パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳 空港やバス関連

ドンムアン空港のコンビニと格安クーポン食堂(マジックフードポイント)

投稿日:2015年7月3日 更新日:


ドンムアンシャトルバス (5)
LCCの普及で、ドンムアン空港を使う機会が増えてきた。

ドンムアン空港の発着用ターミナルビル内には、レストランやコンビニもあるが、ちょっと利用勝手が悪い。
空港のレストラン、特にイミグレーションを通過したあとのレストランが高いのはどこの国の空港でも似たようなもの。
ドンムアン空港内のマクドナルドはチーズバーガーセットですら、180バーツ前後もする。異常に高い。
せっかくLCCを使って節約しているのに、無駄に高いレストランは使いたくないものだ。

おまけにコンビニもしょぼい。
変な中華系のドライフルーツばかり置いていて、ろくな品揃えではない。
ドリンクもカップ麺も高い。

そこで、今回紹介するのは、主に空港職員向けのクーポン食堂(フードコート)とコンビニだ。

クーポン食堂の名前は、「マジックフードポイント
コンビニの名前は、「マジックミニマート

スワンナプーム空港にも同名のフードコートとコンビニがある。
基本的には空港職員向けなのだろうけど、一般客も問題なく利用できる。

ターミナルビルから少し離れるが、節約志向の人は、一度のぞいてみてほしい。

追記。空港近くにファミリーマートができている。コンビニだけなら、こちらがおすすめ。記事下部にて解説します。)

SPONSOR LINK



コンビニとマジックフードポイントへの行き方

場所は、ドンムアン空港のメインターミナルの北側、隣の隣くらいの建物の中にある。

まず、1階到着フロアーの北端にある、この出入口から外へ。到着後イミグレーションを通過してエスカレーターを下りて、右側が北となる。
ドンムアン空港のコンビニとフードコート (13)

正面出口から出た場合は、右方向へぐるっと回ってきても大丈夫。

右手にバンコク銀行など、銀行が固まっている。
ドンムアン空港のコンビニとフードコート (12)
銀行を横目に建物ぞいにひたすら直進する。

ドンムアン空港のコンビニとフードコート (11)

ずーっとずーっと進む。

ドンムアン空港のコンビニとフードコート (10)

ドンムアン空港のコンビニとフードコート (9)

すると、右手にコンビニが見えてくる。

ドンムアン空港のコンビニとフードコート (8)

Magic Minimart
ドンムアン空港のコンビニとフードコート (1)

コンビニの正面入口
ドンムアン空港のコンビニとフードコート (7)

ここは、夜9時までの営業。
営業開始時間は調べるのを忘れた。

中は、ありふれたコンビニ。
ドリンクやお菓子やパンなどが揃っている。
ものによっては、大手コンビニよりも少し高い料金のものがある。
通常13バーツの缶コーヒーが15バーツだった。

ドンムアン空港ターミナルビル内にある変なコンビニよりは、品揃えも豊富だし値段も良心的。
ちょっと歩く必要があるけど、チェックインまでに余裕があるなら、ここまで出向く価値はあるかも。

マジックフードポイント

コンビニを横目にさらに直進する。
すると、こんな看板が見える。

ドンムアン空港のコンビニとフードコート (2)

フードコートが近い。

狭い歩道を進むと、右手に「Magic Food Point」
ドンムアン空港のコンビニとフードコート (6)

道が狭くて、うまく写真が撮れないけれど、ここが正面入口だ。
ドンムアン空港のコンビニとフードコート5

たまたまなのか、わたしが訪れた際、入り口付近には中国人団体客がたむろしていた。
その数、ゆうに30人超え。
ガイド役が、一人ひとりにクーポンの束を渡していた。
クーポンを受け取った中国人たちが大挙して食堂へなだれ込んでいった。

クーポン食堂の中は、こんな感じ。
ドンムアン空港のコンビニとフードコート3

ちょっと長細い作り。一番奥はやや広くなっている。

入って右奥にクーポン販売カウンターがあって、まずチケットを買う。

メニューは、スワンナプーム空港の同系列店と似たようなものだが、店舗は少ない。
テーブルの数は半分ほどだろうか。
基本、狭い。

しかも、すでにテーブルのほとんどは中国人たちが占領していた。
おまけに新たな中国人たちの集団が入ってきたものだから、場内大混雑。

かろうじて席を確保できたけど、ちょっとひどい有様だ。

よほど中国人が多いとみえて、メニューにはタイ語と英語の他に、中国語が併記してある店も。
しかも、店員によっては、ぺらぺらの中国語を話す人もいるほどだ。

わたしが注文しようとすると、中国語で応対された。
もう、なんなんだ、ここは。

テーブルでは中国人たちが、大声でおしゃべりしながら、大量の料理をむさぼり食っていた。

旅行会社の思惑もよくわかる。
とにかくうるさくて自己中心的な中国人旅行者。放っておくと、どこへ行くかわからない。とりあえず、安い飯でも食わしておけば、面倒をみなくてすむとの考えだろう。

空港関係者や個人旅行者にはいい迷惑だけど、開かれたレストランである以上、拒否はできないし、困ったものだ。
食堂の売上には間違いなく貢献しているだろうし。

料理は、一品40バーツほどから。
クイティアオで50バーツくらいかな。ローカル食堂より、わずかに高いくらい。

わたしが食べたのは、ヤムママータレー。

ドンムアン空港のコンビニとフードコート (4)ヤムママータレー

50バーツ。

これしか試していないけれど、味のレベルは、正直低いと思う。

ただ、ドンムアン空港内のレストランよりかは、はるかに安い。
メリットはそれだけ。

ターミナルビル1階のコーヒーショップで売っている弁当のほうがおいしいと思う。

ドンムアン空港 (4)

ドンムアン空港 (5)
これは60バーツ。

追記!ドンムアン空港最寄りのコンビニ、ファミリーマート

ドンムアン空港 (3)

マジックミニマートよりもさらに行きやすい場所に新しいコンビニができている。
ファミリーマート。
24時間営業。街中と変わらない品揃えで価格も同じ。利用価値はかなり高い。

ドンムアン空港からの行き方

ドンムアン空港の1番出口 (1)

まず、1階到着フロアの1番出口へ。

ドンムアン空港のバス乗り場 (4)

右へ向かうと、横断歩道がある。そこを渡ってから、左側の壁沿いに歩く。
すると、壁が切れたところに「GATE4」の表示がある。
ドンムアン空港のバス乗り場 (3)

その裏手が新しいファミリーマートとなっている。ちょうどドンムアン鉄道方面へ渡る陸橋の下あたりだ。

ちなみに、コンビニの先にあるのが、ローカルバスの乗り場となっています。

まとめ

メインターミナルビルから、マジックフードポイントまでは歩いて5分くらいかかる。
わざわざ歩いていって、大集団の中国人に揉まれながら、それほどおいしくない料理を食べる必要があるかと問われれば、うーん微妙だ、としか答えようがない。

スワンナプーム空港のマジックフードポイントも、最近は中国人団体客が多いけれど、まだ場内が広いだけ利用しやすい。
場所もパタヤ行きバス乗り場のすぐ横にあるので、ちょっとした暇つぶしにうってつけ。味はともかく、腹ごなしにはなる。

それに比べると、ドンムアン空港のマジックフードポイントは、少々きつい。
よほど節約したい人向け。
個人的には、チェックイン時間にかなり余裕があって、とにかく腹が減っている時なら、また使うかもしれない。

コンビニもターミナルビルから同じくらい距離が離れているが、意外と使える。
食料やおやつを買っておけば、イミグレーションを通過してからも、腹が減らずにすむ。

(追記)コンビニだけなら、ファミリーマートがおすすめです。

SPONSOR LINK

-プチ情報・便利帳, 空港やバス関連
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.