*

復活した旧ビーチクラブ前カオマンガイ屋は、イートイン可能。味はそのまんま。

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 ご飯もの(カオマンガイ・カオカームーなど), グルメレポート


ウォーキングストリートのソイ15の路地、移転する前のビーチクラブ(現在のシャーク)前にあったカオマンガイ屋台。
量、味とも良好で、固定ファンが多かった。

ビーチクラブ前カオマンガイ (1)

関連記事:ウォーキングストリート、ビーチクラブ前屋台のカオマンガイとバミーナム

しかしながら、屋台規制のあおりを受けて、一時期姿をくらませていた。

SPONSOR LINK



復活したカオマンガイをイートイン

でもご安心を。少し前に復活をとげた。

Walking soi15 khao man gai (2)

関連記事:【朗報】旧ビーチクラブ前カオマンガイ屋が微妙に移転して営業中

場所は、ソイ14とソイ15を結ぶ細い路地の中だ。

地図

先の紹介記事では、お持ち帰り専門と書いたが、実は店頭でも食べられることがわかった。
ためしに「ここで食べてもいい?」と聞いてみると、調理屋台の前のわずかなスペースで座って食べることができるという。
椅子も置いてある。

Khao man gai walking street (6)

Khao man gai walking street (5)

見てのとおり激狭だけど、何とか座れるかなと。

嬉しくなって、さっそくカオマンガイをオーダー。

以前のような皿ではなくて、ポリ容器に盛り付けられたカオマンガイを渡された。

Khao man gai walking street (1)

折り重なるように肉が盛られているが、まさにあのカオマンガイだ。

スープも渡される。
ナムチム(タレ)は、その場で自分でかける。

Khao man gai walking street (2)

変わってないなあ。
もちろん、味も変わらず。
脂身の少ない肉は柔らかくてうまい。
ナムチムの辛さと甘みがちょうどいい。

ここのカオマンガイ屋はスープもけっこういける。

やはり大盛り扱いのようで50バーツ。
でも、けっこうな量だし、味も申し分なし。
ウォーキングストリート至近距離の立地で50バーツなら文句なし。満腹必至です。

ちなみに、バミーナムはこんな感じとなる。

Khao man gai walking street (3)

これもポリ容器入りです。スープとカオマンガイ用鶏肉の組み合わせがグッド。

ワッツアップで働いているダンサーは、センレックのクイティアオを店頭で食べてましたね。

座っていたけれど、立ち食いうどん感覚ですな。
狭いところでもそもそと食べるわけで、あんまり落ち着かないけれど、一気に食べてしまって、さっさと退店しましょう。
ちなみに、無料の水は見当たらなかった。

Khao man gai walking street (4)

訪れたのは午後10時半。
まだ、カオマンガイの肉は残っているようだが、これはタイミング次第。
できれば10時くらいまでには訪れたほうが良さそう。
何度かチェックしたところ、12時までには毎回閉まってます。

何かと規制がうるさいウォーキングストリートだけど、名店には生き残ってほしいもんです。

SPONSOR LINK

関連記事

15バーツわんこクイティアオルア (2)

パタヤにあるアユタヤボートヌードルは15バーツわんこクイティアオ。濃厚で辛めのスープがしびれる。

パタヤタイのトゥッコム裏、1杯10バーツで食べられるクイティアオルアは以前に紹介した。 まさに

記事を読む

moo-pin-3

夜間営業のムーピン屋台@ソイチャイヤプーン入り口

ムーピンとは、タレに漬けた豚肉を串焼きにしたもの。 甘辛いタレと柔らかい豚肉の相性

記事を読む

ホーモックガイ (3)

天秤屋台で購入したホーモックガイサイピー。鶏肉のバナナ葉っぱ包み蒸し。

タイの街角では、いまだに天秤をかついで行商する人がいる。 パタヤでも、ちょこちょこ見かける。

記事を読む

8番ラーメン餃子セット (1)

タイの8番らーめん実食レポート。ラーメンと餃子のセットが148バーツ。

現在、タイ国内で110店舗を展開中の8番らーめん。 れっきとした日本生まれのラーメ

記事を読む

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

SOMTUM PAPAYA FORGET HUSBAND (7)

パタヤタイの安いぶっかけ飯屋とガイヤーンのうまいイサーン料理食堂

パタヤタイのワットチャイモンコン前はローカル市場となっている。 周囲の細い路地にも屋台や商店が

記事を読む

ソイARのブレックファースト99バーツ (5)

ペルシャ人レストランでイングリッシュブレックファーストを食べる。99バーツ。

パタヤカンのソイ12(通称ソイAR)をずっと進むと、長期滞在向けのホテルやサービスアパートメント

記事を読む

FRYDAY breakfast (6)

FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフィッシュアンドチップスの名店で

記事を読む

khao man gai soi AR (2)

パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ屋のご紹介。 場

記事を読む

Hopf tp Hops (2)

HOPF(名称変更HOPS)。パタヤで自家製ビールがうまいビアレストラン。ピザとソーセージもおすすめ。

エアコンの効いた店内で、生バンドの演奏がありつつ、おいしい酒と料理が楽しめる店を紹介してくれと、

記事を読む

アドステア

アドステア

ソイユメのカオマンガイ屋 (1)
ノースパタヤバスターミナル近くのおいしいカオマンガイ屋さん@ソイユメ

ソイユメとパタヤヌア(ノースパタヤ)通りの交差点近くにカオマンガイ

バチェラー4周年 Bachelor (1)
オフィス7周年パーティとバチェラー4周年パーティ

8月16日のLKメトロの様子です。 時刻は深夜0時過ぎ。

Pangpond cafeのカイガタ (1)
サードロードのちょいおしゃれカフェでアラビカ種コーヒーとカイガタ

サードロードとパタヤカンの交差点近くに新しいカフェができている。

ラーメンチャンピオンのたこ焼き
【パタヤでたこ焼き】ローカル食堂ラーメンチャンピオンでたこ揚げと揚げ餃子

たこ焼きが好きだ。 海外滞在中だろうが日本にいようが、ふいにたこ

Ginza ギンザ
【昨晩のウォーキングストリート】アイアンクラブ火事閉店、ギンザとミスティーズ訪問

昨日8月14日のウォーキングストリートの様子。 月曜日の

→もっと見る


PAGE TOP ↑