パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

パタヤ・ソイブッカオ近況2018年1月末

投稿日:


ソイブッカオの最新状況です。

普段はバイクで走り抜けるだけだが、たまには徒歩でじっくりとまわってみた。
いろいろ発見があるもんです。歩かないとダメですね。

SPONSOR LINK



ソイニュープラザの食堂

まずは食事。
ソイニュープラザのブッカオ近くにある食堂へ。すぐ見つかります。

ソイニュープラザ食堂 (1)

ここは、ムークロップ(かりかりに揚げてから干した豚肉)がおいしい。
よって、オーダーはカナムークロップで。カイダーオ(目玉焼き)をつけて50バーツ。

ソイニュープラザ食堂 (5)

プリックデーン(赤唐辛子)がなくなったからプリックキアオ(緑唐辛子)を使ったよんと調理のおばさん。
カナー(芥藍菜)と色の区別が付かないやんけ。間違って唐辛子を丸ごと食べてしまいそうになった。
以前より量が減ったように思えるが、ムークロップはやっぱりおいしい。カリカリ加減と塩加減がちょうどいいんだよなあ。
ただ、料理の味付け自体は濃いめ。喉が乾きます。もちろん水は無料。

以前食べたカナームークロップ
ソイニュープラザ食堂 (2)

ちなみにガパオも、ムーサップ(豚ミンチ)ではなくて、ムークロップで食べるのがおすすめ。
ガパオムークロップと言えば通じます。

ソイニュープラザ食堂 (3)

カイダーオ付きで50バーツ。
ここのガパオは辛くて濃厚。好みが分かれるところだけど、わたしは好き。

典型的なタムサン(注文通りの料理店)につき、炒め物系タイ料理ならなんでもアリです。

メニュー
ソイニュープラザ食堂 (4)

FLANDRIA

フランドリア Flandria

ベルギー人ボスが愛犬とともにダルそうに座わっていることで一部では有名なレストラン、フランドリア。
今日も元気に昼間から営業しております。
ここのフライドチキンステーキが好き。

関連記事:移転そして改装したFLANDRIAのフライドチキンステーキがうまい。チムチュムもやってるよ。

BARCODE Cafe & Restaurant

そのフランドリア向かい側は、小さなバービア群となっている。

ソイブッカオ北側バービア群とレストラン (1)

バービア群の奥に、知らないうちにレストランができていた。

BARCODE Cafe & Restaurant
ソイブッカオ北側バービア群とレストラン (2)

シーフードとタイ料理とファラン飯みたい。まあなんでもアリですな。
ちなみに、この左手にもバービアがある。そして、さらにその奥には看板の出ていない謎の扉があって、その中は秘密の賭場だったりなんかりして。入っちゃダメよん。

南へ向かって進む。

ソイブッカオ北側通り

ブッカオ常設市場

ソイブッカオ北側常設市場 (1)

日曜日の昼過ぎのため、いつもよりはおとなしいブッカオ常設市場。

右側には屋台村があります。
ぶっかけ飯は欠かせませんな。

ソイブッカオ北側常設市場 (2)

関連記事:【新版】ソイブッカオ常設市場のぶっかけ飯

CHA PAYOMでアイスアメリカン

それにしても暑い。
塩気の多いムークロップを食べたせいか、余計に喉が乾く。
早くも休憩。

CHAPAYOMのアイスアメリカン (2)

ブッカオ常設市場の斜め前あたりにあるCHA PAYOMへ。

関連記事:CHA PAYOM(チャーパヨム)はどれでも1杯25バーツのカフェ。抹茶ミルクがおすすめ。

ここは抹茶ミルクラテのチャーキオオがおいしい。
でも、なんちゃってダイエット中のため、なるべく糖分は避けたい。よって、アイスアメリカーノをオーダー。25バーツ。

CHAPAYOMのアイスアメリカン (7)

ちょっとだけ甘くしてもらった。わたしのダイエットへの意思も甘い。曙の減量なみに甘~い。ハンバーグ食べたい。

CHAPAYOMのアイスアメリカン (1)

まあ、ほぼブラックに近い味だったので良しとする。
これで25バーツならオッケー。チャーパヨムはおすすめです。

TREE TOWNバービア群

Tree Townバービア群

ソイメイドインタイランドのソイブッカオ出口付近に新しいバービア群ができている。
年末に急ピッチに工事を進めて、ようやくオープンにこぎつけた。
向かい側はRコンバービア群だ。
新しいバービア群とRコンとはオーナーが違うので、別のバービア群扱いとなる。
正式名称は知らない。
Rコンバービア群前バービア群と呼ぶとあまりにもややこしい。いちおうTREE TOWNの敷地内にあるから、TREE TOWNバービア群としておく。

昨年末はブッカオ側半分だけ工事を進めていたが、年が明けてからは奥のほうでも工事をはじめてすでにオープンしているバービアもある。
そのうちすべて埋まりそう。
というか一軒だけ看板でかすぎ。完全に道路にはみ出しとる。

TREE TOWN工事中

いろいろと新しいレストランが増えつつあるTREE TOWN。
でも、謎の廃墟のような建造物がいくつか残っていて、見た目が悪い。
その廃墟を改築するような形で現在工事中。

TREE TOWNのレストラン (3)

新しいフレンチレストランができるみたい。LE PETIT PARIS BISTRO & RESTAURANT。

TREE TOWNのレストラン (4)

カミングスーンとはいつのことか。
すぐ隣には昨年オープンしたThanya's Food Parkが絶賛営業中。

TREE TOWNのレストラン (2)

TREE TOWNのレストラン (1)

コーヒーとバーベキューガーデンの店だ。
鉄板焼肉は食べてみたい。

トルコケバブ PANDERMA KEBAB

ソイブッカオトルコケバブ (1)

これも昨年後半にオープンしたトルコケバブの店。
ドネルケバブが80バーツ。少し前に食べた。

ソイブッカオトルコケバブ (2)

まあ、パタヤ標準で普通においしいケバブです。
最近、セットメニューもはじめたようだ。
ちなみに、トルコ人らしきボスがケバブを手作りしている。でも、いくら暑いからといって、上半身裸にエプロンをつけるのはやめてほしい。見たくねえ。

Premium Currency Exchange

Premium両替所

ソイハニーとの交差点を過ぎて、LKメトロの少し手前、東側にある両替所。
ここはレートがいい。
有名なTTカレンシーとほぼ同じか、5バーツほどいいレートをつけていることが多い。
この日は、TTが2860に対して、Premiumが2865。
が、残念ながら無人。
使えるようで使えない両替所だ。

ソイLKメトロ

ソイLKメトロ

昼間はだらけた空気が漂うLKメトロ。

KISS

10日くらい前からだが、CHAOSがKISSへと店名を変更している。というか、元の名前に戻した。

さすがにKAOSとCHAOSという2つの店が近所にあるのは、ややこしすぎるんでしょうな。
KAOSはそのまま残っている。

Kaos

他は特に変わりなし。GOLDはしまったまま。バチェラーの門は無し。

ドラゴンレストラン

LKメトロからソイダイアナへ出る。

DRAGON ドラゴンレストラン (1)

ダイアナレストランのブレックファーストは、現在125バーツ。

関連記事:ドラゴンブティックレストランのブレックファースト110バーツ

ローシーズンのほうが安い。

チャーリープレイス

ソイブッカオに戻る。ソイダイアナとの角にはチャーリープレイス。

チャーリープレイスホテル (2)

関連記事:めざせブッカオ沈没ファラン!チャーリー プレイス (Charlie Place)宿泊レポート

このホテルの立地条件は最高。ほんの少しだけ余裕のある人が長期沈没するにはうってつけ。

少しソイブッカオを北側に逆進。

ニッキーズキッチン

ガイヤーンとイサーン料理とタイ料理のNicky's Kitchen。
近くの名無し食堂に比べると料金は高めだが、味は確か。

関連記事:ソイブッカオの新しいタイ・イサーン料理食堂、Nicky's Kitchenでナムトックムーとガパオ

ニッキーズキッチンNicky's kitchen

最近は、ケバブまで扱うようになったようだ。
ちょっと暴走気味のような気がしないでもない。
でもろくに営業していないよう気もする。もうやばいのか。

また南へ転進。ソイレンキーを越えると、ソイブッカオ南部となる。

Surprise

パタヤ市民病院前あたり、アジアバックパッカーズのあるソイ。

ソイブッカオSurpriseソイアジアバックパッカーズ

この角に新しい店を工事中。

ソイブッカオSurprise (2)

看板にはSurprise Yourself Take a Wal in the wild sideと書いてある。
たぶん、普通のバービアだろうけど、ジェントルマンズクラブかもしれない。

ブッカオソイ15との交差点を過ぎて、さらに南へ。

ソイブッカオ南側通り

PLEASURE HUT BAR

ソイブッカオPleasure Hut Bar

さらに南へ進むと、TTカレンシーの隣にも新しめのバーがある。Pleasure Hut Bar。
以前は怪しいマッサージ屋だったような。

ドアがあって、エアコンの利いた店内で飲めるようだ。
これまた普通のバービアだと思うが、2階に部屋があるなんで、まあそういうことでしょう。

Holiday Inn Express Pattaya Central

ソイブッカオホリデイイン (3)

TTカレンシーの向かい側あたり、サンビュープレイスのすぐ隣は、ずっと工事中。

ソイブッカオホリデイイン (1)

看板によれば、ホリデイ・インができるようだ。
Holiday Inn Express Pattaya Centralという名称。
カミングスーンと書いてあるが、いつ完成することやら。
廉価路線のホリデイインだろうけど、ソイブッカオのこの立地にホリデイインは似つかわしくないよなあ。

散髪屋

ソイブッカオ散髪屋 OLD SCHOOL (9)

以前、東京モンドという日本食食堂があった場所に散髪屋ができたのは去年のことだったか。
OLD SCHOOLという店名で、ちょっとオシャレな外観。
近いうちに利用するつもり。
そういえば、鳴り物入りでオープンしたのに、東京モンドは一瞬で撤退したなあ。

アクションストリート

アクションストリート

いつまでも寂れっぱなしのアクションストリート。この寂れ具合を愛せないようでは、ソイブッカオ住人とは言えまい。
ちなみに、2階建てバービア群はほんの少しだけ持ち直しているような印象。バーが増えている。Rコンバービア群にあった有名バービアの2号店も出店。長持ちするかなあ。

Yes O'tel Patatya

Yes O'tel

以前はスーパーベッドオテルという名前だったホテルが名称変更。Yes O'tel Pattayaとなった。
おそらく中身は変わっていない。

関連記事:スーパーベッドオテル(Super Bed 'otel)宿泊レポート@ソイブッカオ

以前宿泊したことがあるが、特におすすめのホテルではありません。悪くもないですが。

おもてなしマッサージ

ソイブッカオおもてなしマッサージ (1)

イエスオテルの斜め向かいあたりに「おもてなし」と日本語で書かれたマッサージ屋ができている。

タイマッサージが1時間150バーツ。ソイブッカオ標準価格ですな。
どうやら日本人経営のようだが、詳細不明。

ソイブッカオ南端までもう少しだ。

ソイブッカオ火金市場付近 (2)

チキンワールド

ハーフチキンとビールのセットが150バーツとお得なChicken World。
ハッピーアワーの時間が拡大している。

DSCN9873

午後4時から8時まで。以前は6時までだった。
また、ブッカ火金市場が開かれる日は、終日ハッピーアワーとなることがある。
ここのセットは本当に腹一杯になれて、おいしい。

関連記事:カレー風味の巨大ガイヤーンにかぶりつけ!Chicken World@ソイブッカオ

ブッカオ火金市場

ソイブッカオ南端では、火曜日と金曜日になると大きな市場が開かれる。
火曜金曜日限定につき、通称「ブッカオ火金市場」と呼ぶ。

関連記事:ソイブッカオの火金市場。安い衣料とローカル気分を求めるならここへ。

ソイブッカオ火金市場付近 (1)

が、日曜日も規模は小さめながらも、市場が開かれている。
主に衣料品で、食べ物屋台は少ない。
Tシャツ屋はたくさん出ているんで、お土産用のTシャツがほしい人は、日曜日でも訪れる価値あり。

まとめ

ソイブッカオ散歩はここでおしまい。
比較的涼しい時期とはいえ、暑かった。
でもバイクで素通りするだけでは見落としがちな細かいところまで目で追える。路傍に咲く小さな花を見落とすことなかれ。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.