*

北部タイ語のちょっと危ないスラング

公開日: : エッセイ

パタヤでチェンマイ語

ブッカオバービア群

パタヤのバービアで働く女性の大半はイサーン出身だ。バンコク近郊やペチャブンなどの中部タイ出身が少々、ラヨーンやチャンタブリーの東部出身もちらほらと見かける。
でも、色白で美人の産地といわれる北部タイ出身は珍しい。

が、たまたまチェンマイ出身のバービア嬢と知り合う機会があった。とはいえ、もう40歳のおばさんだけど。
お姉さんが日本人と結婚したとかで、日本や日本語も少し知っていた。

何度か顔を合わすうちに仲良くなってきて、チェンマイ語を教えてもらった。

チェンマイ語というか北部タイ語のことを、タイ語では「パーサーヌア」と呼ぶそうだ。

パーサー=語
ヌア=北

そのまんまですね。

女性の語尾が、標準語では「カー」のところ、「チャーオ」
「マイペンライ」が、「バッペンニャン」とか「ボッペンニヤン」
「タオライ」が、「タオダイ」

ちょっとイサーン語に似ているなあ。というか、イサーン語の訛りがチェンマイ語なのか、そもそもタイ語の発祥ってどこなんだって話になってくる。

他にもいろいろ教わったが、覚えてないし、パタヤでは使う機会がほとんどないので、このへんで。

北部タイ語のスラング

ただ、一つだけ強烈に覚えているのが、北部タイ語のスラング。

サムヒー

使っちゃダメって何度も念を押された。だったら、なんで教えるかね。

イサーン語でいうなら「シーカンボー」のことかと質問すると、笑いながらそうだと答えてくれた。
標準語なら「アオカンマイ」になるのかな。

ヒーは、女性のあそこのことだろう。
ということは、サムが「ください」ってこと?
もしくは、「ほしい」とかそんな意味なのか?

「○○をください」はタイ語で「コー○○ノイ」。

ためしに、「コーヒーノイ」と言ってみると、なかなか通じなかったが、数度目にようやく通じた。声調が悪かったようだ。
で、通じた途端に大笑いされて、すぐさま口に手を当てて「シー!」とされた。

関連記事:タイ語と英語のちょっと危険なスラング、ヒーとカント

サムヒーもシーカンボーもコーヒーノイも、くれぐれもバービアやゴーゴーバーの中だけでお使い下さい。外で使っちゃダメみたいです。
店内で仲良くなってきたゴーゴー嬢やバービア嬢の耳でささやくと、かなりウケますけどね。たまに、ドン引きされることもあります。
パタヤでは滅多にみかけませんが、北部タイ出身者には「サムヒー」とささやいてみてくださいませ。
北部出身者が多いとされるバンコクのMPでは使えるかもね。

 

チェンマイ語の学習は日本では難しそう。ほとんど本が出ていない。この2冊くらいです。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

りんな (2)

【ネタ】謎のJKりんなちゃんにペイバー交渉してみた

突如としてLINEに現れた女子高生りんな。 今、巷で話題沸騰中だ。 世の男どもは、何とか

記事を読む

71L9vGSAY6L._SL1081_

レディボーイが女を捨てて、男に戻り、女を愛する時

知り合いのレディボーイが男になった。 いや、元々男だ。 男に戻ったというべきだろう。

記事を読む

Hole

あなたは友人と同じアナの兄弟になれるか?

とあるバービアでの話。 友人A氏がバービア嬢をペイバーした。 サービスはすこぶる上等だっ

記事を読む

ウォーキングストリート2015

タダってありなのか?パタヤでなるべく安く夜遊びする方法のつづき。

前回の続き。 パタヤでの夜遊び代を減らす方法。 1 ひたすら交渉して、支払額をまけてもら

記事を読む

アパート明細書

月末になると家賃の支払いに追われた女性たちの送金依頼や個人営業が活発になる

タイのアパートの家賃は、月末締めで数日以内に支払う必要がある。 わたしが以前パタヤで借りて

記事を読む

スーパーガール2

スーパーガール閉店(?)について思うこと

ここ最近、珍しくウォーキングストリートへ顔を出す機会が多い。 すると、夜だというのに、ソイ

記事を読む

ソイ6ビール

レディードリンクとタマダードリンク

バーで働く女性(一部男)にドリンクを進呈する場合は、レディードリンク(Lady Drink)と呼ばれ

記事を読む

ソイパタヤランド2レディボーイゴーゴーバー

タイ・パタヤのレディボーイについて。見抜く方法と対処法はあるのか?

タイで遊んでいると、どうしてもぶつかってくる問題がある。 そう、レディボーイ問題だ。 これは

記事を読む

ウォーキングストリート2016年4月

タイ・パタヤ夜遊び旅行初心者のためのアドバイス格言集

ゴールデンウィークに初めてタイやパタヤへ夜遊び旅行へ出かける予定で、不安や期待でそわそわしている人も

記事を読む

gay-pride

ゲイの知り合いがパタヤへやって来た

少し前の話。 知り合いがパタヤへ遊びに来た。 この人は、もう定年をすぎて悠々自適の生活を

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 猫大好きパパ より:

    ど短期旅行のシオリw大変参考になりました^^まぁ確かに最後の方は絶倫オヤジでないと遂行不可ですが。。w

    • pattayan night より:

      あれは、やる気全開の人向けですね。ほとんどの人は息切れします。

アドステア

Baht bus in soi buakhao (2)
【パタヤのソンテウ2017年】新ルートと新ルール施行。でもほとんど現状維持。

2016年末から2017年初頭にかけて、いろいろと錯綜しているパタ

Walking_street
パタヤで友人たちと合流。初パタヤの初ウォーキングストリート。

沈没日記3 パタヤへ シーロムでタニヤ嬢と一夜の逢瀬を楽しんだあと

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑