パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ブレックファースト 麺類(クイティアオ・バミーなど)

カオソーイが食べられる洋食イタリアンレストラン、La Strada Restaurant

投稿日:


パタヤでカオソーイを食べるシリーズである。
今回はパタヤカン沿いの洋食レストランへ。
メインは洋食とイタリアンなのだが、なぜかぽつりとカオソーイがメニューに混ざっている。
カオソーイはうまい。

SPONSOR LINK



La Strada Restaurant

La Strada カオソーイ (1)

店自体は数年前からやっていたと思う。
でも、いつの間にか大きくて綺麗な店構えとなっている。全然知らなかった。

テラス席は喫煙可能。

La Strada カオソーイ (7)

店内は広め。

La Strada カオソーイ (15)

La Strada カオソーイ (2)

店頭でメニューを眺めていると、オーナーらしき女性が、「カオソーイあるよ」といきなり話しかけてきた。
日本人=カオソーイという図式が出来上がっているらしい。

実は読者の方から情報が寄せられており、ここにカオソーイがあることはわかっていた。(情報提供感謝します)

でもとりあえずカオソーイはスルーして、メニューを精査。

ブレックファースト、ステーキ、ハンバーガー、ピザ、パスタなど洋食がメイン。

La Strada カオソーイ (13)

La Strada カオソーイ (14)

ピザとパスタが豊富のようだ。

タイ料理も揃っている。

La Strada カオソーイ (12)

カオパットが99バーツからとお値段少々高め。
カオソーイも99バーツである。

ドリンクは、水が30バーツ、コーラが40バーツ。

La Strada カオソーイ (10)

アイスコーヒーが60バーツ。

La Strada カオソーイ (9)

ドリンク代もやや高め。

ブレックファースト

ブレックファーストは4種類。
クロワッサンやフレンチトーストのセットもある。

La Strada カオソーイ (11)

今回は、Breakfast 3を選択。120バーツ。
理由は、フルーツ付きなのと、あとフレンチフライがセットになっているからだ。
訪れたのは昼過ぎで、なんとなくカオソーイよりもポテトな気分だったのだ。

La Strada カオソーイ (8)

コーヒーとパイナップルジュース。
フルーツ盛り合わせは、バナナとパイナップルとスイカ。
トースト2枚にバターとジャム。
目玉焼き2個、ハム2枚、ベーコン1枚、ソーセージ1本、スライストマト、そしてフライドポテト。
具材はどれもありきたりな大量生産品ばかりで、味は普通としていいようがない。
ポテトも揚げたてで熱々ホクホク。
ハムとベーコンの焼き加減もいい。

フルーツ3種まで食べきると、すっかり満腹になった。
これで120バーツなら悪くはないんじゃないかと。

SPONSOR LINK

カオソーイ

後日、いよいよカオソーイの時。
この日はカオソーイを食べると決めていた。

入店して即カオソーイをオーダー。
調理にはけっこう時間がかかった。15分ほどは待ったと思う。

ようやく到着。

La Strada カオソーイ (5)

カオソーイ本体とは別の皿に薬味と乾麺が盛られている。

La Strada カオソーイ (4)

La Strada カオソーイ (3)

どこかで見覚えがあるスタイルだ。

ここのオーナーは、ソイブッカオのTREE TOWNにあるチェンマイ料理レストランのKASALONGと同じオーナー。

関連記事:カオソーイとサイウア。パタヤの新チェンマイ料理レストランKASALONG。

洋食メインなのに、ふいにカオソーイが混じっているのはこれが理由だった。

Kasalongでのカオソーイ
カオソイーイ チェンマイ料理レストランKASALONG (2)

乾麺の種類が違うようだが、あとはほぼ同じ見た目をしている。

味もほぼ同じだと思う。
マイルドな味わいのスープが特徴だ。辛さ控えめで、いっそ上品な雰囲気すら漂っている。
濃厚すぎず、軽すぎず、と実にいいあんばいである
カレー風味もしっかりあって、これは日本人にはとても食べやすい味。

乾麺は自分のペースで入れていけばいいんで、いつでもぱりぱりさくさく感が楽しめる。

La Strada カオソーイ (6)

骨付きの鶏肉は、ちょっと煮込みが足りないような気がするが、食べごたえがあっておいしい。

全体的な量はそれなりにあるし、味は申し分ないと思う。
おいしいカオソーイだ。
価格は99バーツ。
水が30バーツだったので、合計129バーツ。

Kasalong閉店中

ちなみに、Tree TownにあるKasalongは、2019年9月下旬時点でクローズしている。

Kasalong チェンマイ料理レストラン (1)

カオソーイ99バーツと書かれた看板が残っている、店は閉じたまま。
(ちなみに2018年1月訪問時ではカオソーイが69バーツだった)

Kasalong チェンマイ料理レストラン (2)

オーナーに話を聞くと、ローシーズンで客入りが悪いから一時的に店を閉めているとのこと。
できればハイシーズンに再びオープンできるようにしたいと言っていた。
でもどうなるかはまだ不明らしい。

Kasalongは、パタヤでは珍しい本格的チェンマイ料理レストラン。
できれば、無事に復活してほしい。

地図とまとめ

La Strada地図

営業時間は、午前8時半から午後11時までとのこと。

同じ通りの数軒東側にあるレストラン、COOL HOUSEでもカオソーイがある。

関連記事:パタヤでカオソーイ1日2連発。COOL HOUSEとセンタンフードコート。

でも明らかにLa Stradaのほうが上だと思う。

パタヤには他にもおいしいカオソーイ店があったが、すでに閉店済み。
現状、パタヤで食べられるカオソーイでは、ここLa Stradaが一番おいしいと思う。
カオソーイと水で129バーツはちょっと高いが、たしかに味はいい。店の雰囲気もいい。ビーチにも近い好立地。
KASALONGの再開が未定なので、パタヤでしっかりしたカオソーイが食べたいなら、La Stradaに来ればいいだろう
ポテトとフルーツも摂れる120バーツのブレックファーストセットも意外といけます。

SPONSOR LINK

-ブレックファースト, 麺類(クイティアオ・バミーなど)

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.