*

ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

公開日: : 空港やバス関連


なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マジックフードコートだ。

1号店2号店とも以前に紹介した。

関連記事:ドンムアン空港のコンビニと格安クーポン食堂(マジックフードポイント)
関連記事:ドンムアン空港第2ターミナルの新フードコート、MAGIC GARDEN・マジックフードディストリクト

1号店のマジックフードポイントは、ちょっと不便な場所にあるが、まずまず安い。
2号店のマジックフードディストリクトは、便利な場所にあるけれど、わりと料金は高め。

このたび、新しく3号店ができたようなので、さっそく訪れてみた。

SPONSOR LINK

MAGIC FOOD PARK

場所は、国内線用第2ターミナルの一番奥となる。
はっきりいって、かなり遠い。

ドンムアン空港第2ターミナル (7)

ターミナル2内を延々と歩く。

magic-food-park-donmuang-airport-7

すると、2階一番奥に、セブンイレブンがある。奥は駐車場となっている。

magic-food-park-donmuang-airport-6

その横道を入っていくと、新しいフードコートができているのだ。
とにかくひらすら歩けばたどりつけるはず。

看板によれば、名前はMAGIC FOOD PARK。
magic-food-park-donmuang-airport-5

入り口
magic-food-park-donmuang-airport-1

システムは他と同じ。
クーポンを購入して、各店舗でクーポンをもぎって支払う仕組み。

入居している店舗は、他と似たようなもの。

magic-food-park-donmuang-airport-3

料金は、昔からあるフードコート1号店と同じくらい。2号店よりはかなり安い。

カオマンガイが50バーツ
magic-food-park-donmuang-airport-2

このチキンカレーのセットで60バーツ。スープと漬物付きだ。

magic-food-park-donmuang-airport-4

出発前の腹ごしらえとしては申し分なし。
同じメニューが、フードコード2号店なら100バーツとなる。

客のほとんどは、ドンムアン空港で働く職員ばかり。
第1フードコートで見かけた中国人の団体はいなかった。
テーブルの空きにも余裕があって、店内は新装だけあってピカピカだ。

国際線の第1ターミナルから遠いのが難点だが、搭乗までの時間が余っている時には利用価値あり。
まあ、多少値段が高いのを覚悟するなら、比較的便利な場所にあるフードコート2号店で充分だとも思うけど。

なお、第1ターミナルと第2ターミナルの間にある喫煙所横に、新しくセブンイレブン(名前は、THE MAGIC BOX)ができていた。
うん、ドンムアン空港がますます便利になってきたなあ。

SPONSOR LINK

関連記事

スクート (2)

片道7870円。関空・バンコク間に新規就航LCCのスクートがプロモーション中。

スクートとNOK SCOOT 日本とタイを結ぶ新規LCC路線がまた一つ増えた。 SCOO

記事を読む

cabin-zero-classic-44l-6

LCC機内持ち込み可能。バックパッカー個人旅行向けのおすすめバックバック、キャビンゼロクラシック44L。

LCCは安い。 安いが、大きな荷物を預けるには別料金が必要となる。 せっかく安い航空券を購入

記事を読む

スクートSCOOT TZ297搭乗記 (11)

関空発バンコク行きSCOOT(スクート)TZ297便搭乗記。飛行時間は6時間だった。

2015年より運行がはじまったSCOOTによる大阪・バンコク便、TZ297。 この便は

記事を読む

スクートうるう年プロモ (5)

スクートが4年に1度のキャンペーン中。本日2月29日限定。

LCCのスクート(SCOOT)が、うるう年の2月29日だけに展開するというキャンペーン。 まあ

記事を読む

ノックスクート

【最新プロモ情報】GWでもバンコクまで片道1万円。LCCスクートがプロモーション中。急げ。

関空とバンコク・ドンムアン空港を結ぶLCCのスクートがプロモーション中。 ゴールデンウ

記事を読む

ドンムアン空港エアアジア (3)

バンコク発関空行きエアアジア便が2016年3月よりフライト時間変更。終電に間に合うよ。

タイから帰国する便をいろいろと調べているうちに気づいたのだが、来年のエアアジアのタイムスケジ

記事を読む

ビエンチャンタラートサオバスターミナル (1)

ビエンチャン・タラートサオバスターミナルの場所が少し移転。タイ行き国際バス乗り場と売り場も変更に。2016年1月情報。

2016年1月、ビエンチャンを訪れてみると、タラートサオ・バスターミナルが移転していた。

記事を読む

ドンムアン空港発ローカルバス (3)

ドンムアン空港からローカルバスでスワンナプーム空港やモーチットへ行く方法。バスを乗り換えてパタヤへ。

ドンムアン空港からパタヤへ行く方法 以前、ドンムアン空港からパタヤへ行く方法を紹介した。

記事を読む

ドンムアンからパタヤバス (17)

ドンムアン空港からバスを乗り継いでパタヤへ行く方法。バンコク市内への行き方も。

エアアジアXによる日本(成田と関空)とバンコクを結ぶ直行便を利用。 到着はスワンナプー

記事を読む

ドンムアン空港エアアジア (4)

パタヤ(ウタパオ)空港からチェンマイ・ウドンターニー行きエアアジアのフライト就航

先日、ドンムアン空港のエアアジアブースでこんな看板を見つけた。 パタヤ・ウタパ

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑