パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ファストフード

パタヤでデリバリービザ生活 Pizza HutとPizza Company

投稿日:

出不精の人間の強い味方といえば、昔から宅配ピザが定番だ。
タイでも宅配ピザは人気。
街中をピザ屋のバイクが走るのをよく見かける。

ピザは好きで、パタヤでもちょこちょこと食べているが、宅配ビザは利用したことがない。
特にチェーン店系のピザは食べたことがない。なんか、味がいまいちなような気もするし、パタヤにはイタリアンレストランもたくさんあるし、ローカルビザ屋もある。
わざわざチェーン店の出前ピザなんて必要ないなと思っていた。
でも、非常事態宣言下で、フードデリバリーサービスを使う日々。
こんな機会もなかなかないだろうと、宅配ビザを連続して使ってみた。

タイでのピザの宅配は直接電話してもいいが、今はフードデリバリーアプリを使えば一発だ

関連記事:タイ・パタヤで使えるフードデリバリーアプリ4つ

Food Panda,Grab Food,LINE MANの大手アプリならどこも扱っている。
あとはプロモーションや配達料の違いで選べいいだけかと。

Pizza Hut ピザハット

まずは、ピザハットから。
配達料無料のFood Pandaを利用することに。

パタヤピザハットデリバリー (6)

My Box 129というセットメニューがお得だった。
Sサイズのピザにアペタイザーを一品つけて129バーツ。
ピザは選択可能だが、ものによっては追加料金がかかる。
基本のチーズピザで。

さらにカスタマイズできる。

パタヤピザハットデリバリー (7)

ここでも追加料金なしのハムアンドチーズにした。

アペタイザーも選択可能。

パタヤピザハットデリバリー (8)

チキンポップ7個にしておく。

これで追加料金不要の129バーツぽっきり。

オーダーを完了すると、24分と到着すると出た。

30分以内で届かないと無料とかそんなシステムはないが、24分で届くなら文句なし。
しかも、実際には20分足らずで到着した。
まあ早い。

パタヤピザハットデリバリー (1)

箱は小さめだが、作りはしっかりしている。

箱よりもさらに小さなピザ。サイズはS。

パタヤピザハットデリバリー (2)

上から見下ろすとかなり小さく映る。さすがに129バーツのセットだとこんなものか。

パタヤピザハットデリバリー (5)

でも、生地が分厚い。
生地の耳の部分はカリッと香ばしく焼き上げてある。
具はチーズとハムというシンプルさ。
取り立ててうまいわけではないが、普通に食べられるピザだ。

ちょっと刺激が足りないので、ケチャップと薬味を追加。
まあ、元々ジャンキーな食べ物だ。ケチャップでぐちゃぐちゃにしてもいいだろう。

パタヤピザハットデリバリー (3)

チキンポップは、一個あたりが想像していたよりも大きめで、食べやすいサイズのフライドチキンといった感じ。
衣はスパイシーな味付け。
これ、けっこう好き。
ピザより好き。

ちなみに、前日の夜にクリームシチューを自炊していた。

クリームシチュー自炊

シチューと一緒にピザとチキンポップを食べると、なんだか幸せに気分になれる。
すばらしいトリオ。

パタヤピザハットデリバリー (4)

ピザは生地が分厚いせいで、見た目よりも食べごたえあり。
粉ものだけに腹は膨れやすい。
一切れ残しておき、夜食とした。

この内容で129バーツなら充分ありだと思う。
しかもフードパンダなら配達料無料。

広告



The Pizza Company

続いては、ピザカンパニーだ。
またもフードパンダを利用。配達料無料がうれしい。
クラシックピザが129バーツから。けっこう安い。

プロモーション系では、Single Setがお得そう。ピザSサイズとワッフルフライのセットで149バーツ。

パタヤビザカンパニーデリバリー (6)

ピザのチョイスが可能。

パタヤビザカンパニーデリバリー (7)

ピザダブルペパロニを選択しておく。

オーダーを受けてから21分で到着予定。早い。
実際にはそれよりも早く宅配された。すごい。

パタヤビザカンパニーデリバリー (1)

容器はピザハットと似たようなもの。
ケチャップが大量。

ピザの大きさもたぶん同じ。

パタヤビザカンパニーデリバリー (2)

チーズのかけ方が雑。焼き方もムラあり。
生地はやはりぶ厚め。パン生地タイプ。

パタヤビザカンパニーデリバリー (4)

パンみたいな生地になっている。
ピザハットの生地とよく似ているが、さらに食べごたえあるかも。
香辛料をたっぷり振りかけると風味アップ。
見た目はワイルドだけど、味はけっこういけるかも、このピザ。

パタヤビザカンパニーデリバリー (3)

ワッフルフライは、ワッフルみたいな形状をしたフライドポテトだ。
油たっぷりでかりかりに揚がっていて、おやつとしてはいいが、ちょっとしつこい。
ポテト大好き人間だが、これは一度に全部食べるのはしんどかった。
このワッフルフライはいらないな。

ピザも一切れだけ残しておく。

その日の夜、バター醤油風味のジャーマンポテトを自炊。
ワッフルフライがいまいちだったので、芋の復讐戦だ。

ジャーマンポテト自炊

ジャーマンポテトの出来栄えは上々。
ピザにもよく合う。
ポテトとピザの組み合わせは素晴らしいね。
たぶん太るけど。

まとめ

どちらのピザも似たようなもの。
大きさも生地もチーズも味も大差ない。
まあどちらも巨大チェーン店だし、安いなりに無難なピザに仕上がっている。
微妙な差だけど、ピザカンパニーのほうが好きかな。
でもセットにするなら、ワッフルフライはいらない。ピザハットのチキンポップのほうが上。

それにしても宅配ビザはパタヤでも早い。
狭い範囲にピザ屋がいくつもあるため、近所のピザ屋を選べば、注文から20分程度で家に届いてしまう。
なんとまあ便利なパタヤデリバリー生活。外出する必要ないもんなあ。
でも、自炊したクリームシチューとジャーマンポテトのほうがピザよりもうまかったのは内緒で。

広告

-ファストフード

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.