パタヤ近況

パタヤのホリデイインエクスプレス営業再開、ソイ15拡充中

投稿日:

店舗営業再開が続くパタヤ。
バーだけでなく、ホテルの再開も出てきている。
また新規のホテルや新しい商業施設も作ろうとしている。
今回はソイブッカオ南側の状況を。

広告



ホリデイインエクスプレス営業再開

ソイブッカオ南側にあるホリデイインエクスプレスが、営業再開した。
2020年のパンデミック発生によりホテルは閉鎖。その後、一度再開したもののまたあっさりと閉鎖された。

今度こそ満を持しての営業再開だ。

オープン間もない2019年に一度宿泊したことがある。

関連記事:実際に泊まってみた。ホリデイインエクスプレスパタヤセントラル (Holiday Inn Express Pattaya Central)宿泊レポート。

ホリデイインだけあって、接客やサービスは上質。
部屋もすごく綺麗。
屋上のプールは狭いが雰囲気は悪くない。

現在オープン記念プロモーションで1,100バーツから。
どうやら朝食付きのようだ。ここの朝食もなかなかおいしい。

アゴダで3月中旬の価格を調べてみると、朝食2人分付きで1059バーツ。
ケースバイケースだろうが、アゴダのほうがわずかに安くなりそう。

Agoda
ホリデイ イン エクスプレス パタヤ セントラル (Holiday Inn Express Pattaya Central)

LKメトロやツリータウン周辺に比べれば、ソイブッカオ南側はまだ寂しい状況だ。
もともと暗めのエリアだが、それでも盛り返しつつある。
道路沿いのバービアはほぼ再開。
新しいバーやレストラン・バーもオープン。
アクションストリート内でも3,4軒のバービアが再開している。
あえて北側を外して、南側に泊まってみるのもおもしろいかもしれない。

ソイ15の新築ホテルとBAZAAR15

ソイの標識には、Buakhaow 15と書かれたソイ。
ソイブッカオからセカンドロードソイ15へ抜ける長いソイだ。

大きめのファミリーマートがあったが、パンデミック中に撤退。
その後、分割されて店がいくつかオープンしている。

美容室やレストランバーなどだ。

ソイブーメラン入り口付近に看板が設置されおり、BAZZAR 15という新プロジェクトで借り手募集中とのこと。

ソイブーメラン内にも大きな看板が出ている。

詳細はよくわからないが、フェンスの向こう側の空き地に商業施設を作るのかもしれない。

ソイ15内で建設中のアメジストパタヤというホテルは完成間近のようだ。

外観はほぼ出来上がっている。

ちなみにソイブッカオ沿いの旧ドゥアンナムイン跡地のホテル(DE BUA)でも工事が進んでいる。

昔のドゥアンナムインとは大違いの豪華なつくりとなりそう。

ソイ15内は現在、大掛かりな道路工事の真っ最中。排水改善工事だ。

パタヤアベニューの裏口前の道路は通行止めになっている。

ソイ15を抜けてセカンドロードへ行けない。
バイクはすり抜けできるかもしれないが、重機が入っており車では無理だろう。

ソイ15内にあるセンタラアズーレがパンデミック中に営業を停止し、売りに出ていた。

が、最近営業再開している。
買い手がついて新規オーナーとなったかは不明。
内装その他に変更はなさそうだ。

ここは裏手のコンドミニアムとプールやジムを共用しており、設備は豪華。
立地は悪くないんで、価格次第では利用価値高めだと思う。

アゴダ⇒Centara Azure Hotel Pattaya

SHA Extra Plus認証を受けているが、Test&Go対応かどうかは不明。アゴダのプランでは扱っていないようだ。

ソイ15内のマッサージ屋やバービアは軒並み再開済みだ。

アメジストホテルが開業し、BAZAAR15がオープンすれば、ソイ15はにぎやかになっていくかも。

ビーチロード、セカンドロード、ノースパタヤ方面はいまだに苦しい状況にある。
最初に復活したのがソイブッカオ北側、そして今は南側、ソイ15と続く。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.