日本帰国情報

日本入国者上限は1日2万人に引き上げ、外国人観光客再開は6月10日より

投稿日:

5月26日に岸田首相が講演を行い、新しい水際対策について表明した。
ついに外国人観光客の受け入れ再開の日付が発表された。
制限は非常に厳しいので到底開国といえる内容ではないが、まずは一歩前進する。

広告



外国人観光客受け入れ再開へ

まず、現行では1日あたり1万人とされている日本入国者数の上限を、6月1日から2万人に引き上げる。
これに伴い、入国時の空港検査を実施せずに入国を認める。
赤・黃・青の3グループに分けて、青グループの国・地域からの日本入国ではワクチン接種の有無にかかわらず、空港検査も待機も不要となる。

ついで、6月10日より外国人観光客の受け入れを再開する方針だと発表した。
これまでは外国人の観光目的での入国は禁止されていた。再開となれば約2年ぶりとなる。
添乗員付きのパンデミックツアーでの受け入れを想定しているとのことだ。
受け入れ再開となる外国人観光客は入国者上限数2万人の枠内のみで認める。

また、現在は国際線受け入れを停止している新千歳空港と那覇空港で再開できるよう準備するとのことだ。
感染症危険情報のレベル引き下げも告知された。

 

各報道による岸田首相の発表はざっくり以上のようなもの。

このうち、入国者上限2万人引き上げについては正式決定ではないものの決定も同然。

赤・黃・青のグループ分けは正式決定している。6月1日開始だ。

関連記事:タイは青グループへ。6月1日よりタイから日本入国時の空港検査と待機は一切不要に。

たとえば、タイは青グループに入っており、タイから日本への入国の際には、ワクチン接種の有無にかかわらず、空港検査も待機も一切不要となっている。

また、感染症危険情報もすでに見直しが正式発表された。

関連記事:タイの感染症危険情報レベルが1に引き下げ

タイはレベル2からレベル1へ引き下げられた。

観光再開はG7レベル?

6月10日の外国人観光客受け入れ再開については、あくまで方針として発表されている。
まだ正式決定ではない。
詳細もはっきりしない。

現在、観光再開へ向けた実証事業が行われている。
対象は、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、タイの4カ国。日本の旅行代理店経由で小グループに分かれた50人が日本にやって来る。日本の旅行代理店の添乗員が付くパッケージツアーのみだ。
まずアメリカから7人が来日。
5月29日と30日にはタイからの旅行者がやって来る予定となっている。

この実証事業を踏まえた上で、6月10日に予定されている外国人観光受け入れ再開のガイドラインを策定するとのこと。

ビザ要件などの詳細は明かされていない。
現在、ビザ免除措置も観光ビザの発給も停止している。
外国人は、単純な観光目的にかぎらず、日本にいる友人知人恋人に会うために来日することはできない。原則、ビジネスや留学目的に限定されている。

6月10日に観光が再開されるとして、ビザ免除措置での入国が可能なのか、観光ビザが必要となるのかはまだわからない。
タイは日本入国ビザ免除対象国だったが、6月10日以降どうなるかは不明だ。
いずれにせよ、旅行代理店を通したパッケージツアーでのみ日本旅行が認められる。日本滞在中はガイドが帯同する必要がある。
この条件で、どれだけの観光客がやって来るのか。

たしかに、青グループからの入国はスムーズになるだろう。
ワクチン接種に関係なく、一律で検査も隔離もなく入国できる。
この点はG7諸国並みと言える。
G7並みに円滑な入国を実現させるという岸田首相の声明は嘘ではない。あくまで入国時の検疫に関してのみだが。

ただし、面倒な事前の陰性証明書取得義務はすべての旅行者に対して残る。

ちょうどドイツが6月1日からの入国措置緩和を発表した。ドイツ入国にはワクチン接種証明書も陰性証明書も不要とする。
すでにワクチン接種証明書があれば陰性証明書は不要だったが、一律ですべて廃止する。
日本からはビザも不要で普通に自由入国できる。
もちろんパッケージツアー参加など不要だ。

今どきパッケージツアーのみで観光入国できる国なんて、それこそ北の国くらいなものだろう。
日本の水際対策はG7どころか北の国レベルだ。

それでも前進には違いない。
あらゆる観光目的での入国を2年以上認めて来なかった国がいよいよ開国へ動きだした。
わずかばかりのドアが開く程度だが、何もしないよりはいい。

まずは検査と待機なし入国と、観光客受け入れ再開を素直に受け止めよう。
まあでもそれにしても、あまりにも動きが遅すぎるよなあ。
日本に遊びに行きたいタイ人は多いが、いつになったら自由に日本へ観光へ行けるのだろうか。

広告

-日本帰国情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.