*

朝からやっているカオマンガイ屋@ソイレンキー入り口

公開日: : 最終更新日:2016/07/05 グルメレポート ,


ソイLKメトロ周辺ならびにソイブッカオ沿いで、朝や昼間にカオマンガイが食べられる店は意外と少ない。

一番有名なのは、青い屋根の通称「ブッカオ名無し食堂」だろうか。

ブッカオ名無し食堂外観

ここは基本24時間営業で、ほぼいつでもカオマンガイを取り扱っている。鶏肉切れのこともあるだろうけど。
以前は35バーツだったが、現在はたぶん40バーツ。

あとは、ブッカオ常設市場内にもカオマンガイ屋がある。あまり早すぎる時間帯はやっていないが、昼間ならいつでも食べられる。

夜になると、カオマンガイ屋台はそこそこ出ている。
LKメトロのソイダイアナ側入り口にある通称「LKメトロラーメン」でもカオマンガイが売られている。40バーツ。名無し食堂よりは、おいしいと思う。
LKメトロ屋台8

一番おいしいのは、ブッカオ南端のカオマンガイ屋台だろうか。
パタヤタイカオマンガイ (1)
35バーツと良心的価格だ。

SPONSOR LINK

ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋台

ソイレンキー入り口、セブンイレブンの裏手あたりで、いつの頃から営業を始めたカオマンガイ屋台がある。

ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋 (4)

向かい側がファミリーマート
ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋 (2)

地図

ここは、朝早くから開店している。
具体的な時間は忘れたが、早朝から夕方前までの営業と言っていた。
近くにあるパタヤ市民病院で働く人たちがよく食べにきている。

ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋 (3)

メニューは、カオマンガイ、カオマンガイトートなど。
とにかく、ここはカオマンガイである。

カオマンガイ

ソイレンキー入り口カオマンガイ (2)

ソイレンキー入り口カオマンガイ (1)

肉の部位は、バランスよく配置されているかな。
いたって普通の味。
特筆してうまいわけでも、決してまずいわけでもない。
普通にぺろりと食べられるレベル。
翌日には、どんな味だったのか忘れてしまうが、ファストフードたるカオマンガイとしては、充分合格点だと思う。
40バーツ。

(追記)
その後、もう一度カオマンガイを食べてみた。

ソイレンキー入り口のカオマンガイ

今回は大きめの鶏肉ががっつりと載っかっている。
肉の並びは見た目が良くないが、味はばっちり。
同じ店とは思えない見た目の違い。まあ、個人経営だし、その日によって出来が違うのはしょうがないでしょう。
でも、どちらもそこそこおいしいので文句なし。

カオマンガイトート

ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋 (1)カオマンガイトート

さくさく衣のフライドチキンをご飯に載せたもの。ごはんは、カオマンガイ用の油飯。
これは、甘いソースをかけて食べるのが一般的。

これまた、特筆してうまいわけでも、決してまずいわけでもない。
いや、むしろ、おいしいほうかなあ。

カオマンガイとカオマンガイトートを比べると、この店の味に関しては、トートのほうが好きかも。

こちらも40バーツ。

 

LKメトロやブッカオ近辺に滞在していて、朝っぱらからカオマンガイが食べたくなったら、ソイレンキー入り口のカオマンガイ屋へどうぞ。
いや、取り立てて絶賛するような味では決してありませんが、大きく落胆することもないです。普通に食べられます。
一般的なタイの街角のカオマンガイ屋のレベルはクリアしているかと。

SPONSOR LINK

関連記事

ae-restaurant-breakfast-9

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

ファランな朝食シリーズです。 今回はソイエキサイトにお邪魔しました。 100バーツで、イング

記事を読む

Moogata puang

チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタとイサーン料理を扱うレストラン

記事を読む

mcdonald-namtok-salmon-1

日泰合作。タイのマクドナルド限定メニュー、北海道サーモンナムトックライスとバーガー。

ドナルドがワイ(合掌)している姿が有名なタイのMcDonald。 タイのマクドナルドで

記事を読む

クイティアオトムヤム (2)

クイティアオトムヤムタレー屋台。イカとエビ入りのトムヤムラーメン@サードロードセブン前

サードロードのソイ13入り口、セブンイレブン前で営業している屋台。 基本はクイティ

記事を読む

roast-duck-dry-noodle-4

あひる肉のせラーメン、バミーヘンペット。パタヤタイのトゥッコム裏手。

パタヤタイのトゥッコム裏手を歩いていると、店先にぶら下がったアヒルたちを見つけた。

記事を読む

フランドリア (1)

ブッカオ沿いにあるムーガタが食べられるベルギーレストラン。でも、ムーカタよりもイサーン料理をどうぞ。

ソイブッカオ近辺で、ムーガタが食べられる店はほとんど見当たらない。 サードロードやパタヤタイま

記事を読む

カオカームー (2)

サードロードの中華屋台でカオカームー。豚の豚足煮込みご飯。

以前から少し気になっていたサードロードにある屋台。 大きな中華スタイルの寸胴が置い

記事を読む

10-bahts-fried-chicken-4

ソイブッカオの10バーツ唐揚げ屋台、ガイトートナコンナヨック

恒例のパタヤ10バーツ唐揚げ屋台シリーズ。 これまで何店舗か紹介してきたが、灯台下暗しとでも言

記事を読む

クイチャーイ (3)

クイチャーイは揚げニラ饅頭。他の味もあるよ。タイの変わった屋台お菓子シリーズ。

少し変わった屋台を発見した。 ガラスケース内に、饅頭のようなものが陳列してある。大

記事を読む

ガトォーン (1)

ちょっと珍しいタイの果物、ガトォーン(グラトーン、サントル)。

日本ではあまり食べる機会がないであろう果物を食べてみた。 ガトォーン ク

記事を読む

アドステア

Comment

  1. かな より:

    カオマンガイって、どこで食べても、そんなに変わりないですよね。
    東京で立ち食いソバ食べる感じですか?
    立ち食いソバで、あんまり美味しい、まずい、言いませんよね

    • 千夜一夜 より:

      そうですね、カオマンガイは、たまにご飯がべちゃべちゃ油まみれのひどい店もありますが、だいたい似たような味になりますね。
      その中でも、ごく一部の店舗だけ人気店になっている感じです。人気店は、たしかに他よりおいしいです。
      日本だと立ち食いそばにしてもフランチャイズが多いんで単純には比較できませんが、まあ、大多数の店は似たようなレベルです。

アドステア

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑