*

テパシット通りソイ8のローカル置屋を見学

公開日: : 夜遊び情報

昨日(6月6日)の夜11時頃、たまたまテパシット・ソイ8を通る機会があったので、ローカル置屋をちょっとだけ見物してみた。

バイクでスロー走行して、通りの左右にある置屋を見学。
店先に女性たちが座っているので、すぐにそれとわかる。

ちょっとびっくりした。
レベル高い。
同行した日本人の知人も驚いていた。

見るからに若々しくて可愛い置屋嬢を数人見かけた。
バイクで通り抜けただけでも、はっと目を引く子だった。
パタヤのソイ6全体を探しても、なかなか見かけないレベルかも。
意外といけんじゃないの、テパシット。

通り沿いにあるのは、せいぜい4軒か5軒くらい。
ソイ10の脇道にも少しあるかも。
まあ、女性の数も限られており、あっという間に見終わるので、過度の期待は禁物だけど。

ローカル置屋というとダークなイメージがあるけど、それほどアングラな雰囲気はない。
けっこう明るい感じで、選びやすそう。

ただ、わたしも実際に対戦したことはないので、詳細は不明です。
おそらく、ソイ6と同じようなシステムと価格だと思われる。
部屋代が300、ショート代が700から1000くらいでしょうね、たぶん。違ってたら、ごめんなさい。

昼間のテパシットソイ8内
昼間のテパシットソイ8

いたって普通のローカルな町並み。

昼間のグーグルストリートビュー

これが夜になると、店の前に椅子が並べられて、お姉さんたちが待機するようになる。
名目上はカラオケ屋らしいけど。
夜の写真がなくて申し訳ない。さすがに撮影ははばかられます。
現地でご確認のほどを。

テパシットローカル置屋への行き方と地図

地図

バイクで行くなら、セカンドロードのソイ16(トゥッコムの裏手)を道なりに進み、サードロードを渡る。そこからさらにテパシットソイ8をひたすら突き進めばローカル置屋エリアへたどり着ける。
サードロードから、屋台群とセブンイレブンのある角を左折してテパシットソイ8へ入ってもよし。

ソンテウでも訪問可能。
ウォーキングストリート近くから出るジョムティエン行きのソンテウに乗る。
テパシット通りの交差点で降りて、テパシット通りを少し歩けば、乗り合いソンテウが待っている。(地図参照のこと)
あとはソイ8で降りればオッケー。
本数は少ないながらも、帰りのソンテウも走っている。ナイトマーケットが閉まる深夜はおそらく激減しそう。
バイタクでトゥッコムあたりまでなら40バーツほどだ。

過度に期待せずにふらっと訪問してみれば、思わぬ出会いがあるかもね。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

Vang vieg okiya (21)

バンビエン夜遊び情報2017年。置屋でショート600バーツ。

バンビエン(ヴァンヴィエン)は、山と川の町。 若い欧米人バックパッカーとスーツケースを

記事を読む

Working girl (1)

パタヤソイ6のゴーゴーバーめぐりをしてみた。ドールズ、ワーキングガール、パッション。

ちょっと気が向いたので、夕方6時半頃にソイ6へ。 ちょうど夕闇が迫る時間帯。 出勤嬢

記事を読む

パタヤラブサインボード

パタヤ週末短期旅行の夜遊びモデルコースを考える

今日から3連休。 連休にからめてタイ旅行する人も多いんじゃないでしょうか。 わたしも、今では

記事を読む

Walking street 201704 Palace

GW直前のウォーキングストリート日本人向け人気ゴーゴーバーめぐり。パレスオープニングから全部で7軒。

ゴールデンウイーク特別企画と称して、昨日木曜日の晩にウォーキングストリートへ出向いてきた。 LKメ

記事を読む

Sukhumvit soi 33 (8)

バンコク・スクンビットソイ33ではじめて夜遊びしてみた。カラオケとかマッサージとかバービアとかバニラとか。

バックパッカーとして最初にバンコクを訪れたのは今から20年前のこと。 スクンビット界隈で遊び始めて

記事を読む

エリア51

ソイブッカオ&LKメトロ周辺、夜遊びスポット開店閉店移転最新情報2015年10月(追記)

ソイブッカオやソイLKメトロ周辺のバーに関する情報です。 移転したり店名が変更なったり閉店になった

記事を読む

Pattaya Darkside bar (6)

【パタヤダークサイド】ソイカオタローとソイカオノイのジェントルマンズクラブめぐり

パタヤダークサイドというところ パタヤダークサイドとは、スクンビット通り以東の山側エリアのこと。イ

記事を読む

インソムニア看板

シルバーウィーク真っ只中、昨晩のウォーキングストリート訪問記

昨日(2015年9月21日)の夜9時ころから12時ころまでウォーキングストリートを訪れてみた。

記事を読む

christmas-eve-pattaya-16

クリスマスイブのパタヤ

メリークリスマスfromパタヤ。 少し遅れたが、クリスマスイブのパタヤの様子です。 ソイ

記事を読む

MPナタリーNATAREE (2)

【ニュース】バンコクのMPナタリー閉店&閉店直前の訪問レポート2016年6月

ナタリー(NATAREE)が摘発されて閉店 あの日本人御用達のMPとして名高いナタリー(N

記事を読む

アドステア

アドステア

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

Tree town steak lungyai (7)
TREE TOWN PATTAYA内の39バーツステーキ屋は風前の灯火か

ソイブッカオ北側の空き地にできたTREE TOWN。

Vientiane to Thailand Bus (8)
タイビザ取得後、国際バスでビエンチャンからノンカイへ

ラオス旅行記15 ラオンダオホテル1でたっぷり朝食を取っ

Pattaya soi6 (2)
規制強化中、パタヤ・ソイ6の現状。18時前でもオープンしているのか。

パタヤのソイ6。 昼過ぎからバーがオープンして、妖艶な女性たち(一部

→もっと見る

PAGE TOP ↑