*

【パタヤのファランな朝食】BOATのアメリカンブレックファースト70バーツ

公開日: : グルメレポート


パタヤのファランな朝食シリーズです。

今回は、セカンドロード沿いにあるBOATにお邪魔しました。

boat%e3%80%80breakfast-4

ボートは、以前少しだけ取り上げましたね。

関連記事:セカンドロードのBOAT(ボート)レストラン。豚かつとカイラン菜のせご飯。

Breakfast 70Bの看板に惹かれて、再度入店した次第です。

SPONSOR LINK

BOATのアメリカンブレックファースト

ボートレストランの場所は、ビーチロードソイ13/4のセカンドロード向かい側。
ウォーキングストリートから余裕の徒歩圏内です。パン屋が併設されています。

地図

入店したのは昼12時過ぎ。
店内は空いてますね。

boat%e3%80%80breakfast-5

オールデイブレックファーストなので、いつでもオーダー可能。

boat%e3%80%80breakfast-3
boat%e3%80%80breakfast-2

ハム、ソーセージ、ベーコンから選択。わたしはベーコンにした。
卵の焼き方も指定できるようです。隣のファラン客はスクランブルエッグにしていた。
何も言わなければ、メニュー写真通りとなり、ハムと目玉焼きのセットとなる模様だ。

コーヒーは、インスタント丸出しですな。あんまり美味しくないです。

boat%e3%80%80breakfast-6

このレストランは調理が早い。
すぐに、本体の皿がやって来た。

思わず目が点になった。

boat%e3%80%80breakfast-7

ベーコン、ちっちぇー

細切れかよっ

2つの目玉焼きが巨大なぶんだけ、その落差にアゴが落ちそうになった。

まあ、味はいたって普通ですね。

トーストは、コンビニでも売っている小さめのものが2枚。マーガリンとジャムが付いてます。

boat%e3%80%80breakfast-1

決して嫌いなわけじゃないんで、あっという間に完食です。
少食のわたしでも、物足りない。
朝食をすっとばして、がっつり昼食にするつもりだったけど、夕方までに腹が減ってきてしまった。

隣の席の巨漢はファランは一瞬で食べ終わって、さくっと出て行ってましたね。彼の感想やいかに?

これで70バーツ。

前夜に飲み過ぎて、あまり食欲がない。かといって何かは腹に入れておきたい。でも、油っこいタイ料理は遠慮したい。軽くパンとコーヒーでいいや。
そんな時なら、利用価値があるかも。

同じ70バーツのブレックファーストなら、ソイ8にあるセイラーレストランのアメリカンブレックファーストのほうがコスパは高いです。
ソーセージもベーコンもあるし、サラダも付いている。さらにオレンジジュースもセットになっている。

セイラーレストランのブレックファースト (3)
関連記事:【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

というわけで、BOATのアメリカンブレックファーストはリピート無しですね。

SPONSOR LINK

関連記事

フライヤータックスフィッシュアンドチップス (1)

ファラン飯がいつでも99バーツから。ソイレンキーにあるフライヤータックス。おすすめはチキンカツ。

毎日タイ料理ばかり食べていると、たまには洋食(つまりファラン飯)を欲してしまう。 パタヤはファ

記事を読む

サードロードのカオカームーイエンターフォー屋台 (2)

サードロードソイ19屋台のイエンターフォーとカオムーデーンをお持ち帰り

タイの屋台では、ご飯物だけでなく、麺類の持帰りも可能。 熱々のスープをビニール袋に入れてくれる

記事を読む

パートンコー屋台 (6)

タイの朝食といえば、パートンコー(揚げパン)。練乳シロップをつけて食べると病みつきの味だ。ソイブッカオでどうぞ。

ソイブッカオのパタヤ市民病院(Pattaya City Hospital)近くで、朝だけ営業して

記事を読む

タマリンドシャーベット

タマリンド(マカームワーン)は、シャーベットにすると食べやすくておいしい。

タイはフルーツ天国。 市場に行けば、さまざまなフルーツが山盛りで売られている。 中には、

記事を読む

Tee laab zeb Tom zab

サードロードの安くてうまいイサーンレストラン、ティーラーブセーブ。おすすめはトムセーブ。

サードロードのおいしいイサーン料理専門店をご紹介。 店名は、ティーラーブセーブ。 看板

記事を読む

vietnam-noodle-soup-kuijap-4

腓骨と鶏足入りクイジャップユアンは、デカいどんぶりで50バーツ@パタヤサードロード

クイジャップユアンとは、ベトナム式の米麺を使った麺料理のこと。フォーとは違う。 ラオスでは

記事を読む

tonkotsu-ramen-4

タイ・セブンイレブン新商品、とんこつラーメンを食べてみた

タイのセブンイレブンの冷凍食品シリーズに新しい1品が加わった。 ずばり、とんこつラーメンである

記事を読む

パタヤタイバミーナム (2)

バミーギアオは、ワンタン入りバミーナム@パタヤタイソイ18

最近、ちょこちょこと夜食を取りに行っているのが、パタヤタイとサードロード交差点近くにあるバミー屋

記事を読む

Brauhaus menu (5)

ドイツ料理レストラン、Brauhausのジャーマンブレックファースト

パタヤの各国料理レストラン紹介シリーズ。 今回はドイツへGehen(Go)! どうでもい

記事を読む

サードロードステーキ屋のチキンステーキ (3)

サードロードの人気ステーキ屋で肉厚チキンステーキを喰らう

少し前の話となるが、またしてもステーキが食べたくなった夕暮れ時のこと。 やはりパタヤの

記事を読む

アドステア

アドステア

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑