*

カオソーイ食堂のカオカイジアオは、豚肉ステーキ付き。ナムプリックと一緒に食べるとうまい。


少し前に紹介したサードロードにある、カオソーイが食べられる食堂。

カオソーイ (3)
パタヤでカオソーイを食べるには?サードロードのおいしいカオソーイ食堂。

ここでは、他にも気になるメニューがいくつかある。

今回は、カオソーイと並んで、この食堂の2大看板メニューのもう一つ、カオカイジアオを食べてみた。

SPONSOR LINK

カオカイジアオ

英語版メニューの一番上が、カオソーイ。その次がカオカイジアオとなっている。
カイジアオとは、タイ風のオムレツのことだ。

カオソーイ食堂メニュー (6)

英語での説明は、
Omelet & pork on top of rice eat with eggplants in chili paste.

気になるのは、チリペースト。エッグプラントというからには、ナスなのだろうが、たぶんタイのナスで作ったナムプリックといったところか。ナムチムかもしれないが、区別がよくわからないんで、とりあえずナムプリックとしておきます。

こちらが料理の現物
カオカイジアオ@カオソーイ食堂 (2)

オムレツとはいえ、実際は溶き卵をたっぷりの油で揚げている。
街角の屋台よりは、使用している油はよさそうだし、ぱりぱり加減もお見事。

普通はオムレツにチリソースをかけて食べるのだが、ここはナムプリックを付ける。

カオカイジアオ@カオソーイ食堂 (1)

このナムプリックだけをなめてみると、とても辛い。舌がぴりぴりするレベルの辛さだ。
が、カイジアオと絡めると、あら不思議。
とても芳醇な味わいとなる。

豚肉のステーキは、それほど大きいわけではないけれど、付け合わせとしては充分なボリューム。

カイジアオ、ステーキ、ナムプリック、白ご飯。
見事なマッチングである。

庶民料理の代表的な存在であるカオカイジアオだが、ちょっとだけ上品な食べ方にすると、イメージが変わるものだ。
チリソースをどばどばかけるのがカオカイジアオだと思っていたが、こういうのもアリだなあ。

65バーツ。
ワンプレートでお腹いっぱいになるには物足りないかもしれないが、軽い昼ごはんとしては文句なし。

屋台メシはちょっと苦手と遠慮している人も、ここなら問題ないでしょう。
店内は雰囲気もよくて清潔だし、味も上品。
それでいて決して高くない。
おすすめの食堂だ。

地図

営業時間は、午前9時から午後6時までです。昼間にどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

ソイエキサイト脇道食堂のムーガティアム (2)

酷暑のタイ・パタヤ。夏バテ防止にニンニクと唐辛子入りの料理を食べよう。ムーガティアム、パックブンファイデーン、ソムタム。

暑季まっさかりのタイ王国。 パタヤももちろん暑い。 とにかく暑い。ひたすら暑い。 日中は拷

記事を読む

豚のトン焼 (1)

ししゃもフライと豚のタン。ミミガーも買えるよ@ブッカオ常設市場。

庶民の台所といえば、市場(タラート)。 パタヤの中心部では、パタヤタイのワットチャイモンコン向

記事を読む

ジョーク

タイの朝食にはお粥を。ジョークとガオラオ屋台@ソイニュープラザ。

タイの定番朝食といえば、ジョーク。 お粥のことだ。 ごはん粒の形がなくなるほどに煮込んで

記事を読む

Brauhaus menu (5)

ドイツ料理レストラン、Brauhausのジャーマンブレックファースト

パタヤの各国料理レストラン紹介シリーズ。 今回はドイツへGehen(Go)! どうでもい

記事を読む

パタヤタイのクィティアオ屋 (6)

パタヤタイ、トゥッコム裏手のクイティアオ屋

今回のパタヤローカルグルメレポートはパタヤタイにあるクィティアオ屋。 ここも読者さんからいただ

記事を読む

Kaiten回転の焼肉としゃぶしゃぶ (9)

焼肉とシーフードとしゃぶしゃぶ食べ放題のKAITEN(回転)@セントラルフェスティバルパタヤ

日本からパタヤへ遊びに来た友人たちとセントラルフェスティバルパタヤで食事。 いつも

記事を読む

ice-frost-bingsu-pattaya-6

パタヤで巨大かき氷。韓国式かき氷屋「ICE FROST」は噂通りの山盛りだった。

以前ちょろっとだけ日記に登場したはずの、かき氷屋「ICE FROST」。 パタヤタイのスクンビ

記事を読む

ボンコットステーキ屋 (6)

ソイボンコットの59バーツステーキ屋に行ってみた。コスパ高しの優良店かな。

以前より気になっていたソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 ようやく行く機会があったので

記事を読む

soi BJ (1)

ウォーキングストリート、ソイBJ屋台の10バーツ唐揚げ

ウォーキングストリートのソイBJに屋台が集結するようになった。 ソイBJとは、ウォーキングスト

記事を読む

The haven breakfast the works (3)

パタヤ最強かも。THE HAVENのブレックファースト100バーツ。

パタヤのブレックファーストシリーズはまだまだ続く。 いったい、パタヤにはいくつものファラン向け

記事を読む

アドステア

Comment

  1. T A より:

    始めまして、いつも情報ありがとうございます。毎回、短期滞在かつ行動範囲がマンネリ化してくる助かります。まずは、カオソーイを勧められましたが、カイジアオを食べました、無料野菜サラダバーも付いてました。また、オーナーらしき女性は、昨年十月に日本に来たとの事でした。本日13時頃にもひっきりなしにお客さんがきました。

    • 千夜一夜 より:

      あのサラダバーは、誰でも食べられるんですね。カノムジン用かと思ってました。
      あそこは人気ですね。お昼時は客が多いです。中途半端な時間だと空いてます。オーナー?は、上品な方ですよねえ。

  2. こうこう より:

    どちらも美味しそうなんで、両方食べてみたいですね。
    両方だと食べきれないですか?日本のラーチャン定食よりボリューミーな感じがします。

    • 千夜一夜 より:

      うーん、どちらも食べて、日本の中華屋のラーメン+チャーハン+餃子1人前のセットくらいのボリュームでしょうか。人によっては余裕で食べきれると思いますよ。
      タイ料理は一品あたりの量がやっぱり少ないです。

アドステア

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

→もっと見る

PAGE TOP ↑