*

「 04.タイ・ラオス周遊編 」 一覧

パタヤのアパートへ帰還。タイ・ラオス周遊夜遊び旅行終わり

コラートからパタヤへ コラートには2泊した。 とりあえず満足だ。 そろそろパタヤが恋しくなってきた。 帰ろう、我が家へ。 コラートの新バスターミナルでパタヤ行きのバスに乗る。 ナコ

続きを見る

コラートふたたび。怪しいマッサージ屋はやはりブンブン付きだった。

いよいよ、タイ・ラオス周遊旅行も終わりが近づいてきた。 この旅最後の滞在地はイサーンの中心都市、コラートだ。 ウドンターニーから一気にコラートへ向かう。 ウドンターニーの第一バスターミナ

続きを見る

タンブンのあとは、連れ出し置屋でブンブンinウドンタニー

(「ウドンタニーでタンブン」からの続き) タンブンの次は、もちろんブンブンである。 仏様への冒涜か、罰当たりにもほどがある。 まあ、いいじゃないですか。 人間の本能であります。 煩悩こそ

続きを見る

ウドンターニー郊外の寺でバービア姉さんとタンブン

混乱の一夜が明けた。 隣に寝ているバービア姉さんは、きっちり朝6時に起床した。 わたしも起こされる。 同じベッドで寝ていても、結局一晩中何も起きなかった。 変な感じ。 そのまま、姉さんの

続きを見る

ウドンタニー置屋めぐり。バービアでペイバー。でも最後は別の女性と一夜を過ごす。

ウドンターニーの置屋めぐり ウドンターニー滞在二日目。 アットホームアットウドンのベッドは実に快適だった。ふかふかで寝心地抜群である。 体力も完全回復。 本日は、元気にウドン名物の置屋めぐ

続きを見る

ビエンチャン発ウドンターニー行き。やはりバービアは落ち着く。

さらばラオス、ただいまタイランド ワンダーランドでラオス最後の夜遊びを終えた翌朝。 昼前にホテルをチェックアウトして、ビザの発給を受け取りにタイ領事館へ。 すでに長蛇の列だったが、無事にビザ

続きを見る

ラオス夜遊び旅行まとめ。ルートや費用、ガイドブックなど。

フエサイからスタートした今回のラオス夜遊び旅行。 終点はビエンチャンだった。 簡単にまとめてみた。 ラオス旅行のルートと費用 フエサイ 1泊 ↓スローボート パクベン 1泊 ↓スローボー

続きを見る

ワンダーランド置屋ゲストハウスで遊んでみた。ビエンチャン夜遊び情報(地図付き)。

タイビザ取得とビエンチャン観光 ビエンチャン滞在二日目。 早起きして、タイのツーリストビザ取得のため、タイ大使館へ。 はじめての体験だったので、ちょっと勝手がわからずとまどったものの、何とか

続きを見る

ビエンチャンへ

バンビエンからビエンチャンへ バンビエンの幻の美少女をあきらめて、一路ビエンチャンを目指す。 またまたバスでの長旅だ。 ビエンチャンのゲストハウスでバスのチケットを手配していた。 しかもバ

続きを見る

バンビエンは若いリア充ファランの溜まり場だった。でも置屋もあるよ。

ルアンパバーンで2泊してから、バンビエンに向かった。 ルアンパバーンからバスに揺られること6時間。 ひたすら山道を走る。 山間の景色はすばらしい。 ようやくバンビエンにたどり着く。

続きを見る

ルアンパバーンの置屋でラオっ娘とイケナイ遊び。ルアンパバーン夜遊び情報。

世界遺産の町、ルアンパバーン ルアンパバーンかルアンプラバーンか、まあどっちでもいい。 イサーン語やラオ語での発音は、「プラ」が「パ」となる。 少なくとも日本人の耳には、そう聞こえてしま

続きを見る

ラオス上陸。チェンコンからフエサイ、そしてスローボートでルアンパバーンを目指す。

メコン川を渡ってラオスへ チェンセーンから一気にラオスまで移動することにした。 まずは、ソンテウでチェンセーンからチェンコンへ。 けっこう遠い。1時間くらいかかった。 昔チェンコンを訪れた

続きを見る

ゴールデン・トライアングルとチェンセーン

翌日はチェンセーンに移動した。 まず、ゴールデン・トライアングルを見学。 この日は、完全に観光モード。 よって夜遊び情報なし。 ゴールデン・トライアングル ここは、タイとラオスとミャ

続きを見る

メーサイとタチレク。タチレクの置屋めぐりをしてみた

本日はメーサイとタチレクに挑む。 どちらも初訪問の土地だ。 昔、バックパッカーをやっていた頃も訪れていない。 しかも、タチレクはミャンマーの町。 わたしの長い旅行キャリアでもミャン

続きを見る

チェンライへ。チェンライの夜遊びスポット、リトルパッポン。

チェンマイには、たった一泊しかしなかった。 もっとゆっくりしていけばいいものを、なんか、もう満足した気分だった。 次はチェンライだ。チェンライに向かうぞ。 チェンマイからチェンライへの行き方

続きを見る

チェンマイの夜遊びスポット。チェンマイのゴーゴーバーは寂れていた。

さくっとチェンマイ観光を終えて、ホテルで一休み。 日が暮れはじめた。 夜遊び開始である。 チェンマイで風俗といえば、MPと置屋というイメージが強かった。 もともとMPはそんなに

続きを見る

パタヤからチェンマイへ。チェンマイ観光少しだけ。

パタヤ発タイ・ラオス夜遊び周遊旅行。 まず、夜行バスでパタヤからチェンマイへ向かう。 パタヤからチェンマイへの行き方 ナコンチャイエアーというバス会社が、パタヤからチェンマイまでの直行バスを運行

続きを見る

タイ・ラオス周遊夜遊び旅行スタート

パタヤのアパートで数週間生活してから、アジア遠征に出かけることにした。 なかなか重い腰が上がらず、動くまでが大変だった。 パタヤ沈没の魅力は半端ではない。 ずぶずぶと沈みこみ、なかな

続きを見る

アドステア

アドステア

スクリーンショット_012417_024735_AM
HISの初売りクーポン券発行中。LCCでも3000円引き。

格安航空券の大手、H.I.S(エイチ・アイ・エス)が初夢フェアを開

Hot pot chimchum (1)
コームーヤーンとチムチュムが安くてうまいイサーン料理レストラン@パタヤダークサイド

友人とパタヤダークサイドのソイカオタローとソイカオノイのバーめぐり

Pattaya Darkside bar (6)
【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)
DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。

RAINBOW24 Pattaya (15)
RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。

→もっと見る

PAGE TOP ↑