*

カオパットトムヤムタレー。シーフード入りトムヤム味の焼き飯。


サードロードにあるシーフード満載のトムヤムクイティアオで有名となった「マハーサムット」。

マハーサムット外観

濃厚で味わい深いスープが絶品のクイティアオ屋だ。
何度食べてもここのスープはおいしい。

シーフードトムヤムスープクィティアオ屋 (3)

これはうまい。シーフード満載の海鮮トムヤムスープが絶品のクイティアオ屋。
サードロードの絶品シーフードクイティアオ「マハーサムット」ふたたび。

でも、他にもメニューはいくつかある。

今回は、その中からカオパット(焼き飯)を食べてみた。
もちろん、ただのカオパットではない。トムヤム味のカオパットである。

SPONSOR LINK

カオパットトムヤムタレー

クイティアオ以外を注文すると、奥の厨房で調理される。
10分ほど待って、料理が到着。

カオパットトムヤムマハーサムット (2)

まずは写真を一枚。

色が悪いんで、フラッシュを焚いてみた。

カオパットトムヤムマハーサムット (3)

みごとに赤いね。
唐辛子の赤さが強烈である。

少し混ぜ返す。

カオパットトムヤムマハーサムット (1)

エビとイカ入りなので、カオパットトムヤムタレーとなる。

刻んだ唐辛子がたっぷり入っており、かなり辛い。
が、見た目ほどの辛さはない。
まあ、辛いのが苦手な人は、とりあえず唐辛子は避けて食べましょう。
みじん切りのような唐辛子なんで、どうしても口に入ってしまうけどね。

きちんと火が通っており、ご飯の焼き加減もばっちり。

玉ねぎやネギのみじん切りも入っていて、しゃきっとした歯ごたえも味わえる。この歯ごたえは、好みが別れるところかなあ。

ご飯の柔らかさと唐辛子の辛さと野菜とシーフードの組み合わせがいいね。
トムヤムベースですが、酸っぱさはないです。かなり食べやすい。
マナオ(ライム)をしぼってから食べるのがおすすめ。
味が引き立ちます。

量はそれほど多くない。
晩飯にするには、ちょっと足りない。
60バーツ。
おいしいけれど、このカオパットトムヤムだけのためのリピートはないかな。
やっぱり、メインはクイティアオですな。

トムヤム味ではない、普通のカオパットも置いてますよ。

地図

営業時間は、夕方6時から深夜3時くらいまで。
晩飯時は繁盛しており、少し時間をずらすのがベター。

 

なお、この店はちょこちょこメニューを作り変えている。

最新のメニューがこちら。

クイティアオ
マハーサムットメニュー (1)

値段は上がっていないように思える。
おすすめは、カニ入りの60バーツのクイティアオトムヤム(2段目真ん中)。
カニの身は少ないけど、カニのエキスは味わえる。

炒めモノ系
マハーサムットメニュー (2)

カオパットの他、ガパオ、カオトム(雑炊)もある。
がっつり食べるなら、クイティアオだけではちょっと物足りないかと思う。
もう一品カオパットも追加注文するのがよさそう。
二品食べると、さすがにお腹いっぱいになれるでしょう。

SPONSOR LINK

関連記事

RETOX朝食 (4)

RETOXの朝食99バーツは王道イングリッシュブレックファーストで食べごたえあり

ソイレンキーにオープンしたブリティッシュスタイルのスポーツバー、RETOX(リトックス、もしくは

記事を読む

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)

DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。 DOMICILは、オースト

記事を読む

cool-house-kaosoi-4

パタヤでカオソーイ1日2連発。COOL HOUSEとセンタンフードコート。

パタヤでカオソーイを食べよう企画の第2段です。 前回は、サードロードにある紫の看板の食堂で

記事を読む

ソイレンキー入り口カオマンガイ (2)

朝からやっているカオマンガイ屋@ソイレンキー入り口

ソイLKメトロ周辺ならびにソイブッカオ沿いで、朝や昼間にカオマンガイが食べられる店は意外と少ない

記事を読む

ワンタンスープギアオナーム (3)

サードロードにあるワンタンスープと火鍋(モーファイ)の屋台

餃子やワンタンが好きだ。 焼き餃子がベストだが、水餃子やワンタンスープもいい。 タイでも、餃

記事を読む

ドランクンダックの99バーツブレックファースト (2)

ソイLKメトロのDrunken Duckの朝食は、ビッグサイズで99バーツ

たまに、がっつりと朝食が食べたくなる時がある。それもタイ料理の朝食ではなくて、洋食系、特にイング

記事を読む

パタヤカンのバミー屋 (3)

パタヤカンソイ14屋台のバミーヘン(汁なしラーメン)うまし

バミーとは中華麺のことで、通常はスープに入れて食べる。要するにラーメンだ。 注文の際はバミーと

記事を読む

セイラーバーレストランのシュニッツェルカツレツ (2)

セイラーバーレストランでシュニッツェル(豚カツ)を食べる

ソイ7とソイ8を歩いていると、急に洋食が食べたくなった。 こんな時は、ソイ8にあるSAILOR

記事を読む

名無し食堂横クィティアオ屋追加バミー (1)

【追記】ブッカオ名無し食堂横のクィティアオがうまい。激辛トムヤムスープがおすすめ。

最近、とんとご無沙汰になったブッカオ名無し食堂。 その2軒隣に、以前からクィティアオ屋がオープ

記事を読む

49バーツポークステーキ (2)

サードロードの新しいステーキ屋は、49バーツぽっきり。Steak Khun Chay。

サードロードのソイボンコット(ソイ18/1)入り口近くに新しいステーキ屋がオープンしている。

記事を読む

アドステア

Comment

  1. ノークチャイ より:

    カオトム最高でしたね^ ^
    千夜さんのオススメ店はホント当たりばかりで助かります。

    • 千夜一夜 より:

      カオトムもおいしそうですね~
      今度食べてみます

アドステア

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

→もっと見る

PAGE TOP ↑