*

テパシットのローカル置屋街の現状レポート2016年

公開日: : 夜遊び情報

パタヤにもローカル向けの置屋街が存在している。
有名なのはナックルアの通称エッソ裏。
あと、もう一つが、テパシットのカラオケ置屋だ。

テパシットソイ8ローカル置屋

このテパシットのローカル置屋については以前レポートした。

テパシット通りソイ8のローカル置屋を見学
テパシットのローカル置屋続報。ショート900バーツなり。(NAKATAホテル追記あり)

場所は、テパシット(Thep Prasit テプラシット)のソイ8入って少し進んだところ。
以前は4,5軒ほどが営業していた。

地図

(詳しい行き方は、上掲記事を参照に)

その後、手入れにあって壊滅したという噂をどこかで耳にした。

前回の訪問レポートからは1年以上が経過している。
さて、現状はどうなっているのか、昨晩、訪れてみた。

深夜のテパシットソイ8の様子
thepprasit-soi8

2軒の置屋が営業しているのを確認できた。

テパシット大通りから入って左手にある置屋前には、女性陣が10人以上集まっていた。
バイクで通りかかると、大きな声で呼び込みされるほどの歓迎ぶり。

手入れの噂は何だったんだ?
まあ復活したんでしょう。

英語のわかるやり手ばばあが、「You want lady?」と斡旋してくる。
価格はショートで1000バーツ。
すぐ近くにやり部屋があって、部屋代込みの価格だ。

たしか以前は900バーツだったはずだが、微妙に値上がりしたのか、外国人価格なのか。

ちなみに、肝心のレベルはひどいもんです。
年齢的には20代半ばから後半といったところか。
若そうなのは皆無。
しかも、みんな妙にテンションが高い。目も据わっている。
ああ、これはちょっとアブナイ奴だな。かかわらないほうがいい。

もう一軒は斜め向かい側。
こちらは店頭に3人ほどが座って待機していた。
レベルは言うまでもなく低い。
価格は聞いていないが、たぶん1000でしょう。

以前に比べて確実にレベルは下がっている。

はっきり言います。
わざわざパタヤ中心部から遠路はるばる訪れる価値はないです。
価値絶無です。行くだけ無駄です。

バービアで探したほうが100倍も1000倍もマシです。
価格的にもお得感はありません。

まあ、レンタルバイクを借りていて、どうしてもこの目で見ておきたいという人だけ訪れましょう。
素通りして終わりですけどね。
この先、レベルが上がる可能性が無いとは言えないけど、もう時代の流れからして、期待はできないだろうなあ。
次の調査は1年後の予定。どうなっていることやら。

綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)


関連記事

ソイ6ワーキングガール (2)

ソイ6の新規オープンゴーゴー「ワーキングガール」訪問レポ&ソイ3、ドリンキングストリートの現状

パタヤ中心部のバービアの現状は昨日のレポートでお伝えした。 そこで、昨晩はノースパタヤ方面へ繰

記事を読む

baccara

パタヤバカラの開店時間は午後7時半。オープニングに乗り遅れるな。

昨日12月28日の時点で、パタヤバカラの開店時間は午後7時半となっている。閉店は午前3時半。

記事を読む

COYOTE bar (2)

ソイブッカオの新しいコヨーテバー、COYOTE訪問レポート

ソイブッカオのスクーターズバーの真横に新しいコヨーテバーができている。 看板には、「Coyote

記事を読む

nana-plaza-1

バンコク・スクンビット界隈の夜遊びスポットの現状レポート

パタヤの夜遊びに関しては、ほぼ復活している。 では、バンコクはどうなのか? 一昨日の夜、スクンビ

記事を読む

camel toe pattaya (1)

ソイコーパイのジェントルマンラウンジ、 The Camel Toe(キャメルトゥー)訪問レポート

ソイコーパイにあるジェントルマンラウンジ、The Camel Toe(キャメルトゥー)を初訪問してき

記事を読む

読者投稿サムネイル

【読者投稿】タイギャルお勧め土産ベスト5

あちこちのタイブログに精力的に顔を出しておられる読者ヨッシーさんから長文のコメントを頂きましたので、

記事を読む

pheromon-club

ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンしていた。 軽くレポートしてお

記事を読む

ビーチクラブ (3)

ビーチクラブ新装開店当日レポ。シャークのダンサーはスパイスクラブへ。

BEACH CLUB 昨晩(4月28日)にウォーキングストリートを訪れてみると、ハッピー前

記事を読む

TOOKJAISAO (4)

ゴーゴー嬢の衣装はここで買える?ウォーキングストリート近くのTOOK JAI SAO

ウォーキングストリート近くにある衣装屋、「TOOK JAI SAO」をのぞいてきたのでご紹介

記事を読む

バカラ

大みそか直前、昨晩のウォーキングストリート、バカラの様子

12月30日の夜12時頃、ウォーキングストリートを訪れた。 やはり混雑している。

記事を読む

アドステア

アドステア

Soi Kophai Chicken noodle soup (6)
特濃スープのクイティアオガイ@ソイコーパイ

腹を空かせてソイコーパイを走っていると、赤く目立つ看板を発見。

The Bay Pattaya (3)
ノースパタヤの新ショッピングモール、The Bay。完成すれどテナント入らず。

ノースパタヤ、ビーチロードソイ5に新しいショッピングモールが完成し

Buakhao paradise pattaya room (8)
Buakhao Paradiseのブレックファーストとゲストハウス部屋内部見学レポート

ソイブッカオの南側に、昨年後半くらいからだろうか、Buakhao

COYOTE bar (2)
ソイブッカオの新しいコヨーテバー、COYOTE訪問レポート

ソイブッカオのスクーターズバーの真横に新しいコヨーテバーができている。

Walking street
深夜4時、18歳バービア嬢が部屋にやって来てブンブン

沈没日記15 夜遊びパターンは、20歳コヨーテ嬢と18歳バービア

→もっと見る

PAGE TOP ↑