*

「 移動 」 一覧

ウドンタニーからパタヤへエアアジアでさくっと帰還。ウタパオからパタヤ市内への行き方。

ラオス・イサーン旅行記21 ウドンターニーに1泊して、パタヤへ帰還する日がやって来た。 結局、イサーンはトータル2泊だけ。 ラオスよりも気軽に来られるんで、またの機会にイサーンめぐりをし

続きを見る

ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。 次はお隣のウドンターニーへ。 ウドンも1泊だけですませて、それからパタヤへ戻る予定を立てていた。 いろいろとパタヤで待ち構え

続きを見る

タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取ってから、12時ぎりぎりまで待ち、チェックアウト。 タイ大使館ビザ発給セクションまで徒歩で7,8分。 午後1時半過ぎ

続きを見る

バンビエンからビエンチャンへ。VIPバスのはずがマイクロバスに。

ラオス旅行記10 バンビエン滞在を終えて、ラオス最終目的地であるビエンチャンへ向かう。 ルアンパバーンからバンビエンともども、このルートを取るのは3回目。 旅行代理店でバスチケットを購入

続きを見る

ルアンパバーンからバンビエンへ、ミニバンで移動

ラオス旅行記6 (5ルアンパバーンで異文化交流の1日。最後はニューヨーカーとラオス飯。)からの続き ルアンパバーンをあとにして、次なる目的地バンビエンへ向かう。 Vang Vieng

続きを見る

バンコクからルアンパバーンへ。エアアジアFD1030便搭乗記。

ラオス旅行記1 タイからラオスへ行くことにした。 いつもはビエンチャン止まりのことが多いけれど、今回は少しラオス国内をめぐってみる。とりあえずルアンパバーンを目指そう。 ラオス国内のバス

続きを見る

マニラからバンコクまで片道90ドル、TG625便搭乗レポート。マニラ空港の喫煙所について。

とても快適なエアポートバスでマニラ空港第1ターミナルに到着。 通称、NAIA1である。ニノイ・アキノ・インターナショナル・エアポート1。 なぜかターミナル入り口には多くの人がただ並

続きを見る

マニラからプエルトガレラへの行き方。シーカット(Si-kat)利用での往復。

プエルトガレラ旅行記1 マニラは一泊だけですませて、さっさとプエルトガレラへ向かう。 マニラからプエルトガレラへの行き方。 事前に調べた情報では、大きくわけて2つの方法があった。

続きを見る

スワグマンホテルのフライザバス(FLY THE BUS)でアンヘレスからマニラ市内へ移動

アンヘレスからマニラ市内へ向かう。 アンヘレスはこれまで4回訪問しているが、マニラ市内はいつもスルーしている。空港とアンヘレスとの往復タクシー車内からマニラ市街を眺めたことがあるだけ。とにか

続きを見る

同日乗り継ぎで関空から香港経由でクラーク(アンヘレス)まで飛んでみた

アンヘレスの最寄り空港であるクラーク国際空港まで日本からの直行便は飛んでいない。 ソウルや香港を経由する必要あり。 以前、香港経由でクラークまで飛んだことがある。 が、この時は、フライト

続きを見る

パタヤからバンコクへの道のりは、いつもどおり。ソンテウ、バス、BTS乗り継ぎ。

沈没日記28 パタヤ2ヶ月沈没生活が終了。あとは、バンコク経由で日本へ帰国するだけ。 ドンムアン発の帰国便が午前8時半。午前7時には空港に着いておきたい。パタヤからドンムアンへは、どうして

続きを見る

パタヤからバンコクへ無難かつ王道の方法で移動

パタヤ沈没日記34 すべてをクリアーにして、日本へ戻る。 その前に1泊だけバンコクへ立ち寄ることにした。 日本帰国便はエアアジアを利用予定。 出発が14時15分なので、パタヤからで

続きを見る

コンケーンからパタヤへ帰還。チャンツアーのVIPバスで10時間50分の長旅。

イサーン遠征編後半11 ほとんど何もしなかったコンケーン滞在二日間だった。 当初の予定では、次の目的地はチャイヤプーン。 が、確実に何もないのはわかっている。 あと、チャイヤプーン出身

続きを見る

ノンカーイからコンケーンへの行き方。コンケーンのバスターミナルは3つあって、ややこしい。

イサーン遠征編後半9 ノンカーイには2泊した。 もう充分でしょう。 次はコンケーンを目指すことに。 ノンカーイとコンケーンの間にはウドンターニーがあるが、すでに滞在済みなのでスルー

続きを見る

ウドンターニーからノンカーイへ行くにはロットゥがおすすめ。50バーツ。

イサーン遠征編後半5 ウドンタニーをあとにして、ノンカイへ向かうことにする。 隣の県となるが、距離的にはそれほど遠くない。 おすすめの移動方法はロットゥだ。 ウドンターニー

続きを見る

パタヤ・ウタパオ空港からウドンターニーまでエアアジアで移動してみた。シティトランスファー利用。

イサーン遠征編後半1 エアアジアの国内線で、パタヤ・ウタパオ空港からウドンタニーまで移動した。 Airasia FD2001便だ。 パタヤ市内からウタパオ空港までは、シティ・トランスファ

続きを見る

スリンからパタヤへ帰還。第1次イサーン遠征終了。

イサーン遠征編10 スリンからどこへ行くか? スリンの夜。 次の行動先を考えていた。 元々の予定では、スリンからウボンラーチャターニーへ行くつもりだった。 ウボンからは、さらにイサーンを

続きを見る

ブリラムからスリンへ

イサーン遠征編7 犬と象の夜間歩きに辟易したのでブリラム脱出を決意。 次なる目的地は、ブリラムの東隣にあるスリンだ。 ブリラムの宿をチェックアウトして、徒歩数分でバスターミナルへ移動

続きを見る

コラートからブリラムへ。バスでの行き方やコラートのバスターミナルについて。

イサーン遠征編4 コラートは2泊で切り上げ、次なる土地を目指す。 イサーンを東へ進むことにした。コラートの東隣はブリラムだ。 ブリラムは初訪問となる。 コラートから

続きを見る

パタヤからコラートへの行き方とSMKバス。コラートからパタヤへの帰り方も。

イサーン遠征編1 パタヤからイサーン方面への遠征が決まった。 まずはコラートだ。 コラートは別名、ナコンラチャシマー。ナコンラチャシマとかナコンラチャシーマーとかカタカナ表記はいろい

続きを見る

アドステア

アドステア

Image
TG・タイ国際航空がバンコク行き往復33,000円のタイムセール中

タイ国際航空(TG)がタイムセール中です。 TGア

Chonburi Department Of Land Transportation Banglamung (1)
パタヤでタイの運転免許証を取得してきた。2017年最新情報。

昨日のこと、パタヤの陸運局でタイの運転免許証を無事に取得してきた。

Pattaya immigration (4)
【2017年7月最新情報】タイの居住証明書の取得方法。パタヤイミグレーション。

タイの居住証明書をパタヤのイミグレーションで無事に取得してきた。

Jasmine coffee and restaurant (12)
サードロードのカフェ、JASMINE COFFEE & Restaurant。ブレックファーストもあるよ。

サードロードのソイ19入口にあるカフェ、JASMINE COFEE

NINJA
パタヤ初心者アテンドの夜。ソイ7からソイハニー経由LKメトロまで。

海の日の連休を利用して日本からパタヤ初心者の知人が来ていて、軽くアテン

→もっと見る


PAGE TOP ↑