パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

グルメレポート ブレックファースト

BOATレストランのアメリカンブレックファースト70バーツ

投稿日:2016年9月12日 更新日:


パタヤのファランな朝食シリーズです。

今回は、セカンドロード沿いにあるBOATにお邪魔しました。

boat%e3%80%80breakfast-4

ボートは、以前少しだけ取り上げましたね。

関連記事:セカンドロードのBOAT(ボート)レストラン。豚かつとカイラン菜のせご飯。

Breakfast 70Bの看板に惹かれて、再度入店した次第です。

(追記)
その後、ボートは閉店となった。

SPONSOR LINK



BOATのアメリカンブレックファースト

ボートレストランの場所は、ビーチロードソイ13/4のセカンドロード向かい側。
ウォーキングストリートから余裕の徒歩圏内です。パン屋が併設されています。

地図

入店したのは昼12時過ぎ。
店内は空いてますね。

boat%e3%80%80breakfast-5

オールデイブレックファーストなので、いつでもオーダー可能。

boat%e3%80%80breakfast-3
boat%e3%80%80breakfast-2

ハム、ソーセージ、ベーコンから選択。わたしはベーコンにした。
卵の焼き方も指定できるようです。隣のファラン客はスクランブルエッグにしていた。
何も言わなければ、メニュー写真通りとなり、ハムと目玉焼きのセットとなる模様だ。

コーヒーは、インスタント丸出しですな。あんまり美味しくないです。

boat%e3%80%80breakfast-6

このレストランは調理が早い。
すぐに、本体の皿がやって来た。

思わず目が点になった。

boat%e3%80%80breakfast-7

ベーコン、ちっちぇー

細切れかよっ

2つの目玉焼きが巨大なぶんだけ、その落差にアゴが落ちそうになった。

まあ、味はいたって普通ですね。

トーストは、コンビニでも売っている小さめのものが2枚。マーガリンとジャムが付いてます。

boat%e3%80%80breakfast-1

決して嫌いなわけじゃないんで、あっという間に完食です。
少食のわたしでも、物足りない。
朝食をすっとばして、がっつり昼食にするつもりだったけど、夕方までに腹が減ってきてしまった。

隣の席の巨漢はファランは一瞬で食べ終わって、さくっと出て行ってましたね。彼の感想やいかに?

これで70バーツ。

前夜に飲み過ぎて、あまり食欲がない。かといって何かは腹に入れておきたい。でも、油っこいタイ料理は遠慮したい。軽くパンとコーヒーでいいや。
そんな時なら、利用価値があるかも。

同じ70バーツのブレックファーストなら、ソイ8にあるセイラーレストランのアメリカンブレックファーストのほうがコスパは高いです。
ソーセージもベーコンもあるし、サラダも付いている。さらにオレンジジュースもセットになっている。

セイラーレストランのブレックファースト (3)
関連記事:【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

というわけで、BOATのアメリカンブレックファーストはリピート無しですね。

(追記)
Boatは閉店。

SPONSOR LINK

-グルメレポート, ブレックファースト

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.