*

彼女は床上手?夜のサービスを尋ねるならこのタイ語、ボリカーンディーマイとアオゲーンマイ

公開日: : エッセイ

タイで夜遊びしている以上、お相手となる女性のサービスはとても重要なポイント。
せっかくバーファインを払ってペイバーしたものの、あれだめこれだめの塩サービス嬢にあたってしまうと、目も当てられない。

ええい。
ペイバーするかどうか迷っている時には、本人に直接聞いてしまえ。

ボリカーンディーマイ?

まずは大定番のフレーズから。

ボリカーン=サービス
ディー=良い
マイ=(疑問形)

もうそのまんま。
「サービスは良いの?」という意味になる。

サービスとは、もちろん夜のベッドの上でのサービスのことだ。

自信満々にサムズアップしながら「ディー!」と答えてくれると、わりと期待は持てる。

ペイバーしてとお願いされた時には、お約束で「ボリカーンディーマイ?」と聞いておきましょう。

まあ、こういう聞き方をして、「マイディー(悪い)」と答える人もいないだろうけどね。

アオゲーンマイ?

ボリカーンディーマイのさらに上を行くのが、このタイ語だ。
タイ在住の友人に教えてもらった。

アオ=夜の営みのこと
ゲーン=上手
マイ=(疑問系)

つまり、「エッチは上手なの?」と聞いていることになる。言い換えれば、「きみは床上手か?」

ボリカーンディーマイはサービスを尋ねるだけのマイルドな表現だけど、こっちはもろに豪速球の質問だ。

あまりにもダイレクトすぎて、さすがのパタヤの女性たちも、ちょっと照れてしまうことがあるほど。

アオゲーンマイと聞かれて、「ゲーン(上手い)」と即答する女性なら、かなりの期待が持てるはずだ。

「子どもを作ったくらいだもの、エッチは上手よ」と答える21歳のバービア嬢もいたなあ。
こいつは、やり手かもしれない。

アタリかハズレか

お相手選びで難しいのは、バーの中では積極的かつ扇情的な接客態度だったのに、いざホテルの部屋でことを始めると、冷凍マグロだったりNGプレイ多数だったりすること。
こればっかりは、どれだけ経験を積んでも百発百中とはいかないもの。
時にはハズレを引いてしまう。

個々のプレイ内容の有無を確認しておきたい場合は、ペイバー前に聞いておくのがいい。
あれはオッケーか、これはオッケーか、と。
でも、まるで契約書みたいに事前協議をするのもちょっとなあと個人的には思う。

「ボリカーンディーマイ?」で軽くさぐりを入れつつ、最後にとどめで「アオゲーンマイ?」と聞いてみましょう。

あくまで、バーの中での楽しい会話の一つとして、覚えておいて損はなし。
「アオゲーンマイ?」は、かなり受けますね。

吉と出るか凶と出るか、最後は自分の経験と直感を信じて、ペイバーすべし。

ここまで探りを入れてもハズレを引いてしまった場合は、相手のサービス精神の欠如を呪うよりも自分の眼力が足らなかったと反省しましょう。
日本の高級風呂屋じゃないんだから、カネを払ったからと言って、それ相応のサービスが受けられるとは限らない。
逆に、こいつはマグロだろうなあと思いつつもルックスが好みなのでペイバーしてみると、実はとんでもないサービスとテクニックの持ち主だったりすることもある。こんな時の喜びはひとしおである。

これがタイの夜遊びのおもしろさだ。

女性のサービスを試すのではない。
自分の眼力やコミュニケーション能力が試されているんですよ。

言わずもがなですが、カタカナ表記のタイ語なんで、日本語風にそのまま発音しても通じにくい。
現地でタイ人の発音をよく聞いて、自分からも何度も発音して、通じるようにしていきましょう。

タイ語の夜のスラングについては、こちらも参考に。

関連記事:タイ語学校では教えてくれないイサーン語スラング。でも使っちゃダメよ。
関連記事:タイ語と英語のちょっと危険なスラング、ヒーとカント
関連記事:ブリラム嬢との楽しい会話。タイ語、イサーン語、クメール語の3つで攻めてみよう。ついでにワイルンも。

こんなものは、単に遊びで覚えるのがいいでしょうね。
バービアやゴーゴーバーで楽しく飲めればそれでいい。
健全でまともなタイ語を覚えたい人は、迷わずタイ語学校へどうぞ。

綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)


関連記事

パタヤ新年LKメトロ花火

パタヤの大みそかは、打ち上げ花火と爆竹で大騒ぎ

年末年始の休暇を利用して、現在、パタヤへ遊びに行っている人も多いでしょう。 わたしは日本で大人しく

記事を読む

soi6

ソイ6のバー、丸ごと一軒買う値段は? パタヤのバーの値段を聞いてみた

今年一月、友人のアテンドでソイ6に行ったときの話。 とあるバーで、2階に上がった友人が

記事を読む

チャン島 (12)

パタヤからチャン島へのバカンス旅行はおすすめ

サメット島につづいて、チャン島を紹介したい。 パタヤからの泊まりがけ旅行としては、有力な候補だ

記事を読む

Hole

あなたは友人と同じアナの兄弟になれるか?

とあるバービアでの話。 友人A氏がバービア嬢をペイバーした。 サービスはすこぶる上等だっ

記事を読む

ザ・シー閉店

THE SEA(ザ・シー)閉店で思うこと

ダイアモンドアーケード内を歩いていると、電気の消えている店があった。 ザ・シー(THE

記事を読む

ドリンキングストリートバービア群

日本人彼氏がいるバービア嬢へのインタビュー。彼女の秘密を知るべきか知らざるべきか。

ふらりと入ったパタヤのバービアでの話である。 酒とビリヤードと70年代ロックに酔いしれるファランた

記事を読む

アパート明細書

月末になると家賃の支払いに追われた女性たちの送金依頼や個人営業が活発になる

タイのアパートの家賃は、月末締めで数日以内に支払う必要がある。 わたしが以前パタヤで借りて

記事を読む

スクリーンショット_050916_020340_PM

「世界一周ホモのたび by 熊田プウ助・ サムソン高橋」がおもしろい

バックパッカー系海外旅行ブログやツイッターで話題になっている本がある。 タイトルがいい

記事を読む

Gift

カラオケ嬢が欲しがるお土産は3つ。でも最高のお土産はアレだよ。

タイ訪問まであと少しだが、カラオケ嬢とは毎日のようにLINEのビデオコールでやりとりしている

記事を読む

コヨーテ嬢

パタヤの洪水とコヨーテ嬢の思い出

最近の大雨で、パタヤはここ10年で最悪の洪水に見舞われたらしい。 ビーチロードには、急遽、排水

記事を読む

アドステア

アドステア

Gold (3)
ソイLKメトロの新ゴーゴーバー「GOLD」、オープン初日訪問レポート

1月21日、ソイLKメトロに新規ゴーゴーバーがオープンした。 場所は

khao man gai soi AR (2)
パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ

Walking street midnight
深夜のウォーキングストリート徘徊レポート。ゴーゴーバー多数、目撃談多数。

深夜1時頃、ウォーキングストリートを訪問。 このくらいの時間帯が好き

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)
タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系の

Walking Street 201701 (2)
年始めブンブンは20歳コヨーテ嬢。仕事を抜け出して部屋にやって来る。

沈没日記16 日記進行上ディレイしているが、ようやく年が明けた。

→もっと見る

PAGE TOP ↑