パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

グルメレポート タイ料理全般(食堂・レストラン)

ソイニュープラザのごく普通のタイ飯食堂。うまいのはスパゲッティパットキーマオ。

投稿日:


ソイニュープラザには、バービアも多いが、ローカル食堂や屋台も多い。
その中にある小さな食堂。

ソイニュープラザ食堂 (1)

たぶん昔からあると思うけれど、利用したことがなかった。
で、続けざまにいろいろと食べたみた。
結論を先に言ってしまうと、至って普通のタイ料理食堂。
味も値段も普通。

SPONSOR LINK



ソイニュープラザ食堂

店名は不明。たぶん、ない。

ソイニュープラザ食堂 (3)

ソイニュープラザ食堂 (4)

なかなか年季の入った店構え。

コーラの空き瓶は積年のホコリですすけている。

ソイニュープラザ食堂 (5)

メニュー写真がずらりと飾ってあり、わかりすい。

別途、英語併記のメニューもちゃんとある。

おすすめ料理
ソイニュープラザ食堂 (9)

ご飯もの
ソイニュープラザ食堂 (10)

単品もの
ソイニュープラザ食堂 (11)

クイッティオとドリンク
ソイニュープラザ食堂 (12)

水が10バーツ、コーラが15バーツ。ローカル価格。

ソイニュープラザ食堂 (2)

無料の水あり。氷グラスを出してくれるんで、卓上の水筒から注ぐだけ。
テーブルは木製で、まあ清潔とは言い難いが別に問題ないでしょ。

ガパオムーサップ

まずは大定番のガパオライスから。
ガパオムーサップ。目玉焼き(カイダーオ)付きで50バーツ。
メニューには、Basil Pork with Riceと書いてある。

ソイニュープラザ食堂 (14)

辛さの指定はしていない。
普通に唐辛子がたっぷりと。バジルの葉も多い。あと野菜も多め。
肉はやや少ない。
味付けは王道派のガパオだけど、野菜が多いぶん、ちょっと上品な味わいに仕上がっている。
個人的にはもっと肉を増やしてほしいが、こういう野菜たっぷりガパオが好きな人におすすめ。

豚肉のオイスターソース炒め

続いては、同じくご飯もの。豚肉のオイスターソース炒めご飯のせだ。
タイ語名は不明。英語で、Pork Oyster with Rice。50バーツ。

ソイニュープラザ食堂 (6)

これまた野菜たっぷり。豚肉少々。
味付けはマイルド。ほどよく上品な感じ。
これもけっこう好き。ただ、やっぱり肉が少ないかな。

カオトムムー

カオトムとは、雑炊のこと。ムーが豚肉。つまり豚肉入り雑炊。50バーツ。

ソイニュープラザ食堂 (7)

パクチーだらけの外観に尻込みする人もいるかもしれない。苦手な人は、先に「マイサイパクチー(パクチー抜きで)」とオーダーしておくべし。

わたしはパクチーは特に気にならない。無理に食べようとも思わないが、入っていても平気。実際には脇にどけて、がつがつ食べることはない。
スープはすっきりした味で食べやすい。ダシのほんのり効いている程度。
刺激が足らないと感じたら、唐辛子やナンプラーをちょっと足してやるといい。
量は多くないが、これくらいでちょうどいい。
ここのカオトムは好き。

バミートムヤム

クイッティオもやっている。
バミートムヤムで食べてみた。40バーツ。
中華麺のトムヤムスープだ。

ソイニュープラザ食堂 (13)

見た目はほんのり赤みがかっている程度。実際、それほど辛くない。
スープはおいしいと思う。
がつんとした刺激はないが、実に食べやすい味。
が、残念ながら、麺がだめ。粉っぽい。茹で加減も今ひとつ。
スープがおいしいだけにもったいない。
バミーはやはりバミー専門店で食べるのがベスト。

スパゲッティパットキーマオタレー

なぜか気になるパスタ系料理。
おすすめ料理のトップバッターにスパゲッティが掲載されている。
スパゲッティパットキーマオタレーをオーダーしてみた。
メニュー番号2番、Supagetthi Drunken Seaと書かれたやつだ。
海鮮入り酔っぱらい炒めスパゲッティといったところ。70バーツ。

ソイニュープラザ食堂 (15)

これいいかも。
がっつり辛い。
イカとエビもしっかり入っている。
パスタはちょっと茹ですぎかもしれないが、これくらいがタイ人の好みなんでしょうね。日本人的にはこの茹で過ぎ感が我慢できないかも。

量もそこそこあるが、ちょっと物足りないくらい。もっと食べたいと思わせる一品。
辛いのが苦手な人は、辛さ控えめにしてもらいましょう。
でも、この料理はこれくらい辛いほうがいいと思うけど。
というわけで、現在食べてきた中では、スパゲッティパットキーマオが一番おすすめ。

地図

だいたい地図上のマーキングしたあたり。
ソイニュープラザの二股に別れるポイントの少しソイブッカオ寄りにある。

ソイニュープラザ食堂 (8)

営業時間不明。たぶん、午前中から日没後くらいまで。
日曜日はクイティアオをやらずに炒めものだけで営業する場合もあるとのこと。

ソムタム屋が隣接。

さらにすぐ横には、洋食屋あり。

関連記事:ソイニュープラザのザ・洋食屋でミックスグリルとブレックファースト

ソイニュープラザは、ひそかな食ストリート。他にも店は多い。

関連記事:激辛タイ南部カレーにしびれろ@ソイニュープラザのぶっかけ飯屋
関連記事:ソイニュープラザのカオマンガイとカオクルックガピ屋台
関連記事:タイの朝食にはお粥を。ジョークとガオラオ屋台@ソイニュープラザ。
関連記事:フィッシュアンドチップスがボリューム満点でうまい店、FRYDAY。ソイニュープラザにあるよ。
関連記事:ソイニュープラザのバミー屋はワンタンが名物。ソイブッカオ近辺では一押し。

まとめ

とにかく普通。
味も価格も普通。
利用はしやすい。男性店員の愛想や良し。
食べても損はしないが、得も感じない。
何も考えずにさくっとタイ飯が食べたい時に利用してください。
スパゲッティパットキーマオもついでにどうぞ。

SPONSOR LINK

-グルメレポート, タイ料理全般(食堂・レストラン)

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.