パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

グルメレポート 麺類(クイティアオ・バミーなど)

ブッカオのおすすめバミーとカオムーデーン屋台

投稿日:2014年5月26日 更新日:


ソイブッカオの南端近くにある屋台のご紹介。
バミーナムがボリュームもあって、そこそこうまい。

SPONSOR LINK



バミーナム

ブッカオ屋台1

焼き豚(ムーデーン)とワンタン(ギアオ)入りで、ボリュームたっぷり。
スープは日によって当たり外れがあるけれど、まずまずうまい。40バーツ。

バミーナム1

日本人的には、もう少しスープが熱々ならばうれしい。これはどこのクィッティアオ屋台にも言えることだけど。

ここの屋台のバミーは、ソイブッカオ沿いではおすすめだ。
特筆して激ウマなわけではないけれど、気軽に食べられる店。

カオムーデーン

他にもカオマンガイや、カオムーデーンなども扱っている。
英語と写真入りのメニュー一覧表を張り出しているので、タイ語がわからずともメニュー番号から注文可能だ。

これはカオムーデーン
カオムゥデーン

場所

ブッカオ屋台

火・金市場のすぐ近くのファミリーマート前で夕方から営業しているので、すぐにわかるだろう。

地図

隣にはバービアが数軒並んでいる。近所なら出前もしてくれる。
向かい側には、そこそこ評判のよい格安ホテル、グリーナリーハウス (Greenery House)があり、1階のテラスから大声で注文できるかも。

greenery house

営業時間は、夕方から深夜まで。昼間はたぶんやっていない。

この屋台からウォーキングまでは徒歩圏内。10分くらい。ソンテウなら1本で行ける。

なお、カオマンガイだけならパタヤタイとブッカオの交差点で営業している屋台のほうがおすすめ。いつもタイ人でにぎわっている。
ほんの徒歩数分のところだ。

ブッカオとサウスパタヤ交差点にあるカオマンガイ屋台の鶏肉が肉厚かつジューシーでおいしかった。

また、バミーナムとカオムーデーンは以下の記事も参照にどうぞ。

ソイニュープラザのバミー屋はワンタンが名物。ブッカオ近辺では一押し。
サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。
山盛り焼き豚が目印。パタヤタイのバミーナームとカオムーデーン屋台。

SPONSOR LINK

-グルメレポート, 麺類(クイティアオ・バミーなど)
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.