日本食

フジレストランから鶏の照り焼き定食をデリバリー。意外といける。

投稿日:

パタヤで出前食生活シリーズ。
今まで使ったこのとない店舗を試してみる。
今回は、タイでも老舗の日本食レストランのFUJIにしてみた。
あんまり期待していなかったが、これが意外とうまくて、満足度高め。
Fujiも使えるなと。

広告



FUJIレストランから出前

過去、実店舗ではフジレストランで何度か食べたことがある。
昔は付き合いで利用しただけで、特においしいとは思わなかった。
昨年の利用時は、まずまずおいしく食べられた。

関連記事:FUJIレストランで日本食三昧。タイ人の大量オーダーに気をつけろ。

今回はフジレストランから出前する。一人でこっそり食べよう。安く上げたい。
フードデリバリーアプリはFOOD PANDAを利用。
割引クーポンをほぼ常時配布していて、お得。

パタヤには、フジレストランが数軒あり。
センタン、ターミナル21、ビッグCエクストラなど。

でも、今やスマホをさくっとタップするだけで日本食が出前されてくるご時勢。
ほんと便利になった。
正直、食生活に関して言うなら、ロックダウンはまったく怖くない。

オーダーしたのは、Chicken Teriyaki Set get free Patato Salad Hamarumaki Age
というプロモーションメニュー。
春巻きがハマルマキになっているのはご愛嬌。

鶏の照り焼きセットが通常価格160バーツ。
プロモーションなので、ポテトサラダと揚げ春巻きが無料がついてくる、と思っていた。
37バーツ割引のバウチャーを使って、支払いは123バーツ。
やっぱりお得。

鶏照り焼きセット&ポテトサラダ春巻き

大きな袋と小さな袋で出前されてきた。
プラスチック削減が叫ばれるも、このデリバリーブームの中では少々虚しい響き。
むろん、容器もプラスチック。

味噌汁付きだけど、インスタントなのね。予想していなかったので、ちょっとびっくりした。
お湯を沸かして、いよいよ、定食の完成。

なかなかうまそう。

ん、ポテトサラダはどこだ?
てっきりポテトサラダ付きだと思っていたのに、どこにもないじゃないか。

と、揚げ春巻きを見る。

こんがりアガってうまそう。
和辛子付きなのもうれしい。

かじってまたびっくり。
パリパリの皮の中には、ポテトサラダが入っていた。

ポテトサラダと揚げ春巻きが別々に付くんじゃなくて、ポテトサラダが具材として入っている揚げ春巻きが付いてくるわけか。
これは一本とられた。
でも、このポテトサラダ揚げ春巻きが不思議とうまいのだ。
皮のパリパリ感とポテトサラダのふわふわ感が妙にマッチしている。
和辛子との相性もなぜかいい。
これまた一本とられた。

メインの鶏照り焼き弁当へ。

フジではセットメニューにキムチがつくのがお約束。
日本料理屋をうたっているフジで必ずキムチがついてくる影響で、キムチを日本料理だと思っているタイ人がいるとかいないとか。

サラダ、小さな厚揚げ、福神漬けも付いている。

鶏の照り焼きは、オーソドックスな味付け。
タイ人好みしそうな強烈な甘さと辛さがあるわけでもなく、マイルドな味で食べやすい。
肉も大きめ。

これは普通にいける。
そして、ポテトサラダ揚げ春巻きがいい。

キムチに照り焼きにポテトサラダに春巻きと、韓日洋中が混在しており、これはいったい何料理なんだと一瞬悩みかけたが、タイで食べる日本料理だと思うことにする。
うまければなんでもいい。

揚げ春巻きもあわせて完食するとすっかり満腹に。
揚げ春巻き無しでも、それなりに満足できるレベル。
味噌汁はインスタントながらも、具がしっかり入っていた。
バウチャー利用ありで123バーツはコスパ高し。

フジレストラン、おいしくなったかも。
それとも、こちらの味覚がタイ人化したのか。

そりゃあ生粋の日本の定食屋に比べると、深みと旨味と味わいに欠けるのは当然としても、この内容のものがさくっと出前されてくれば、パタヤ民とすれば歓迎すべきことじゃなかろうか。

なお、このポテトサラダ揚げ春巻きが無料で付くプロモーションセットは、現時点では終了済み。
再登場を願う。

広告

-日本食

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.