*

タイ語学校では教えてくれないイサーン語スラング。でも使っちゃダメよ。

公開日: : エッセイ

英単語でイサーン語の発音ができるというおもしろい画像のご紹介。
それもイサーン語のスラングです。
かなり汚い言葉のオンパレードだそうで、イサーン出身のゴーゴー嬢やバービア嬢に使うとウケること間違いなし。

元ネタがどこかはわかりません。
すでに何人かのバービア嬢が持っていましたね。

イサーン語スラング

すべての読み方と意味を教えてもらったが、ここでは一部だけ紹介します。
あとは、この画像をダウンロードしておいて、イサーン出身おねえちゃんに見せながら遊んでください。

イサーン語のスラング

Missiry(ミッシィリー)
標準タイ語では、「ニアップ マーク」のこと。客がいなくて静かな様のことをニアップという。閑古鳥が鳴いているバービアやゴーゴーバーで使ってみましょう。これは、それほど汚くないみたい。

Huak(ホアック)
ベイビーゴップと教えてもらった。カエルの子ども、つまりおたまじゃくしのこと。よくわからないが、これも蔑称になるみたい。

Dark ku ni(ダークニ)
これはかなり汚い。やばいくらいに汚いらしい。意味は「けつの穴」。英語でアスホール。
使用例も教えてもらった。
レディドリンクのおねだりをされた時に、自分のけつの穴を指しながら「ダークニ」と嫌味たっぷりに言うと効果てきめんらしい。
最上級の侮蔑言葉らしいですな。

Who key(フーキー)/Who dark(フーダーク)
こちらも、ダークニとほぼ同じ意味らしい。けつの穴ですな。

 

ダークニやフーキーは、とにかく使っちゃダメとバービアのママさんにきつく言われた。
仲の良い友だち同士なら冗談で済むけど、見知らぬ相手に使ったら殴られて当然と注意された。

タイ語学校でも教えてくれないし、まじめなタイ語教本にも載っていないことは確実。しかもイサーン語だし。
ある程度の階級のタイ人にとっては、耳にするのも口にするにもおぞましいレベルかもしれない。

ご使用の際は自己責任でお願いします。

ノリのいいおばちゃんバービア嬢たちに使ってみたら、鼻白むと同時にバカ受けでしたけどね。

ダークニ!

スラング関連記事

英語とタイ語のスラングはこちら
タイ語と英語のちょっと危険なスラング、ヒーとカント

イサーン語とクメール語のスラングはこちら
ブリラム嬢との楽しい会話。タイ語、イサーン語、クメール語の3つで攻めてみよう。ついでにワイルンも。

チェンマイ語のスラングはこちら
北部タイ語のちょっと危ないスラング

タイ語のスラング本

スラングなぞ覚える前に、まずはタイ語はまじめに勉強しましょう

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

体重計

ゴーゴー嬢のウエストは何センチ?ゴーゴーバーへはメジャーとお菓子を持っていこう

体重とスリーサイズ タイのゴーゴーバーやバービアでは、女性に体重を聞いてもオッケー。 少々恥ずか

記事を読む

パタヤビーチ

ハリウッド出身のファランにとってパタヤは天国か地獄か

同じ宿に長期滞在しているファランがいる。まあ、安宿なんで、そんな沈没系ファランばかりなのだが、ベラン

記事を読む

pattaya-investigation

パタヤのバーガールの浮気を調査せよ

タイの日本人浮気調査 前回の記事で、タイの私立探偵についての本を取り上げた。 これはバンコクで探

記事を読む

ウォーキングストリート2015年5月

バービア嬢、ゴーゴー嬢を囲うには一ヶ月いくら必要か?超ロングペイバー。

夜の女性を囲う 好きになってしまったタイの夜の女性がいるとしよう。 あなたはすでに帰国。

記事を読む

gay-pride

ゲイの知り合いがパタヤへやって来た

少し前の話。 知り合いがパタヤへ遊びに来た。 この人は、もう定年をすぎて悠々自適の生活を

記事を読む

コヨーテ嬢

パタヤの洪水とコヨーテ嬢の思い出

最近の大雨で、パタヤはここ10年で最悪の洪水に見舞われたらしい。 ビーチロードには、急遽、排水

記事を読む

タイ結婚式

続・フェイスブックにご用心。ファランからの死刑宣告とタイ女性の自由奔放。

以前、フェイスブックのメッセージでファランから罵詈雑言を浴びせられた件について記事を書いた。

記事を読む

ウォーキングストリート2015

タダってありなのか?パタヤでなるべく安く夜遊びする方法のつづき。

前回の続き。 パタヤでの夜遊び代を減らす方法。 1 ひたすら交渉して、支払額をまけてもら

記事を読む

ケッティシリーハウスセーフティボックス (3)

【盗難・睡眠薬強盗】タイの夜遊びでホテルの部屋に連れて帰る時の注意事項

タイの夜遊びでは、自分のホテルに連れて帰って、一晩楽しむことができる。 これはタイ夜遊びの醍醐味の

記事を読む

ドリンキングストリートバービア群

日本人彼氏がいるバービア嬢へのインタビュー。彼女の秘密を知るべきか知らざるべきか。

ふらりと入ったパタヤのバービアでの話である。 酒とビリヤードと70年代ロックに酔いしれるファランた

記事を読む

アドステア

アドステア

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

Moogata puang
チムチュムとムーガタの有名店、プアン

その昔、ソイブッカオ沿いの空き地にプアンというチムチュムとムーガタ

Tree town pattaya (15)
ナイトマーケット化しつつあるTREE TOWN PATTAYA。食べ放題ムーガタ屋も新規オープン。

徐々に開発が進んでいくTREE TOWN PATTAYA。

Airport club
2017年5月今週のウォーキングストリート訪問レポート。Dクラブ、エアポート、ウィンドミル、スカイフォールなどなど。

今週訪れたウォーキングストリートのゴーゴーバーの様子をまとめてレポート

→もっと見る

PAGE TOP ↑