*

MALEEのブレックファースト69バーツと99バーツは、可もなく不可もなし

公開日: : グルメレポート


MALEEは、洋食が気軽に食べられるパタヤの有名店だ。
ソイハニーやブッカオの病院前脇道に店舗がある。

で、ソイレンキーに数ヶ月前新しくオープンしたのがMALEE4号店。
屋号は、MALEE HOUSE AND RESTAURANTのようだ。

malee-breakfast-7

MALEEレストランの日替わり99バーツセット。ソイレンキーに新MALEEオープン。

店先に、朝食メニューが張り出されている。

malee-breakfast-6

よく見ると、69バーツと書いてあるなあ。
これは気になる。
さらによく見ると、99バーツのイングリッシュブレックファーストもあるようだ。
パタヤを訪れている友人と一緒に食べてみることにした。

SPONSOR LINK

MALEEのブレックファースト

店内のメニュー表がこちら。

malee-breakfast-1

ここには69バーツのブレックファーストが載っていない。
オーダーを取りに来た女性に、「外に書いてある69バーツのブレックファーストをください」と伝えてオーダーできた。

同行した友人は、表のボードに書いてある「English Breakfast99バーツ」をオーダー。

これまた店内のメニューには見当たらない。
ややこしいな、MALEEの朝食は。

malee-breakfast-3

まずは、コーヒーから。
ボンカフェみたいなやつで、至って普通。

69バーツのブレックファーストがこちら

malee-breakfast-5

ワンプレートに全部収まっている。
食パン2枚、卵2個の目玉焼き、ベーコン1枚、トマト3切れ。
まあ、なんとも飾り気のない。
味のほうも、まったく飾り気なし。

続いて、99バーツのブレックファーストがこちら

malee-breakfast-4

こっちは2プレートだ。
内容は、69バーツのものに、ソーセージとハムとポテトを少々加えたもの。
友人の感想は、「まったく普通」とのこと。
まったく同感。
食べ終わったそばから、どんな味だったのか忘れてしまった。
決してまずくはないし、ペロッと食べられる。
ちょっとだけ腹に入れたい時は、69バーツのセットでさっと済ませてしまってもいいかな。

malee-breakfast-2

店内は広々としていて、店主らしきおばさんは陽気で雰囲気はいい。
ここでは、朝食ではなくて、日替りの洋食を注文するのがベターのようです。

やはり、イングリッシュブレックファーストは同じくソイレンキーにあるRETOXが最強かなあ。RETOXの朝食はかなり油まみれなので、好みの個人差は激しいところだけど。
RETOXの朝食99バーツは王道イングリッシュブレックファーストで食べごたえあり

69バーツクラスのアメリカンブレックファーストなら、ソイ8のセイラーレストランのほうがいい。
【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

まだまだ続く、パタヤのファランな朝食探訪シリーズ。
次回は、たぶん、LKメトロです。

SPONSOR LINK

関連記事

ルアットムークンシーのクイティアオ

もつスープのルアットムークンシーで、あえてクイティアオを食べてみる

パタヤカンにある有名なモツスープ(クイジャップ)のレストラン、ルアットムークンシー。 数年前に

記事を読む

ae-restaurant-breakfast-9

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

ファランな朝食シリーズです。 今回はソイエキサイトにお邪魔しました。 100バーツで、イング

記事を読む

カイピン (3)

カイピン-殻付きの串焼き卵

屋台でちょこちょこ見かける変わった卵をご紹介。 鶏の卵に味をつけて、殻ごと焼いたもの。

記事を読む

LEELAカフェ (4)

サードロードのオシャレかつ気軽なカフェ、Leela Coffee&Restaurant

パタヤのカフェシリーズ。 今回紹介するのは、サードロードにあるLee La Coffee &a

記事を読む

hopfビール (1)

HOPF。パタヤで自家製ビールがうまいビアレストラン。ピザとソーセージもおすすめ。

エアコンの効いた店内で、生バンドの演奏がありつつ、おいしい酒と料理が楽しめる店を紹介してくれと、

記事を読む

8番らーめん (9)

タイの8番らーめん実食レポート。ラーメンと餃子のセットが148バーツ。

現在、タイ国内で110店舗を展開中の8番らーめん。 れっきとした日本生まれのラーメ

記事を読む

バンコクトップスフードコートのカオソーイ

スクンビット・ロビンソンデパート地下TOPSフードコートのカオソーイ

バンコク・スクンビットソイ17と19の間にあるロビンソンデパートメント(Robinson Dep

記事を読む

Asoke noodle soup (4)

手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見つけた。 大きな教会(Gra

記事を読む

カオパットトムヤムマハーサムット (3)

カオパットトムヤムタレー。シーフード入りトムヤム味の焼き飯。

サードロードにあるシーフード満載のトムヤムクイティアオで有名となった「マハーサムット」。

記事を読む

パタヤタイのカオマンガイ (1)

パタヤタイ、ワットチャイ近くのカオマンガイ&クィティアオ屋台がうまかった

パタヤタイ(サウスパタヤ)のワットチャイモンコーン近くには、屋台が多数、軒を連ねている。 昼間

記事を読む

アドステア

アドステア

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

Asoke noodle soup (4)
手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見

→もっと見る

PAGE TOP ↑