フライト情報

タイ国際航空のバンコク発プロモーション、ゴールデンウィーク日本往復が15,870バーツ

投稿日:

タイ国際航空がプロモーションを実施している。
どうやらタイ発限定のようだが、日本との往復チケットがゴールデンウィークでも格安で購入することができる。
一時帰国を考えているタイ在住者は要チェックかもしれない。

広告



Anywhere Save Fares

予約期間:2022年3月11日から3月31日
旅行期間:2022年4月25日から10月30日

予約先⇒https://www.thaiairways.com/en_TH/offer/special_offers/anywhere-save-fares-2022.page

タイ国際航空のサイト上では、旅行期間が3月1日からとなっているが、実際には4月25日からのようだ。3月で検索するとエラーとなる。

出発地は、バンコクかプーケットのみ。
目的地は、日本を含め全世界の路線が対象。

どうやらタイ出発限定の特別価格のようだ。

ためしにゴールデンウィークのバンコク発成田行きのフライトを検索してみた。

どの日程でも往復で15,870バーツ。

運賃種別を見てみると、SUPER SAVEが適用となっている。

往復15,870バーツなので、円に換算すると、55,500円ほど。

では、成田発バンコク行きだとどうなるか?
4月28日出発、5月8日帰国で調べてみる。

SUPER SAVE運賃の適用がなく、SAVERのみ。
これで往復100,420円。
旅程によってはもっと安い運賃も出てくるかもしれない。

それにしても、同じ日程でもタイ発が日本発の約半額というのは大きな差だ。
タイ在住者が日本に一時帰国するために重宝しそうなプロモーションといえる。

日本在住の一般的な短期旅行者にはちょっと使いづらい。
日本からはジップエアやエアアジア(5月1日運航再開予定)の片道チケットを購入し、TGのバンコク発往復チケットを別途購入するという方法もあるにはある。
海外発券で安く上げる方法は一昔前のバックパッカーの定番だったとはいえ、今さら感は強い。
それだったら素直にLCCで片道ずつなり往復なりの安い航空券を買ったほうがわかりやすいし、利便性も高い。
やはり、タイ在住者やタイ長期滞在者向けだ。

広告

-フライト情報

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.