*

カイガタもあるよ。Thip’s cafeのブレックファースト。クラブサンドイッチもどうぞ。

公開日: : グルメレポート

パタヤカンとサードロード交差点にあるThip’S Cafe。

thips-cafe-11

パタヤでは老舗の部類の入るカフェレストランかも。
元々はアメリカ海軍のキャンプでコックとして働いていたタイ人カップルが、キャンプ閉鎖後にパタヤでサンドイッチ屋が開業、その後、Thip’s cafeとして店を開くにいたったそうだ。(と、メニューに書いてある)

メニューはブレックファースト、サンドイッチ、洋食、タイ料理など。やはりメインは洋食かな。でも、ちょっと変わり種のブレックファーストも置いてるので、まとめて紹介しよう。

カイガタ

ブレックファーストメニューの1つ。
Asian Styleという名前になっているが、これがカイガタのことだ。119バーツ。

thips-cafe-1

カイガタとは、豚ミンチの中国ソーセージを目玉焼きに乗せて鉄板鍋で焼いたもの。カイが卵、ガタはムーガタのガタね。
ウドンターニーの名物らしいが、元はベトナム発祥らしい。
うーんややこしい。
中国ソーセージのほかに、ムーヨーというタイソーセージも載っている。

thips-cafe-7

味付けは胡椒。
ソーセージ自体にも味がついている。

カイガタは、ご飯ではなくてパンと一緒に食べるのが、一般的なスタイルらしい。

thips-cafe-8

確かに食パンと一緒に食べると、かなりうまい。

コーヒーとオレンジジュース付き。

通常のアメリカンブレックファーストに飽きた人はぜひ食べてみてほしい。
でも、119バーツはわずかばかり高いような気もするなあ。

ブレックファースト87バーツ

thips-cafe-2

87バーツの朝食は全部で5種類。
メニュー番号5番のスクランブルエッグセットにした。
ハム、ベーコン、ソーセージの中からベーコンで。
ドリンクは、コーヒー、紅茶、もしくはジュースから選べる。

thips-cafe-14

実にオーソドックスなアメリカンブレックファーストである。
ベーコンはカリカリタイプ。卵は、ほどよくふんわりに仕上げてある。
なんとも無難な味で、特に文句のつけようがない。
でも量は少なめ。

99バーツのステーキ朝食セットも気になるところ。

物足りない人は、ビッグサイズのブレックファーストにしましょう。159バーツ。

クラブサンドイッチセット

お得なセットメニューの1つだ。
店の表にも看板が出ている。

thips-cafe-13

Save 1のClub Sandwich+soft drink

ソフトドリンクは、コーラにしておいた。

thips-cafe-club-sandwich

食パンを3枚使用。きっちりトーストしてある。
具材は、卵、ベーコン、トマト、レタス、たまねぎなど。

トーストがさくさく、ベーコンがかりかり、レタスと玉ねぎがしゃきしゃき、トマトがしっとり、卵がじんわり。
それぞれの食感が楽しめる。
これ、おいしいなあ。

サンドイッチ屋時代から、このサンドイッチが売りだったのだろう。
文句なしの1品。
挿してある爪楊枝を抜くのを忘れずに食べましょう。

 

今回紹介した3つのメニューは、いずれも量は少なめ。
がっつり朝飯を食べるというより、軽食程度のものだと考えておこう。

カイガタが気軽に食べられる店はパタヤでは希少。
クラブサンドイッチは本当においしい。

他には、ステーキやタイ料理など。
たぶん、どれを頼んでもハズレはなさそうだ。

ティップズカフェ地図

サードロードとパタヤカン(セントラルパタヤロード)の交差点にあるので、すぐにわかるはずだ。
バイクは店の前の歩道上に駐輪すればいいみたい。

thips-cafe-12

営業時間:午前8時から午後8時まで

店内は、喫煙可のオープンテラス席と、エアコンの効いた室内席に分かれている。お好みでどうぞ。

thips-cafe-10

オープンテラス席は、サードロードに面していて、ちょっとうるさい。
食事は屋内で済ませて、食後はオープンテラス席に移動して、喫煙とコーヒーを楽しむのがいいかもね。
おすすめのカフェです。
コーヒーだけでもどうぞ。ホット45B、アイス55B。

綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)


関連記事

バーンイサーンムアンヨットのチムチュム

プロンポン近くのイサーン料理レストラン、バーンイサーンムアンヨット

バンコク在住の友人に連れて行ってもらったイサーン料理レストランがこちら。 バーンイ

記事を読む

ソイテンモーのチムチュム (1)

ブッカオでチムチュムを食べる@ソイテンモー

チムチュムとは、肉やシーフードや野菜を土鍋にぶちこんで、ちょっとハーブを利かせたダシでぐつぐ

記事を読む

パタヤタイのクィティアオ屋 (6)

パタヤタイ、トゥッコム裏手のクイティアオ屋

今回のパタヤローカルグルメレポートはパタヤタイにあるクィティアオ屋。 ここも読者さんからいただ

記事を読む

ソイダイアナのギンジェー屋台 (3)

パタヤのギンジェー。ソイダイアナの仮設テント販売所で揚げ豆腐と焼きそばを食べてみた。

ギンジェー 現在、タイはギンジェーの真っ最中。 黄色に「齊」の漢字が目印。

記事を読む

パタヤのムーガタセーチュアン (3)

セーチュアン。199バーツでシーフード焼き放題のムーガタ屋。

以前少しだけ紹介したサードロードに新しくできたムーカタ屋。 ここは、199バーツでシーフードが食べ

記事を読む

FRYDAYのフィッシュアンドチップス (5)

99バーツのフィッシュ&チップスがボリューム満点でうまい店、FRYDAY。ソイニュープラザにあるよ。

パタヤにあるフィッシュ・アンド・チップスの有名店を紹介したい。 たぶん正式な店名は、「EV

記事を読む

パタヤタイのカノムジーン (2)

パタヤタイのカノムジーン屋は種類豊富。ウォーキングストリートからも近くて便利。

カノムジーン タイ風カレーそうめんとも言うべき「カノムジーン」 カノム=お菓子

記事を読む

BITESバイツのイングリッシュブレックファスト (1)

ここはおすすめ。BITESの満腹イングリッシュブレックファースト100バーツ@ソイエキサイト

パタヤのファランな朝食シリーズです。 今回紹介するのは、ソイエキサイトにあるBITES RES

記事を読む

ボンコットステーキ屋 (6)

ソイボンコットの59バーツステーキ屋に行ってみた。コスパ高しの優良店かな。

以前より気になっていたソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 ようやく行く機会があったので

記事を読む

10バーツクイティアオルア食後

トゥッコム裏にある10バーツわんこクイティアオルア。あなたは何杯食べられる?

以前、バイクで通りかかった時に気になっていた10バーツの看板が掲げられたクイティアオ屋。

記事を読む

アドステア

アドステア

スクリーンショット_012417_024735_AM
HISの初売りクーポン券発行中。LCCでも3000円引き。

格安航空券の大手、H.I.S(エイチ・アイ・エス)が初夢フェアを開

Hot pot chimchum (1)
コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐり

Pattaya Darkside bar (6)
【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

→もっと見る

PAGE TOP ↑