*

ブッカオのおすすめバミーとカオムーデーン屋台

公開日: : 最終更新日:2016/03/13 グルメレポート


SPONSOR LINK

バミーナム

ブッカオ屋台1

ブッカオの南端近くにある屋台のバミー。

焼き豚(ムーデーン)とワンタン(ギアオ)入りで、ボリュームたっぷり。
スープは日によって当たり外れがあるけれど、まずまずうまい。40バーツ。

バミーナム1

日本人的には、もう少しスープが熱々ならばうれしい。これはどこのクィッティアオ屋台にも言えることだけど。

ここの屋台のバミーは、ソイブッカオ沿いではおすすめだ。
特筆して激ウマなわけではないけれど、気軽に食べられる店。

カオムーデーン

他にもカオマンガイや、カオムーデーンなども扱っている。
英語と写真入りのメニュー一覧表を張り出しているので、タイ語がわからずともメニュー番号から注文可能だ。

これはカオムーデーン
カオムゥデーン

場所

ブッカオ屋台

火・金市場のすぐ近くのファミリーマート前で夕方から営業しているので、すぐにわかるだろう。

地図

隣にはバービアが数軒並んでいる。近所なら出前もしてくれる。
向かい側には、そこそこ評判のよい格安ホテル、グリーナリーハウス (Greenery House)があり、1階のテラスから大声で注文できるかも。

greenery house

営業時間は、夕方から深夜まで。昼間はたぶんやっていない。

この屋台からウォーキングまでは徒歩圏内。10分くらい。ソンテウなら1本で行ける。

なお、カオマンガイだけならパタヤタイとブッカオの交差点で営業している屋台のほうがおすすめ。いつもタイ人でにぎわっている。
ほんの徒歩数分のところだ。

ブッカオとサウスパタヤ交差点にあるカオマンガイ屋台の鶏肉が肉厚かつジューシーでおいしかった。

また、バミーナムとカオムーデーンは以下の記事も参照にどうぞ。

ソイニュープラザのバミー屋はワンタンが名物。ブッカオ近辺では一押し。
サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。
山盛り焼き豚が目印。パタヤタイのバミーナームとカオムーデーン屋台。

SPONSOR LINK

関連記事

ヒポポタマスのヒポスムージー

センタン6階のヒポポタマスは、眺めのよいカフェレストラン。フルーツスムージーがおいしいよ。

セントラルフェスティバルパタヤ(通称センタン)の6階の一番ビーチ寄りにあるのが、HIPPOPOT

記事を読む

RETOXGAMEONブレックファースト (3)

RETOX GAME ON@ソイハニーのブレックファースト95バーツ。肉厚ベーコンと本格的ソーセージがうまい。

パタヤのファランな朝食シリーズ RETOXは、ソイレンキーにあるスポーツバーだ。 ここの

記事を読む

フードランド前カオマンガイ (2)

パタヤで一番おいしいと評判のカオマンガイ屋は、むしろスープが絶品だった@フードランド前

当方、パタヤへ通い始めて8年くらい。 ここ数年は一年の3分の1から半分くらいをパタヤで過ごして

記事を読む

RETOX朝食 (4)

RETOXの朝食99バーツは王道イングリッシュブレックファーストで食べごたえあり

ソイレンキーにオープンしたブリティッシュスタイルのスポーツバー、RETOX(リトックス、もしくは

記事を読む

フーターズパタヤフードメニュー (3)

フーターズパタヤ店(Hooters Pattaya)を訪問してみた

2016年1月16日に無事にグランドオープンを迎えたフーターズ・パタヤ店。 突貫工事が心配されたが

記事を読む

カオムークロップ (1)

カオムークロップとカオムーデーン屋台。バミーとワンタンスープもあるよ。

パタヤタイ通りを走っていると、ソイブッカオとサードロードの間にムーデーンが一際目立つ屋台があった

記事を読む

アンヘレスSMデパートフードコート (12)

【アンヘレスの食事処】SMデパートのフードコードは使い勝手良し

今回のアンヘレス滞在で2回通ったのが、SMと呼ばれる大型ショッピングモールのフードコードだ。

記事を読む

クイチャーイ (3)

クイチャーイは揚げニラ饅頭。他の味もあるよ。タイの変わった屋台お菓子シリーズ。

少し変わった屋台を発見した。 ガラスケース内に、饅頭のようなものが陳列してある。大

記事を読む

レインボーゲストハウスの朝食ブレックファスト (3)

レインボーゲストハウスレストランの大皿ブレックファスト99バーツ

パタヤのファランな朝食シリーズ。 朝食の付いていないホテルに宿泊しているか、ホテルの朝食時間に

記事を読む

ヤムルークチンつみれサラダ (6)

生乳入り豚つみれサラダ、ヤムルークチン

その屋台は、遠目には、おでんに見えた。 串にささったネタが、ずらりと勢揃い。 ま

記事を読む

アドステア

アドステア

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

pattaya
約100日のアジア周遊旅行とパタヤ沈没生活の出費報告書

香港からスタートして、パタヤ沈没でゴールした今回の旅行。 全日程

nana-to-donmuang-airport-4
日本帰国と3ヶ月に渡る長期海外旅行の振り返り。そしてまたパタヤへ。

沈没日記36最終回 帰国日である。 エアアジア便で日本

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

therme-cafe
テーメーカフェでさくっと連れ出してタイの最後を締めくくる

沈没日記35 バンコクのホテルにチェックインを済ませて、スクンビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑