価格だとするとAAを選びます。JFが気になりますが。
      清潔度は似たようなものです。ホテルの雰囲気はPJインのほうが好きです。AAは愛想が悪いです。立地条件は難しいところですね。徒歩とソンテウならPJのほうが便利です。
      編み物は、マッサージ屋で客待ちしている時にもやってますね。田舎の子供向けか、内職でしょうねえ。

アドステア

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

kix-scoot-delay-3
関空発バンコク行きスクートが大幅ディレイ、関空で4時間暇をつぶした話

今回のタイ行きは、LCCのSCOOT便を利用。 理由は単純に安か

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑