パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

【朗報】旧ビーチクラブ前カオマンガイ屋が微妙に移転して営業中

投稿日:2017年4月11日 更新日:


昨日お伝えしたウォーキングストリート・ソイ15のカオマンガイ屋台の移転情報。
通称「ビーチクラブ前カオマンガイ屋」ですね。

おとつい深夜0時の訪問時点では、すでに閉店済みだった。

soi15 kaho man gai

昨晩は午後10時半頃訪問。

Walking soi15 khao man gai (2)

すると、きちんと営業していました。
クイティアオのスープの湯気が上がっています。

Walking soi15 khao man gai (3)

写真はぼけてしまいましたが、間違いなく以前と同じ屋台ですね。

というかすでに閉店間際の様子で、材料も少なくなってました。

屋台復活ですが、すわる場所がないです。
隣は惣菜屋で、テイクアウト専門。
たぶん、カオマンガイも持ち帰りだけでしょう。ポリ容器に入れてもらえるはず。

まったく椅子がないわけじゃないんで、容器片手にその場で食べることはできそう。
問題はスープですが、これは潔くあきらめるか、ホテルに持ち帰ってじっくり食べるか、もしくは、近場のバービアにでも持ち込んで食べるのがよさそう。
スープ用の小さなお椀は忘れずにもらっておきましょう。

といいつつ、わたしもまだ実際にはオーダーしていないので、はっきりわかりません。
腹すかせておかないと、あそこのカオマンガイは完食できません。

(追記)
イートイン可能です。
ポリ容器でその場で食べるスタイルですが、一応椅子にも座れます。
復活した旧ビーチクラブ前カオマンガイ屋は、イートイン可能。味はそのまんま。

地図

ソイ14とソイ15を結ぶ細い路地の真ん中あたり。
Secretsの脇から入っていくとわかりやすい。

Walking soi15 khao man gai (1)

夜0時に再訪したら、完全に閉店していましたね。
訪れるなら10時までにしましょう。

当局の屋台規制がうるさい昨今、この場所もいつまで安泰かわからない。
カオマンガイファンの人は、早めに訪れておくべし。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.