*

ブッカオ名無し食堂で久しぶりにガパオムーを食べてみた。味は復活したかな。

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 グルメレポート ,


ブッカオ名無し食堂外観

ソイブッカオにある青い屋根のローカル食堂。店名はない。
誰が呼んだか名付けたか、ブッカオ名無し食堂である。

メニューはそこそこ豊富だし、とにかく量が多くて、値段も良心的。
利用しやすいんで、外国人にも人気だ。むしろローカルタイ人よりもファランのほうが多いかもしれない。

わたしも、何年も前から通いつめていたが、最近はご無沙汰となっている。
客が多いせいで料理が出てくるまで時間がかかるし、定番のガパオやカオパットの味が落ちてきたように思えたからだ。
他にも、近所においしい食堂を見つけたことも原因の一つ。

ソイエキサイト脇道の食堂は日本語メニューあり。味良し、使い勝手良し。

SPONSOR LINK

名無し食堂のガパオ

たまには名無し食堂で食べてみるかと、半年ぶりくらいに入ってみた。
夜10時くらいの訪問。
客入りはそこそこで、無人のテーブルは一つもなかった。ファランと相席となる。

注文は、ガパオムーサップカイダーオ。

ブッカオ名無し食堂のガパオ2015 (1)

豚ミンチのガパオ目玉焼きのせ

相変わらず、ご飯の量は多い。
豚ミンチの量は、昔に比べれば少し減ったかも。
肉の大きさも、以前はもっとごつごつしていたように思う。

肝心のお味のほうは…?

前回は、ごはんがべちゃべちゃしていたうえに、ガパオの味付けもタンパクで味の深みがまるでなかった。食べられないレベルではないが、正直まずかった。

期待と不安が入り混じったまま、スプーンでひとすくい。

今回は、うん、合格。
抜群においしいわけじゃない。
でも、これなら問題なし。
ご飯の炊き加減も普通。ガパオの炒め加減と味付けも至ってシンプルながら、及第点だ。
これなら注文する価値はある。

ちなみに、注文の際に接客担当の一番愛想のいい若い兄ちゃん(いや若い顔しているが実はおっさんかも)から「ペット ナ」と言われたので、そのままオッケーしている。標準仕様の辛さで作ったと思われる。
唐辛子もたっぷり入っており、しっかり辛かった。
風味付けに、ナンプラーもふりかけた。

ブッカオ名無し食堂のガパオ2015 (2)

半熟の目玉焼きとガパオと唐辛子とナンプラーの風味が合わさると、やはりそこそこうまい。
ガパオはこうでなくてはいけないね。

なお、この時の料理担当は、おばさんと若い娘のコンビ。
おじさんよりおばさんコックが作るほうが、おいしいのかも。

ブッカオ名無し食堂

50バーツでごちそうさま。

ちなみに、ファランが注文しているのは、肉系の一品料理にご飯の組み合わせが多かった。
推定体重100kgの筋肉もりもりマッチョファランは、大盛りのムーガティアム(豚肉のにんにく炒め)と大盛りの白ご飯をぺろりと平らげていた。
その巨体ファランは、名無し食堂のテーブルに足がおさまりきらず、通路へ足がはみ出していた。

そんなファランの食欲をあっさりと満たしてくれる名無し食堂。
たまにしか行かないと思うけれど、これからもがんばって営業を続けてほしいと切に願う。
貧乏人の味方であり続けてくれ。

過去にわたしが食べた名無し食堂のメニューはこちらからどうぞ。
ソイブッカオの名無し食堂のおすすめメニュー紹介

SPONSOR LINK

関連記事

khao man gai soi AR (2)

パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ屋のご紹介。 場

記事を読む

タマリンドシャーベット

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

タイはフルーツ天国。 市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。 中には、

記事を読む

thai-sweets-pak-mo-5

【タイのスイーツ】カオグリヤップパックモーとサークーサイムー

ちょっとおもしろいタイのスイーツ屋台を見かけたのでご紹介。 なにやら、鍋の蒸気でク

記事を読む

クイジャップ屋台 (6)

屋台のクイジャップがうまし。手作り麺とスープが絶妙。

ほてほてとソイメイドインタイランドを歩いていると、クィッティアオ風の屋台に遭遇。 でも、ちょっ

記事を読む

buriram-railway-station-6

ソース二度づけ禁止!?ブリラム駅前の立ち食い串揚げルークチンは1本3バーツ

なぜかは知らないが、ブリラムにはルークチン屋が多い。 ルークチンとは、魚な豚肉をミンチにし

記事を読む

LKメトロケバブ屋 (4)

ソイLKメトロとソイダイアナ周辺のケバブ屋台を食べ比べ

ソイダイアナのLKメトロ入り口付近からソイレンキーにかけては、さながらケバブ屋銀座になっ

記事を読む

カオパットトムヤムマハーサムット (3)

カオパットトムヤムタレー。シーフード入りトムヤム味の焼き飯。

サードロードにあるシーフード満載のトムヤムクイティアオで有名となった「マハーサムット」。

記事を読む

jasmin-israel-restaurant-4

イスラエル料理レストラン「JASMINE」のブレックファースト125バーツ

ソイブッカオの南側には、なぜかは知らないが、イスラエル系の店やゲストハウスが多い。 この旅

記事を読む

RETOXGAMEONブレックファースト (3)

RETOX GAME ON@ソイハニーのブレックファースト95バーツ。肉厚ベーコンと本格的ソーセージがうまい。

パタヤのファランな朝食シリーズ RETOXは、ソイレンキーにあるスポーツバーだ。 ここの

記事を読む

パタヤタイの豚骨トムヤムクイティアオ (1)

豚骨入りトムヤムクイティアオは、男の迫力で辛くてうまい@パタヤタイ

うまそうな店を求めてパタヤタイのワットチャイ市場裏側のソイを走っていると、ふと目に止まったのが、

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 芽キャベツ より:

    ここの食堂 ハイシーズンに成っても値上げしてませんね、他はハイシーズン前に結構値上げしていましたが。
     今 ソイボッカオ工事中ですので通行にかなりの支障が有ります。

    • pattayan night より:

      ここは値段が変わりませんね。ガパオの目玉焼きのせは、ここ二年くらいはずっと50バーツです。何年も前は覚えてませんが。
      各ソイの入り口で排水工事っぽいことをしていますね。ところどころで、角が曲がりにくいです。

  2. yuu より:

    ハイシーズンは客が増えて料理が出てくるのが極端に遅くなりますね。味は…安定しません。同じ料理を頼んでもおいしい時とそうでない時があります。管理人さんのご推察通り、作る人によって全然美味しさが違ってくると思います。ご飯がダマになってることが多いのがちょっとねぇ。それでも値段が安いので、いつも外から覗いて客が少ない時だけ入ってます。ヤムヌアは高いけど美味しいです。

    • pattayan night より:

      客が多い時は、わたしもパスします。時間がかかりすぎるし、たまにオーダーが通っていないことがあります。
      メニューによっては、安くて量も多くておいしいんですけど。

  3. Silver Bullet より:

    お久し振りです

    24時間営業なのも使い勝手良いです、ここ
    最近、パタヤに行ったら、一日一回は、ここでパッタイ食べてます

    愛想のエエお兄さん、分かります
    小柄で童顔なので、もしかしたらすごいオッサンかもし れませんがw

    パタヤ、楽しそうですね、良いなあ
    僕は来年のゴールデンウィークまで行けそうにありません。
    それどころか学会発表の準備で年末年始の海外逃亡が飛びそうです(泣)

    仕方ないので年末年始は私の大学の女子大生の娘と過ごします。
    あ、実の娘です、マジにw
    実は、私、大学教授なんです、これもマジにww

    • pattayan night より:

      まともな接客ができるのは彼だけですね。ほんと、年齢不詳です。
      大学教授が、パタヤの場末の食堂で食べてちゃダメですよ、55555
      学会発表は面倒ですね。徹夜で仕上げて、パタヤへお越しください。

アドステア

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

→もっと見る

PAGE TOP ↑