*

CHA PAYOM(チャーパヨム)はどれでも1杯25バーツのカフェ。抹茶ミルクがおすすめ。

公開日: : グルメレポート


タイ全土でフランチャイズ展開している路上カフェー店が、CHA PAYOMだ。
読み方は、たぶん、チャーパヨムでしょう。チャパヨムでもいいかも。
今回いろいろとタイ各地を廻ってきたが、各地方都市でいくつも見かけた。増殖中の模様。
どれでも1杯25バーツで、味もそこそこ。おすすめの路上カフェです。

SPONSOR LINK

CHA PAYOM

chapayom-3

緑が目印。

chapayompattaya-2

名物は、チャーキアオだ。キアオは緑の意味。チャーは、もちろん、お茶のこと。つまり、緑茶だ。
でも実際に使われているのは、抹茶かも。
まあ、緑茶なのか抹茶なのかはっきりしないけど、タイ人にとってはどちらもチャーキアオとなる。

最初は、タイ南部のハジャイ駅前ロビンソンデパート1階にあるチャーパヨムで購入した。
大人気で5人くらい並んで買えた。
注文は「チャーキアオ」と告げるだけでオッケーだ。

煮立てた抹茶に、ミルクと砂糖とコンデンスミルクを混ぜて作る。これぞ、タイ式のお茶の飲み方。紅茶でも同じだ。

できあがり
cha-payom-ice-green-tea

別のチャーパヨムでも同じできばえ
chapayom-2

ほのかな苦味と、けっこうな甘さが混在していて、なんとも言えない味わい。
抹茶に練乳なんてとお思いの人も多いでしょうが、意外といけるんだ、これが。
わたしは好きですね。

パタヤのCHA PAYOM

パタヤにもいくつか店舗がある。
わたしが確認したのは、ソイブッカオ店とハーバーパタヤ店。

ソイブッカオ店は、ブッカオ北側のカシコーン銀行前にある。貸本屋の店先で営業している

地図

ブッカオのチャーパヨム外観
chapayompattaya-4

英語メニューあり
chapayompattaya-1

どれでも25バーツだ。
ひっきりなしに客が来るので、ここパタヤでも人気のようだ。

アイスコーヒーもそこそこおいしい。

chapayompattaya-3

注文は、「カフェイエン」とどうぞ。
タイのアイスコーヒーらしく、やっぱり練乳入りだが、移動屋台のカフェイエン(通常20バーツ)のものより、若干甘さは控えめ。まあ、甘いけど。

テーブルとイスが置いてあって、その場で飲むこともできる。
タイの暑い昼下がり、苦くてあま~い抹茶ミルクで一息つきましょう。

SPONSOR LINK

関連記事

モーファイ (1)

タイ料理のモーファイ(火鍋)は、大盛りの激辛トムヤムラーメンだった

以前、ワンタンスープで紹介したサードロードの屋台。 ここの売りは、モーファイ(火鍋)のようなん

記事を読む

Tun Chiangmai2 Khao soi (5)

【パタヤでカオソーイ】トゥンチェンマイ2号店

夜7時半頃、晩飯を求めてサードロードを走っていると、どんぶりと箸の看板を見つけた。 バイクを止

記事を読む

クイチャーイ (3)

クイチャーイは揚げニラ饅頭。他の味もあるよ。タイの変わった屋台お菓子シリーズ。

少し変わった屋台を発見した。 ガラスケース内に、饅頭のようなものが陳列してある。大

記事を読む

ブッカオ名無し食堂のガパオ2015 (1)

ブッカオ名無し食堂で久しぶりにガパオムーを食べてみた。味は復活したかな。

ソイブッカオにある青い屋根のローカル食堂。店名はない。 誰が呼んだか名付けたか、ブッカ

記事を読む

ハーバーパタヤフードコートの冷やし中華

冷やし中華はじめました@ハーバーパタヤ。でも食べたのはチキンカレーライス。

別に何でもいいが、日本の夏の風物詩といえば、海開き、高校野球、TUBE、冷やし中華である。

記事を読む

D beach restaurant breakfast (8)

パタヤビーチを眺めながらブレックファーストを

パタヤ・ソイ6/1のビーチ側入り口に貼ってある看板がずっと気になっていた。 D-B

記事を読む

Hot pot chimchum (1)

コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐりをしてから、チムチュムを食べる

記事を読む

Olala breakfast (1)

Olala soi7 レストランのブレックファーストと洋食メニュー

パタヤビーチロードのソイ7とソイ8を結ぶ路地の角に建つレストラン、Olala Restauran

記事を読む

イサーン料理屋ギンニャンの料理

気軽に食べられるイサーン料理専門食堂@パタヤアベニュー裏。生肉サラダも置いてるよ。

セカンドロードとブッカオの間で気軽に食べられるイサーン料理専門店をご紹介。 かなりローカルな雰

記事を読む

third-road-steak-loong-yai-2

サードロードの格安ローカルステーキ屋ルゥンヤーイmini。ハンバーグがそこそこおいしい。

パタヤサードロードは、ローカル向けの安くてうまい食堂やレストランの宝庫。 タイ料理だけでなくて

記事を読む

アドステア

アドステア

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

→もっと見る

PAGE TOP ↑