パタヤ近況

チョンブリ県状況6月3日:新規感染者46人、パタヤ4人、パタヤ集団ワクチン接種2回目開始

投稿日:

6月3日発表のチョンブリ県の感染状況。
新規感染者は少し増加。
パタヤでは本日より2回目の集団ワクチン接種が開始された。

広告



チョンブリ県感染状況

6月3日、チョンブリ県発表による新規感染者は46人(前日29人)。
(CCSA発表によるタイ全国統計値とは集計タイムラグにより数値が異なることがある)

死者累計28人(+0)

新規感染者内訳
ムアンチョンブリ地区20人
シラチャー地区15人
バンラムン地区(パタヤ)4人

累計
4月新波での累計は県全体で4,791人(回復済み3,779人、治療中984人)。
ムアンチョンブリ地区が1,332人、シラチャーが685人、バンラムン(パタヤ)が1,782人となっている。

バンラムン(パタヤ)は明らかに減少傾向にあり。

新規感染者の感染経路内訳

・家庭で感染者と接触 12人
・職場で感染者と接触 9人
・ラヨーンの工場で感染し、チョンブリで治療中 2人
・新市場に関連した感染者と接触 1人
・Celeres会社に関連した感染者と接触 2人
・誕生日パーティに参加した感染者と接触 1人
・調査で確認 3人
・調査中 6人

260人の接触者と470人の積極調査による検査の結果を待っている。

チョンブリでは検査件数を発表している。
6月1日の検査件数は1,384件で、うち陽性確認が29件。単純計算による陽性率は2.0%。

チョンブリ県リスクスポット

チョンブリ保健局では、連日感染者タイムラインを元にした感染リスクスポットを発表。

・MKレストラン セントラルフェスティバルパタヤビーチ店
・シラチャーの市場

パタヤ集団ワクチン接種2回目

バンラムン・パタヤエリアでは、本日より2回目の集団ワクチン接種が開始された。
5月20日と21日に実施されたワクチン接種の2回目となる。
メインのワクチン接種会場はチャイヤプルックにあるインドアスタジアム。
QueQというアプリで順番待ちを整理しており、特に大きな混乱もなく初日は運用できたようだ。
他の会場は、バンコク病院パタヤ、パタヤメモリアル病院など。
ソイブッカオにあるパタヤ市病院では、来週の6月10日と11日に実施される。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.