*

スクートが4年に1度のキャンペーン中。本日2月29日限定。

公開日: : 空港やバス関連


LCCのスクート(SCOOT)が、うるう年の2月29日だけに展開するというキャンペーン。
まあ何らかのプロモーションはしょっちゅうやっているんで、うるう年だから何なんだよという感じですが、利用できるものは利用しちゃいましょう。

スクートうるう年プロモ (5)

SPONSOR LINK

4年に1度の特別セール

販売期間は、2月29日のみ。
2月29日0時から23時59分までだ。
急ぎましょう。

スクート

スクートうるう年プロモ (2)

関空バンコクが片道6956円から。

搭乗期間は、2016年2月29日から2016年12月31日まで。
今年のゴールデンウィークはもちろん、年末のフライトまで対象となる。

さらに、プロモーションコードを入力すると、29.02%割引となる。

プロモコードは以下の画像からどうぞ。

スクートうるう年プロモ (1)

実際に試してみた。

トップ画面から日程を入力しようとすると、4月から先が選択できない。
一度、テキトウな日付で検索してから、「再度フライト検索する」を押すと、4月以降の日程が選択可能となる。
よくわからん謎設定。
(帰国便の日程を選んでから、出国便の日程を選びなおすと、徐々に選べる日程が伸びていくという謎設定もあり。)
スクートアプリを使うと、デフォルトで日程選択が可能らしいです。

プロモーションコードも忘れずに入力しておきましょう。

スクートうるう年プロモ (3)

4月27日関空出発、5月8日バンコクから帰国というGWプラン

さすがに出国日のプロモ価格はすでに売り切れか、適用なし。
帰国便は、プロモが残っている。

スクリーンショット_022716_102355_AM

 

13800円とプロモ価格から、さらにプロモーションコードが適用されて、4005円割引。
9795円となりました。

往復で55,141円
ゴールデンウィークにしては、まずまずお得な価格だと思われます。

その他、日程によっては往路復路とのプロモーション適用可能価格帯が残っている。

ざっと調べたところ、往復で22,298円ほど。

スクートうるう年プロモ (4)

プロモコードでの割引額が、6848円と意外とバカにならない額。

4年に1度と謳うわりには超大幅割引ではないが、関空バンコク往復が22,298円なら御の字ってものですね。

なにせ本日2月29日だけのプロモなので、とにかく急ぎましょう。

 

先日、わたしが実際にスクートに搭乗した際のレポートはこちらからどうぞ。

スクートSCOOT TZ297搭乗記 (4)
関空発バンコク行きSCOOT(スクート)TZ297便搭乗記。飛行時間は6時間だった。

現在スクートHPを見る限り、フライト時間は5時間55分に直されています。実際にわたしが利用した時も約6時間ほどのフライトでしたね。
夜10時にドンムアン空港に到着して、バスや地下鉄を乗り継いで、バンコク中心部(アソーク、スクンビット)まで行けます。
けっこう使えますよ、スクート。

SPONSOR LINK

関連記事

関空ANA免税店 (1)

成田や関空内のANA免税店ならタバコも10%割引。さらにマイレージも追加でたまる。ANA、ユナイテッド、アシアナ、エバー航空、エアチャイナ限定。

関空の北ウィング先端駅近くにあるANAの免税店で、タバコを購入。 ユナイテッドマイレージプラス

記事を読む

ベルトラベルHP3

ベルトラベルのドンムアン・パタヤ路線が一時運行休止(本日より)

Bell Trave(ベルトラベル)のHPによれば、2015年10月31より、ドンムアン・パタヤ

記事を読む

ドンムアン空港エアアジア (3)

バンコク発関空行きエアアジア便が2016年3月よりフライト時間変更。終電に間に合うよ。

タイから帰国する便をいろいろと調べているうちに気づいたのだが、来年のエアアジアのタイムスケジ

記事を読む

ドンムアン空港行きエアポートバス乗り場 (4)

バンコク市内からBTS・地下鉄とバスでドンムアン空港へ行く方法。エアポートA1バス乗り場。

エアアジアやスクートなどのLCCは、スワンナプーム空港ではなくてドンムアン空港発着となる。

記事を読む

magic-food-park-donmuang-airport-5

ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マジックフードコートだ。

記事を読む

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (5)

ドンムアン空港第2ターミナルのフードコート、MAGIC GARDEN拡大中

新装なったドンムアン空港第2ターミナル。 ここは国内線専用のターミナルとなっている。 出発カ

記事を読む

スクートSCOOT TZ297搭乗記 (11)

関空発バンコク行きSCOOT(スクート)TZ297便搭乗記。飛行時間は6時間だった。

2015年より運行がはじまったSCOOTによる大阪・バンコク便、TZ297。 この便は

記事を読む

donmuang-airport-3

バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20分。 急いでイミグレーシ

記事を読む

ウタパオ空港HP (3)

エアアジアのパタヤ・クアラルンプール便就航。ウタパオ空港発着便について。

エアアジアの新路線 クアラルンプールとパタヤ・ウタパオ空港を結ぶエアアジアのフライトが就航にな

記事を読む

スクート荷物タグ

バンコク発関空行きスクートTZ298便搭乗記。スクートの機内持ち込み荷物重量制限は意外とザルな件。

今回の帰国便は、SCOOTを選択した。 理由はエアアジアより安かったからである。 以

記事を読む

アドステア

アドステア

LK metro (1)
GW直前のパタヤ。ソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり。

いよいよゴールデンウイークが目前。 少しずつだが、パタヤにも日本人の

Bar beer
父親のバービアで息子がペイバー。ファラン親子のバービア物語。

沈没日記2 パタヤ2日目。 食事はソイニュープラザで 昼飯は

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑