パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

グルメレポート ステーキ・洋食 ブレックファースト

Thip's CafeのクリームビーフトーストとBIG A BEER GARDENのシュニッツェル

投稿日:

友人との食事シリーズ。
朝食付きのホテルに泊まっている友人だが、朝早めに食べてしまうと昼には腹が減ってしまう。
わたしの起床はだいだい正午過ぎ。
電話がかかってきて、飯やコーヒーでも一緒に行こうと誘いが来る。

友人にとっては昼飯やコーヒーブレイクだが、わたしには立派な朝食。
昼過ぎに朝食を取るのが健全なパタヤ沈没ライフというものだ。

新しく訪れたブレックファーストはすでに記事にした。

関連記事:ソイLKメトロのKilkenny(キルケニー)でブレックファースト

今回は既報店の情報追加として2つほど紹介。

SPONSOR LINK



Thip's Cafe

まずは、アンニュイな昼下がりにサードロードとパタヤカンの交差点へ。

Thip's cafe ティップズカフェ (1)

Thip's Cafeというサンドイッチが売りのカフェだ。

以前、カイガタが食べられるカフェとして紹介した。

関連記事:カイガタもあるよ。Thip's cafeのブレックファースト。クラブサンドイッチもどうぞ。

ひさしぶりの訪問。

新しくハッピーアワーができている。午前11時から午後8時まで。

Thip's cafe ティップズカフェ (2)

ハンバーガーやスパゲッティがいずれも99バーツ。

ブレックファーストメニューに変わりなし。カイガタセットも健在。値上げもないようだ。

Thip's cafe ティップズカフェ (3)

安いほうのセットは87バーツ。

Thip's cafe ティップズカフェ (4)

ちょっと変わったものが食べたくなり、2番を選択。
クリームビーフ乗せトースト。コーヒー付き。

Thip's cafe ティップズカフェ (5)

なんだか見映えは悪い。
味は、どろどろのクリームシチューに牛肉のざく切りミンチ肉がたっぷり入ったものといった感じ。
ほどよく濃厚でパンとよく合う。
小さめの食パンが2枚。
これでは腹は膨れない。
でもまあコーヒー付きで87バーツだし、こんなものかと。

まだあまり腹が減っていないという友人は、アイスラテとアイスクリームのコンボ。

Thip's cafe ティップズカフェ (7)

パタヤでは昼はアイスコーヒー、夜は冷たいビール。
腹を壊さないよう注意が必要だ。

友人いわく、ここのアイスラテはもうひとつとのこと。
コーヒーなら近くにあるPangPondのほうが上ですな。
カイガタもおいしい。

Pangpond cafeのカイガタ (2)

関連記事:サードロードのちょいおしゃれカフェ Pangpond Cafeでアラビカ種コーヒーとカイガタ

なお、パングポンドは最近改修して、タイ料理も扱うようになったようだ。
ただ店が狭くてまったりしづらいのが難点か。

ティップカフェはエアコンの効いた広い室内席と喫煙可能の広いオープン席あり。

Thip's cafe ティップズカフェ (6)

まったり過ごすならティップカフェもありかなと。

ティップズカフェ地図

営業時間:午前8時から午後8時

BIG A Beer Garden Restaurant

続いては、パタヤカンの中ほどに進みましょう。
ちょっと雨が降り出しそうな天気の中、それでもまったりとした昼下がりである。

BIG A BEER GARDEN (1)

以前、BIG A PATTAYAとして紹介したドイツ系ビアガーデンレストラン。

関連記事:BIG A Pattayaのパタヤカンブレックファーストとカリーブルスト

店内の雰囲気は変らず。

BIG A BEER GARDEN (11)

ビアガーデンというより単なるローカルレストランだが気にしない。
昼過ぎの訪問で客はファランが一人だけ。
のんびりした時間が流れる。

BIG A BEER GARDEN (6)

メニューが新しくなった。
どうやら、BIG A BEER GARDENと呼ぶのが正しいようだ。
まあ、なんでもいいか。

メニュー改訂により一部値上がり。
前回紹介したカレーブルストも値上がり。99バーツだったものが129バーツへ。残念。

BIG A BEER GARDEN メニュー

ブレックファーストの種類がものすごく増えている。

BIG A BEER GARDEN (3)

BIG A BEER GARDEN (2)

友人は139バーツのBreakfast SIAM Lをオーダー。

BIG A BEER GARDEN (7)

ソーセージがでかい。
半熟卵がお気に入りとのこと。

わたしは急激にポテトとカツが食べたくなったので、シュニッツェルにする。
シュニッツェルも種類豊富だ。
卵付き、マッシュルームソース、ジプシーソース、ミックス野菜。

BIG A BEER GARDEN (4)

BIG A BEER GARDEN (5)

さらにシュニッツェルサンドも用意されている。

一番シンプルなシュニッツェルのポテト付きをオーダー。ベーシックスサイズで129バーツ。

BIG A BEER GARDEN (8)

どんとお出ましシュニッツェル。
肉はポークですな。
肉をがしがし叩いて平たくしてから、衣をつけた揚げたもの。
まあ、とんかつですな。

BIG A BEER GARDEN (9)

衣さくさくでおいしい。
下味はちゃんとついている。
マナオを絞るだけでもいける。
が、ちょっと物足りない。というか同じ味だと飽きてくる。

そこで、このマスタードの登場。

BIG A BEER GARDEN (10)

練り辛子ではない。練りマスタードである。
本場ヨーロッパからの輸入品。
やや薄めの色合いで、味もややマイルド。
たっぷりつけてもそれほど辛くない。
あとはマヨネーズなんかも合わせてやると、味に変化が出てなおよし。

山盛りポテトと合わせて、ベーシックサイズのシュニッツェルだけでもお腹いっぱい。
これで129バーツならオッケー。
特上においしいわけでもないけれど、お手軽な価格のポークシュニッツェルとしては充分でしょう。

地図

場所はパタヤカンのソイ12からハリウッドへ交差点付近。
ソイ6からは徒歩圏内。

営業時間:午前9時から午後11時45分まで

アットマインドエクスクルーシブの朝食

今回も友人宿泊ホテルは、アットマインドエクスクルーシブ。BIG Aまではほど近い。

ちなみにアットマインドエクスクルーシブの朝食はこんな感じとなる。

アットマインドエクスクルーシブ朝食 (8)

ビュッフェスタイルで品数はわりと豊富。
日本人には味噌汁付きなのがうれしい。
パートンコーもあり。

友人前回訪問時のものだが、詳しくはこちらを。

友人宿泊パタヤホテル、フリッパーロッジとアットマインドエクスクルーシブへ遊びに行く

食後はプールサイドでコーヒーと喫煙をたしなみながらまったりできるのも魅力。

アットマインドエクスクルーシブ (21)

午前6時から10時までとのこと。
夜遊びのしかたによっては起きられない人もいそう。
そんな時は外へ出て昼過ぎにブレックファーストを食べてみたり、シュニッツェルを丸かじりしましょう。
これもパタヤのまったりとした時間の過ごし方というもんです。

SPONSOR LINK

-グルメレポート, ステーキ・洋食, ブレックファースト

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.