*

タイ語学校では教えてくれないイサーン語スラング。でも使っちゃダメよ。

公開日: : エッセイ

英単語でイサーン語の発音ができるというおもしろい画像のご紹介。
それもイサーン語のスラングです。
かなり汚い言葉のオンパレードだそうで、イサーン出身のゴーゴー嬢やバービア嬢に使うとウケること間違いなし。

元ネタがどこかはわかりません。
すでに何人かのバービア嬢が持っていましたね。

イサーン語スラング

すべての読み方と意味を教えてもらったが、ここでは一部だけ紹介します。
あとは、この画像をダウンロードしておいて、イサーン出身おねえちゃんに見せながら遊んでください。

イサーン語のスラング

Missiry(ミッシィリー)
標準タイ語では、「ニアップ マーク」のこと。客がいなくて静かな様のことをニアップという。閑古鳥が鳴いているバービアやゴーゴーバーで使ってみましょう。これは、それほど汚くないみたい。

Huak(ホアック)
ベイビーゴップと教えてもらった。カエルの子ども、つまりおたまじゃくしのこと。よくわからないが、これも蔑称になるみたい。

Dark ku ni(ダークニ)
これはかなり汚い。やばいくらいに汚いらしい。意味は「けつの穴」。英語でアスホール。
使用例も教えてもらった。
レディドリンクのおねだりをされた時に、自分のけつの穴を指しながら「ダークニ」と嫌味たっぷりに言うと効果てきめんらしい。
最上級の侮蔑言葉らしいですな。

Who key(フーキー)/Who dark(フーダーク)
こちらも、ダークニとほぼ同じ意味らしい。けつの穴ですな。

 

ダークニやフーキーは、とにかく使っちゃダメとバービアのママさんにきつく言われた。
仲の良い友だち同士なら冗談で済むけど、見知らぬ相手に使ったら殴られて当然と注意された。

タイ語学校でも教えてくれないし、まじめなタイ語教本にも載っていないことは確実。しかもイサーン語だし。
ある程度の階級のタイ人にとっては、耳にするのも口にするにもおぞましいレベルかもしれない。

ご使用の際は自己責任でお願いします。

ノリのいいおばちゃんバービア嬢たちに使ってみたら、鼻白むと同時にバカ受けでしたけどね。

ダークニ!

スラング関連記事

英語とタイ語のスラングはこちら
タイ語と英語のちょっと危険なスラング、ヒーとカント

イサーン語とクメール語のスラングはこちら
ブリラム嬢との楽しい会話。タイ語、イサーン語、クメール語の3つで攻めてみよう。ついでにワイルンも。

チェンマイ語のスラングはこちら
北部タイ語のちょっと危ないスラング

タイ語のスラング本

スラングなぞ覚える前に、まずはタイ語はまじめに勉強しましょう


関連記事

ドリンキングストリートバービア群

日本人彼氏がいるバービア嬢へのインタビュー。彼女の秘密を知るべきか知らざるべきか。

ふらりと入ったパタヤのバービアでの話である。 酒とビリヤードと70年代ロックに酔いしれるファランた

記事を読む

ブッカオバービア群

北部タイ語のちょっと危ないスラング

パタヤでチェンマイ語 パタヤのバービアで働く女性の大半はイサーン出身だ。バンコク近郊やペチ

記事を読む

addiction

タイの夜の女性たちの薬物使用について。ヤーバーとヤーアイス

オブセッションの夜 去年、パタヤに沈没していた頃の話。 懇意にしているバービア嬢がいた。 夜中

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_100116_123329_pm

PPAP!ペンパイナッポーアッポーペン(PEN-PINEAPPLE-APPLE-PEN)!なぜかタイで人気沸騰ピコ太郎

最近、タイのSNSのタイムラインでよく流れてくる変な動画がある。 怪しさ200%のおっさんが、

記事を読む

タイ結婚式

続・フェイスブックにご用心。ファランからの死刑宣告とタイ女性の自由奔放。

以前、フェイスブックのメッセージでファランから罵詈雑言を浴びせられた件について記事を書いた。

記事を読む

ウォーキングストリート2015

彼女は床上手?夜のサービスを尋ねるならこのタイ語、ボリカーンディーマイとアオゲーンマイ

タイで夜遊びしている以上、お相手となる女性のサービスはとても重要なポイント。 せっかくバーファイン

記事を読む

childdriver

パイナイ?と聞かれたら、こう答えろ。とにかく便利なタイ語、ミートゥラ。

パイナイとパイナイマー タイにある程度滞在していると、顔見知りが増えてくる。 毎日のよう

記事を読む

gay-pride

ゲイの知り合いがパタヤへやって来た

少し前の話。 知り合いがパタヤへ遊びに来た。 この人は、もう定年をすぎて悠々自適の生活を

記事を読む

Gift

カラオケ嬢が欲しがるお土産は3つ。でも最高のお土産はアレだよ。

タイ訪問まであと少しだが、カラオケ嬢とは毎日のようにLINEのビデオコールでやりとりしている

記事を読む

ウォーキングストリート

ブリラム嬢との楽しい会話。タイ語、イサーン語、クメール語の3つで攻めてみよう。ついでにワイルンも。

ブリラムはイサーンの一地方。イサーンの中でも特に貧しいと言われる地域。 地図を見ればわかるように、

記事を読む

アドステア

アドステア

take-away-breakfast-5
TAKE AWAYレストランのブレックファースト125バーツ@ソイブッカオとソイニュープラザ交差点

ソイニュープラザのソイブッカオ側交差点角にあるレストラン、TAKE

ノヴァエクスプレスホテルパタヤ (4)
パタヤ新築ホテル情報2016年12月(更新)

《更新情報》 〈リンク切れを修正しました〉 2016年

walking-street-201612
バカラ、ハッピー、ギンザ、パレス、ランウェイなど、パタヤ最新ゴーゴーバー訪問レポート

ここ数日、珍しく熱心にウォーキングストリートへ日参してきた。 いくつ

royal-qd-suite-hotel-8
ソイイエンサバイの格安ホテル、ロイヤル Q&D スイーツ ホテル (Royal Q&D Suites Hotel)宿泊レポート

Soi Yensabaiとは、パタヤタイにあるソイのこと。セカンド

pattaya-songteow
バンコクからパタヤへ。パタヤのソンテウで初めて20バーツ請求された話。

沈没日記2 バンコク2泊はあっという間に終了。 都会は便利

→もっと見る

PAGE TOP ↑