パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

空港やバス関連

ドンムアン空港第2ターミナルのフードコート、MAGIC GARDEN拡大中

投稿日:2016年6月25日 更新日:


新装なったドンムアン空港第2ターミナル。
ここは国内線専用のターミナルとなっている。
出発カウンターの上階がレストランフロアで、マジックガーデンと呼ばれるクーポン食堂街(マジックフードディストリクト)もある。

前回のレポートがこちら
ドンムアン空港第2ターミナルの新フードコート、MAGIC GARDEN・マジックフードディストリクト

約3ヶ月ぶりに立ち寄ってみた。

SPONSOR LINK



マジックガーデン(MAGIC GARDEN)

国際線第1ターミナルから、隣の国内線ターミナルのレストランフロアへは直接行くことができる。

第1ターミナル奥の右手にあるエスカレーターに乗る。

ドンムアン空港ターミナル連絡通路 (2)

中華レストラン脇にターミナル2への連絡通路。以前は、通路前に中華屋のテーブルが並んでいたが、さすがにテーブルは端のほうに追いやられたようだ。

ドンムアン空港ターミナル連絡通路 (1)

まっすぐ進むと、右手にファストフード系の店舗が多く固まっている。こちらは現金払いの店。バーガーキングとかね。

左手が、MAGIC GARDENとなっている。ここは基本的に前売りのクーポンカードを購入してからの支払いとなる。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (5)

カード購入窓口
ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (6)

飲食スペースは広めで、座れないことはなさそう。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (4)

牛野屋は以前からオープンしていたが、新しくペッパーランチや寺岡餃子も
できていた。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (7)

ちょっと写真がボケているけど、寺岡餃子
ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (8)

定番のクーポン食堂はさらに奥へ進んだところ。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (9)

こっちにも、新しくクーポンカード販売所ができていた。
ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (10)

マジックガーデン入り口で購入したカードでも問題なく使える。

食堂の店舗数は以前とほとんど変わっていない。一つ増えたかなあというぐらい。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (3)

テーブル席はかなり増えている。
工事中だった最奥スペースにまでテーブルが並んでいる。単に休憩するだけでも使えそうだ。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (2)

ちょっとわかりづらいが、右手奥にあるのは、日本食のFUJIレストランだ。

 

日本へのフライト前に、クーポン食堂で最後の食事を取ることにした。

注文したのはマッサマンカレー。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデン (11)

スープとセットになっていて、100バーツ。
街中のローカル食堂で食べると、60バーツ前後といったところか。
やはりドンムアン空港内という観光客向けの立地なので、高めの設定。

ドンムアン空港第2ターミナルのマジックガーデンのマッサマンカレー

味のほうは、決してまずくはないけれど、あえてリピートしたいものではない。

でも、ドンムアン空港のターミナル内で食べるなら、ここが安いしなあ。

 

マジックフードグループなら、第1ターミナルビル隣の空港ビルにあるクーポン食堂「マジックフードポイント」のほうがよさそう。
ここは主に空港職員向けだが、一般客の利用も可能。値段もローカルプライスとなっている。
ただ、時間帯によっては中国人の団体客が押し寄せていて、大変なことになったりもするけど。また、ターミナル1ビルからは、5分近く歩く必要もある。

ドンムアン空港のコンビニと格安クーポン食堂(マジックフードポイント)

移動距離を考えると、第2ターミナルのマジックガーデンのほうが便利。設備も綺麗だし、少々長居しても大丈夫な雰囲気だ。
料金は数十バーツの差なんで、まあ、お好きなほうで。

今回は訪れなかったが、ターミナル2の近くにも空港職員向けの格安クーポン食堂ができたようだ。
次回は、そちらを試してみたいところ。

その後、新しいクーポン食堂へ行ってみた。
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

SPONSOR LINK

-空港やバス関連

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.