*

カオパットトムヤムタレー。シーフード入りトムヤム味の焼き飯。


サードロードにあるシーフード満載のトムヤムクイティアオで有名となった「マハーサムット」。

マハーサムット外観

濃厚で味わい深いスープが絶品のクイティアオ屋だ。
何度食べてもここのスープはおいしい。

シーフードトムヤムスープクィティアオ屋 (3)

これはうまい。シーフード満載の海鮮トムヤムスープが絶品のクイティアオ屋。
サードロードの絶品シーフードクイティアオ「マハーサムット」ふたたび。

でも、他にもメニューはいくつかある。

今回は、その中からカオパット(焼き飯)を食べてみた。
もちろん、ただのカオパットではない。トムヤム味のカオパットである。

SPONSOR LINK

カオパットトムヤムタレー

クイティアオ以外を注文すると、奥の厨房で調理される。
10分ほど待って、料理が到着。

カオパットトムヤムマハーサムット (2)

まずは写真を一枚。

色が悪いんで、フラッシュを焚いてみた。

カオパットトムヤムマハーサムット (3)

みごとに赤いね。
唐辛子の赤さが強烈である。

少し混ぜ返す。

カオパットトムヤムマハーサムット (1)

エビとイカ入りなので、カオパットトムヤムタレーとなる。

刻んだ唐辛子がたっぷり入っており、かなり辛い。
が、見た目ほどの辛さはない。
まあ、辛いのが苦手な人は、とりあえず唐辛子は避けて食べましょう。
みじん切りのような唐辛子なんで、どうしても口に入ってしまうけどね。

きちんと火が通っており、ご飯の焼き加減もばっちり。

玉ねぎやネギのみじん切りも入っていて、しゃきっとした歯ごたえも味わえる。この歯ごたえは、好みが別れるところかなあ。

ご飯の柔らかさと唐辛子の辛さと野菜とシーフードの組み合わせがいいね。
トムヤムベースですが、酸っぱさはないです。かなり食べやすい。
マナオ(ライム)をしぼってから食べるのがおすすめ。
味が引き立ちます。

量はそれほど多くない。
晩飯にするには、ちょっと足りない。
60バーツ。
おいしいけれど、このカオパットトムヤムだけのためのリピートはないかな。
やっぱり、メインはクイティアオですな。

トムヤム味ではない、普通のカオパットも置いてますよ。

地図

営業時間は、夕方6時から深夜3時くらいまで。
晩飯時は繁盛しており、少し時間をずらすのがベター。

 

なお、この店はちょこちょこメニューを作り変えている。

最新のメニューがこちら。

クイティアオ
マハーサムットメニュー (1)

値段は上がっていないように思える。
おすすめは、カニ入りの60バーツのクイティアオトムヤム(2段目真ん中)。
カニの身は少ないけど、カニのエキスは味わえる。

炒めモノ系
マハーサムットメニュー (2)

カオパットの他、ガパオ、カオトム(雑炊)もある。
がっつり食べるなら、クイティアオだけではちょっと物足りないかと思う。
もう一品カオパットも追加注文するのがよさそう。
二品食べると、さすがにお腹いっぱいになれるでしょう。

SPONSOR LINK

関連記事

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

Phillies Sports Grill&Barの朝食ブレックファスト (5)

【アンヘレスの朝食】Phillies Sports Grill&Barで大盛りブレックファースト125ペソ

アンヘレスで朝食付きプランのホテルに滞在していないと、少し困るのが朝食。 ジョリビーやマクドナ

記事を読む

イサーン屋台 ラーブムー(3)

ラーブムー。ソイレンキー入り口のイサーン屋台がうまい。

ナムトックムーにつづいて、イサーン料理のご紹介。 今回は、ラーブムー。 ラー

記事を読む

バレンタインズの朝食 (2)

バレンタインゲストハウスのブレックファスト@ソイレンキー。ミディアムサイズで109バーツ。

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回は、ソイレンキーにあるValentines GUES

記事を読む

ソイボンコットのコームーステーキ (1)

ソイボンコットのステーキ屋で、豚の喉肉ステーキを食べる。コームーヤーン。

以前取り上げた、ソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 値段のわりにボリュームもあ

記事を読む

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)

DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。 DOMICILは、オースト

記事を読む

ブッカオ沿いイサーン屋台 (1)

ソイブッカオ沿いの新しい屋台群のイサーン料理屋。トムセーブがうまい。コームーヤーンもあるよ。

ソイブッカオの通り沿いに新しい固定屋台群ができている。 場所は、LKメトロから行くなら、北へ向

記事を読む

ソイエキサイト脇道食堂のムーガティアム (2)

酷暑のタイ・パタヤ。夏バテ防止にニンニクと唐辛子入りの料理を食べよう。ムーガティアム、パックブンファイデーン、ソムタム。

暑季まっさかりのタイ王国。 パタヤももちろん暑い。 とにかく暑い。ひたすら暑い。 日中は拷

記事を読む

スパイシーチキンステーキ

サードロードのローカルステーキ屋「ルゥンヤーイ」のチキンステーキ69バーツ

サードロードのノースパタヤ側には、郊外型の広めの店が多いが、パタヤカン寄りにはちょこちょこと小さ

記事を読む

クイチャーイ (3)

クイチャーイは揚げニラ饅頭。他の味もあるよ。タイの変わった屋台お菓子シリーズ。

少し変わった屋台を発見した。 ガラスケース内に、饅頭のようなものが陳列してある。大

記事を読む

アドステア

Comment

  1. ノークチャイ より:

    カオトム最高でしたね^ ^
    千夜さんのオススメ店はホント当たりばかりで助かります。

    • 千夜一夜 より:

      カオトムもおいしそうですね~
      今度食べてみます

アドステア

Bachelor (2)
【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だ

no image
ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル

Drinking street
ノースパタヤで軽くバービアめぐり。ドリンキングストリートとソイ3バービア群。

沈没日記4 友人二人はパタヤ4日目。 3日目の昨晩、初パタヤの

D Xpress apartment (9)
ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まっ

Prajanban foods (12)
カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストラン

→もっと見る

PAGE TOP ↑