*

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

公開日: : グルメレポート


ファランな朝食シリーズです。
今回はソイエキサイトにお邪魔しました。
100バーツで、イングリッシュソーセージと豆をたっぷり食べられます。

SPONSOR LINK

Ae THAI RESTAURANT

ae-restaurant-breakfast-5

店名はAe THAI RESTAURANT。

どうやら、エーさんが経営しているレストランのようですね。勝手にエーさん食堂と命名しておきます。

地図

場所は、ソイエキサイトのサードロード近く。グリーンシグナルスイートというゲストハウス兼アパートの1階。
緑の建物が目印です。

ブッカオ側から見たソイエキサイト。左手奥の緑の建物がグリーンシグナルスイート。
ae-restaurant-breakfast-3

ブレックファーストの看板あり
ae-restaurant-breakfast-4

ブレックファーストといいながら、一日中提供しているようだ。宵っ張りなパタヤではありがちですね。

オープンテラス席もあって、たぶん喫煙可能です。
店内に入ると、おばさんがオーダーを取りに来た。この人がエーさんかどうはわかりませんが、フレンドリーな人です。調理も兼ねてます。

迷わずブレックファーストを注文。
卵の調理の仕方は、目玉焼きかスクランブルエッグか選択可能。

まずはコーヒーから。

ae-restaurant-breakfast-6
コーヒーは量が多い。でも、たぶんインスタントだろうなあ。

氷入りのグラスも出てくる。

ae-restaurant-breakfast-7
ここはローカル食堂でもあり、テーブルの上に無料の水が置いてある。
水質が心配な人は、ペットボトルの水でどうぞ。

トーストが先に出てきた。

ae-restaurant-breakfast-8

山切りカットが2枚。わりとボリュームがある。
バターとジャム付きです。

続いて、本体。

ae-restaurant-breakfast-9

なんといっても、豆だ。大皿の半分を占めようかというBAKED BEANSの大風呂敷である。これでもかというほどの豆鉄砲。
豆好きのわたしですが、これは完食できなかった。

スクランブルエッグは、ほどよい火の通し方で食べやすい。
定番のイングリッシュソーセージは、少しくさみがある程度で、これまたおいしい。
ベーコンは3枚使用と書いてあるけど、かなり縮んでしまってますね。味は普通。スクランブルエッグとの相性がいいです。

卵2つ。ベーコン3枚。イングリッシュソーセージ1本。豆。トースト2枚。コーヒー。

ae-restaurant-breakfast-1

これで100バーツ。
とにかく腹一杯になれます。

同じくソイエキサイトにあるBITESと味と量は同レベルですかね。豆はエーさん食堂のほうが確実に多いけど、オレンジジュースとサラダがある分、BITESのほうがいいかな。

BITESバイツのイングリッシュブレックファスト (1)ここはおすすめ。BITESの満腹イングリッシュブレックファースト100バーツ@ソイエキサイト

なお、エーさん食堂のタイ料理メニューはこんな感じ。

ae-restaurant-breakfast-2

ガパオやカオパットが75バーツとやや割高ですが、たぶんおいしいでしょう。
LEOビール50バーツ、コーヒー30バーツと、ドリンク代は安め。

あと、ファラン向けのスペシャルメニューもあるようで、この時はポークソーセージとフライドオニオンのサンドイッチセットが75バーツだった。
この手の洋食セットメニューとしては、お安いですね。

かなりサードロード寄りの立地だけど、ソイLKメトロからは歩いて5分くらいでしょう。意外と近いです。
がっつり豆が食べたくなったら、エーさん食堂へどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

LKメトロ入り口のイエンターフォー (1)

LKメトロ入り口のラーメン屋は、イエンターフォーもうまかった

LKメトロのソイダイアナ側入り口にあるバミー&カオマンガイ屋台。 通称、「LKメトロ前ラーメン

記事を読む

ブッカオ常設市場の10バーツ唐揚げ屋台 (2)

ブッカオ常設市場の10バーツ唐揚げ屋。3種類のスパイシーチキンがうまい。

以前、ソイボンコットとパタヤタイの交差点にある10バーツ唐揚げ屋を紹介した。 唐揚げ好きにはお

記事を読む

タイの焼き芋1

タイの焼き芋は紫イモでうまし。タイと日本とじゃがいもと。

屋台の焼き芋 いもの収穫時期なのかどうかは知らないけれど、9月から10月にかけて焼き芋屋台をよ

記事を読む

フーターズパタヤのフーターズガール (4)

フーターズパタヤ店再び。フードも食べてみた。金髪ガールもいたよ。

2016年1月にグランドオープンしたHOOTERS PATTAYA 少し前に実際に

記事を読む

ペルシャ料理屋の40バーツケバブ

ブッカオにあるペルシャ料理屋の40バーツケバブサンドを食べてみた。肉もパンもうまし。

少し前にソイブッカオにオープンしたばかりのペルシャ料理のお店。 ケバブ40バーツの看板が上

記事を読む

15バーツわんこクイティアオルア (2)

パタヤにあるアユタヤボートヌードルは15バーツわんこクイティアオ。濃厚で辛めのスープがしびれる。

パタヤタイのトゥッコム裏、1杯10バーツで食べられるクイティアオルアは以前に紹介した。 まさに

記事を読む

ベイクンブルーテラス席 (1)

ソイエキサイトのBake n’ Brew。テラス席が気持ちいいカフェベーカリー。

以前から気になっていたカフェがある。 Bake n' Brew おそらく2015年く

記事を読む

チャイヤプーン入り口の屋台 (1)

ソイチャイヤプーン入り口の屋台が安くてうまい。鶏の内蔵とタケノコのガパオ、イワシ入りカオパットなど。

タイ・パタヤでの節約生活には欠かせない屋台。 でも、どうせなら安くておいしい屋台で食事したいも

記事を読む

パートンコー屋台 (6)

タイの朝食といえば、パートンコー(揚げパン)。練乳シロップをつけて食べると病みつきの味だ。ソイブッカオでどうぞ。

ソイブッカオのパタヤ市民病院(Pattaya City Hospital)近くで、朝だけ営業して

記事を読む

ホルモン焼肉屋台 (1)

ホルモン焼肉屋台。油っこいけど、ビールのあてにどうぞ。

焼き鳥屋台に比べると数は少ないけれど、パタヤでちょこちょこ見かけるのが、この屋台。

記事を読む

アドステア

アドステア

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

Nantra Silom hotel (13)
パッポン・タニヤ近くの格安ホテル、ナントラ シーロム ホテル (Nantra Silom Hotel)宿泊レポート

シーロムのソイ8にあるナントラシーロムホテルに泊まってみた。 B

Airasia KIX (4)
急遽タイへ行く理由とシーロム滞在

沈没日記1 はじめに 2017年2月の沈没日記の開始とする。

D CLUB (3)
WSの新規開店ゴーゴーバー、D CLUB訪問レポート

ウォーキングストリートに新しいゴーゴーバーができていた。

Don Mueang Air port A1 bus (5)
ドンムアン空港発のA1エアポートバスの始発と終発は何時なのか?

LCCのエアアジアやスクートは、ドンムアン空港を利用している。

→もっと見る

PAGE TOP ↑