*

【パタヤのファランな朝食】BOATのアメリカンブレックファースト70バーツ

公開日: : グルメレポート


パタヤのファランな朝食シリーズです。

今回は、セカンドロード沿いにあるBOATにお邪魔しました。

boat%e3%80%80breakfast-4

ボートは、以前少しだけ取り上げましたね。

関連記事:セカンドロードのBOAT(ボート)レストラン。豚かつとカイラン菜のせご飯。

Breakfast 70Bの看板に惹かれて、再度入店した次第です。

SPONSOR LINK

BOATのアメリカンブレックファースト

ボートレストランの場所は、ビーチロードソイ13/4のセカンドロード向かい側。
ウォーキングストリートから余裕の徒歩圏内です。パン屋が併設されています。

地図

入店したのは昼12時過ぎ。
店内は空いてますね。

boat%e3%80%80breakfast-5

オールデイブレックファーストなので、いつでもオーダー可能。

boat%e3%80%80breakfast-3
boat%e3%80%80breakfast-2

ハム、ソーセージ、ベーコンから選択。わたしはベーコンにした。
卵の焼き方も指定できるようです。隣のファラン客はスクランブルエッグにしていた。
何も言わなければ、メニュー写真通りとなり、ハムと目玉焼きのセットとなる模様だ。

コーヒーは、インスタント丸出しですな。あんまり美味しくないです。

boat%e3%80%80breakfast-6

このレストランは調理が早い。
すぐに、本体の皿がやって来た。

思わず目が点になった。

boat%e3%80%80breakfast-7

ベーコン、ちっちぇー

細切れかよっ

2つの目玉焼きが巨大なぶんだけ、その落差にアゴが落ちそうになった。

まあ、味はいたって普通ですね。

トーストは、コンビニでも売っている小さめのものが2枚。マーガリンとジャムが付いてます。

boat%e3%80%80breakfast-1

決して嫌いなわけじゃないんで、あっという間に完食です。
少食のわたしでも、物足りない。
朝食をすっとばして、がっつり昼食にするつもりだったけど、夕方までに腹が減ってきてしまった。

隣の席の巨漢はファランは一瞬で食べ終わって、さくっと出て行ってましたね。彼の感想やいかに?

これで70バーツ。

前夜に飲み過ぎて、あまり食欲がない。かといって何かは腹に入れておきたい。でも、油っこいタイ料理は遠慮したい。軽くパンとコーヒーでいいや。
そんな時なら、利用価値があるかも。

同じ70バーツのブレックファーストなら、ソイ8にあるセイラーレストランのアメリカンブレックファーストのほうがコスパは高いです。
ソーセージもベーコンもあるし、サラダも付いている。さらにオレンジジュースもセットになっている。

セイラーレストランのブレックファースト (3)
関連記事:【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

というわけで、BOATのアメリカンブレックファーストはリピート無しですね。

SPONSOR LINK

関連記事

バンコクトップスフードコートのカオソーイ

スクンビット・ロビンソンデパート地下TOPSフードコートのカオソーイ

バンコク・スクンビットソイ17と19の間にあるロビンソンデパートメント(Robinson Dep

記事を読む

バミーナンファーのシーフードトムヤムママー (3)

シーフードトムヤムクイティアオの新店、バミーナンファー(天使のバミー)

サードロードに新しいバミーの店ができていた。 どうやら、海鮮トムヤムスープが売りの

記事を読む

kebab-soi-lengkee-2

ソイレンキーの新しいトルコケバブ50バーツ。チキンサンドイッチがおすすめ。

ソイダイアナからソイレンキーにかけては、ケバブ屋台が乱立しており、さながらケバブ銀座の様相を呈し

記事を読む

ボンコットのクィティアオ屋 (2)

ソイボンコットにあるオススメのクィティアオ屋。ナムトックのスープが絶品なり。

ソイボンコット(SOI BONGKOCH)にあるクィティアオ屋がとてもおいしかったのでおすすめし

記事を読む

FRYDAY breakfast (6)

FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフィッシュアンドチップスの名店で

記事を読む

Gyunoya (1)

タニヤの牛野家で、豚丼と牛丼を食べる。吉野家じゃないよ。

タイ・バンコクにあるタニヤ通りは、まさに日本人街。 日本で有名なチェーン店系居酒屋やとんかつ屋

記事を読む

ハーバーパタヤ (27)

ハーバーパタヤは、パタヤの新ショッピングモール。マックスバリュもあるよ。

パタヤカン沿いに新しくオープンした大型ショッピングモール、ハーバーパタヤを訪問してきた。 地下

記事を読む

パタヤカンとセカンドロード交差点近くのカオマンガイ (3)

セカンドロードとパタヤカン交差点近くのカオマンガイ屋。鶏肉もスープも味は良し、でも値段に難あり。

今回紹介するカオマンガイは、2年か3年ほど前に一度食べたことがある。 味はそこそこ良か

記事を読む

i-rovers-pattaya-breakfast-3

ソイLKメトロ、i-roversのブレックファーストがうまい。スモール99B、大盛り129バーツ。

ソイLKメトロは、ファラン向けのゲストハウスが何軒も並んでいる。 1階部分はバー&レストランに

記事を読む

フランドリア (1)

ブッカオ沿いにあるムーガタが食べられるベルギーレストラン。でも、ムーカタよりもイサーン料理をどうぞ。

ソイブッカオ近辺で、ムーガタが食べられる店はほとんど見当たらない。 サードロードやパタヤタイま

記事を読む

アドステア

アドステア

LK metro (1)
GW直前のパタヤ。ソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり。

いよいよゴールデンウイークが目前。 少しずつだが、パタヤにも日本人の

Bar beer
父親のバービアで息子がペイバー。ファラン親子のバービア物語。

沈没日記2 パタヤ2日目。 食事はソイニュープラザで 昼飯は

Bakadin (13)
バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってき

Huawei P9 lite (4)
SIMフリースマホはこれで決まりでしょ、HUAWEI P9 LITE。タイでもばっちり4Gが使えます。

日本を出発する直前に、新しいスマートフォンに買い替えた。 以前使

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑