プチ情報・便利帳

タイから日本のF1テレビ中継を見る

投稿日:

タイ・パタヤでF1テレビ中継を見る方法は過去何度か取り上げてきた。
個人的には、以前はバービアで見ることが多かった。ロックダウン中はコンドミニアムのケーブルテレビチャンネルに入っているFox Sportsで見たりもしていた。
今年になってからは日本のフジテレビの中継へ移行した。
タイでのF1放送事情と日本のテレビを見る方法について。

広告



タイでのF1放送はFOX SPORTSからTrue Visionsへ

アジア圏でのF1中継はFox Sportsが実施してきた。
Fox Sportsが3チャンネルあって、主にFox Sports1でF1を流していた。
レース中継はSky Sportsのもので、解説はマーチン・ブランドル。
レース以外ではFox Sports独自の情報分析やトークを放送。

パタヤのケーブルテレビ局ではFox Sportsが含まれていることが多かった。
よってコンドミニアムやホテルのケーブルテレビでF1が見られた。
バービアでも同様で、Fox SportsでF1中継を放映。中には、ネット回線でSky Sportsから直接流しているバーもあった。

経験上、事情は他のアジア諸国でも同じ。
ホテルやバーが加入しているケーブルテレビにFox Sportsが含まれているば、そのままF1が見られた。
フィリピンやラオスで実体験した。

そんなFox Sportsだが、2021年10月1日をもって、アジアから撤退してしまった。
パタヤのケーブルテレビからもFox Sportsは3チャンネルとも消えている。何も映らない。
F1だけでなくUFCも見られなくなった。

もうタイではF1をテレビで見られないのか。

と思いきや、True VisionsがF1中継を実施するとのこと。

True VisionsのホームページではたしかにF1中継の宣伝をしている。

でも、True Visionsの契約方法がよくわからない。
ケーブルテレビや衛星放送の契約次第では、True Visionsが含まれているかもしれないが、おそらく独自の契約が必要。
Trueのネット回線を契約していればチェンネルがついてくるとか、スマホで見られる契約とかいろいろありそうだ。

パタヤのバーではTrueのネット回線とチューナーを引いている店が多いので、バーでならTrue Visionsが見られそうだ。
が、現在はバーの営業は禁止。
スポーツバーは営業可能なので、中にはF1を放送している店もあるだろう。
でも閉店は午後9時。
場合によってはレース終了前に閉店してしまう。
これではゆっくりとレース鑑賞できない。

タイから日本語放送のF1中継を見る

日本でのF1放送は、フジテレビNEXTとDAZNがそれぞれ行っている。
実況と解説は独自のものだ。

バービアでファラン客と混じって、マーチン・ブランドルの解説を聞きながら、F1観戦も楽しい。
でも、戦略の機微などを楽しむには、やはり日本語での解説があったほうが助かる。
カワイちゃんのマニアック解説がなつかしくなってくる。

そんなわけで、2021年シーズンからはフジテレビNEXT smartを契約して、ライブ配信を楽しんでいる。

フジテレビオンデマンド(FOD)

F1中継を行っているNEXT smartコースが月額1,320円。
このコースに加入すればフジテレビネクストのF1中継が視聴可能となる。フジテレビネクストの他の放送も含まれる。

パタヤロックダウン中のテレビの楽しみといったら、このF1日本語中継くらいしかないもんで、1,320円の価値は充分あると思っている。

ただし、フジテレビオンデマンドでは、海外からのアクセス制限がかけられている。
単純に契約するだけでは海外から視聴することはできない。
日本国内からのアクセスに限定される。

そこで必要になってくるのが、VPNという技術。

VPNを使うことによって、日本のIPアドレスでアクセスしているという形を取る。

よって、フジテレビオンデマンドが視聴できる。F1も見られる。
アマゾンプライムビデオでも同様に日本専用のコンテンツが視聴できる。

VPNサービスは有料無料様々あるが、すべてのサービスでフジテレビオンデマンドが視聴可能となるわけではないようだ。

いつも使っているのは、インターリンクのマイIPというサービス。
現時点では、フジテレビオンデマンドもアマゾンプライムビデオもタイから接続可能となっている。

インターリンクのマイIP

マイIPを使ってVPN接続してから、フジテレビNEXTへログイン。
そうすれば、F1中継を日本語で楽しむことができる。

マイIPの月額使用料が1,100円、NEXT smartコースが月額1,320円、併せて2,420円かかる。
F1だけが目的で契約だとさすがに割高かもしれない。
でも海外から日本のサービスを利用するにはどうしても金がかかってしまうもの。

マイIPがあれば日本のアマゾンプライムビデオも見られるし、またネットセキュリティも向上できるので、個人的にはVPNサービスは欠かせない。

マイIPよりも安いVPNサービスは他にもある。ただし、フジテレビオンデマンドに対応しているかは不明。また、フジテレビオンデマンドとアマゾンプライムビデオの両方に対応しているVPNサービスは少ないようだ。
有料のVPNサービスでも、申し込みから1週間程度はお試し無料期間を設けているので、まずは使い勝手を試してみるのがいいかもしれない。
ちなみに、マイIPではDAZNに接続することはできない。

個人的にはマイIPと、NEXT smartならびにアマゾンプライムビデオの相性に満足しており、これからも継続利用する予定。

まとめ

本来ならば今週末はF1日本GPの開催予定であった。が、日本政府との折り合いがつかずに、開催を断念。2年連続の中止となった。
そのかわり、トルコでグランプリが開催中である。
本日が予選、明日日曜日が決勝だ。
アジアからFox Sportsが撤退してから初めてのF1開催ウィーク。
タイで中継が見られなくなったと嘆くF1ファンの人は、日本のF1中継をVPN接続で楽しむか、True Visionsと契約すれば、なおも観戦可能だ。

広告

-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.