*

カオソーイ食堂のカオカイジアオは、豚肉ステーキ付き。ナムプリックと一緒に食べるとうまい。


少し前に紹介したサードロードにある、カオソーイが食べられる食堂。

カオソーイ (3)
パタヤでカオソーイを食べるには?サードロードのおいしいカオソーイ食堂。

ここでは、他にも気になるメニューがいくつかある。

今回は、カオソーイと並んで、この食堂の2大看板メニューのもう一つ、カオカイジアオを食べてみた。

SPONSOR LINK

カオカイジアオ

英語版メニューの一番上が、カオソーイ。その次がカオカイジアオとなっている。
カイジアオとは、タイ風のオムレツのことだ。

カオソーイ食堂メニュー (6)

英語での説明は、
Omelet & pork on top of rice eat with eggplants in chili paste.

気になるのは、チリペースト。エッグプラントというからには、ナスなのだろうが、たぶんタイのナスで作ったナムプリックといったところか。ナムチムかもしれないが、区別がよくわからないんで、とりあえずナムプリックとしておきます。

こちらが料理の現物
カオカイジアオ@カオソーイ食堂 (2)

オムレツとはいえ、実際は溶き卵をたっぷりの油で揚げている。
街角の屋台よりは、使用している油はよさそうだし、ぱりぱり加減もお見事。

普通はオムレツにチリソースをかけて食べるのだが、ここはナムプリックを付ける。

カオカイジアオ@カオソーイ食堂 (1)

このナムプリックだけをなめてみると、とても辛い。舌がぴりぴりするレベルの辛さだ。
が、カイジアオと絡めると、あら不思議。
とても芳醇な味わいとなる。

豚肉のステーキは、それほど大きいわけではないけれど、付け合わせとしては充分なボリューム。

カイジアオ、ステーキ、ナムプリック、白ご飯。
見事なマッチングである。

庶民料理の代表的な存在であるカオカイジアオだが、ちょっとだけ上品な食べ方にすると、イメージが変わるものだ。
チリソースをどばどばかけるのがカオカイジアオだと思っていたが、こういうのもアリだなあ。

65バーツ。
ワンプレートでお腹いっぱいになるには物足りないかもしれないが、軽い昼ごはんとしては文句なし。

屋台メシはちょっと苦手と遠慮している人も、ここなら問題ないでしょう。
店内は雰囲気もよくて清潔だし、味も上品。
それでいて決して高くない。
おすすめの食堂だ。

地図

営業時間は、午前9時から午後6時までです。昼間にどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

roast-duck-dry-noodle-4

あひる肉のせラーメン、バミーヘンペット。パタヤタイのトゥッコム裏手。

パタヤタイのトゥッコム裏手を歩いていると、店先にぶら下がったアヒルたちを見つけた。

記事を読む

8番らーめん (9)

タイの8番らーめん実食レポート。ラーメンと餃子のセットが148バーツ。

現在、タイ国内で110店舗を展開中の8番らーめん。 れっきとした日本生まれのラーメ

記事を読む

49バーツポークステーキ (2)

サードロードの新しいステーキ屋は、49バーツぽっきり。Steak Khun Chay。

サードロードのソイボンコット(ソイ18/1)入り口近くに新しいステーキ屋がオープンしている。

記事を読む

クィティアオ屋の煮込み豚肉

ソイレンキーの新しいクィティアオ屋は、薬膳スープと煮込み肉が名物。(追記)

パタヤ滞在中の友人二人と昼食を取りに行くことになった。 タイラーメンが食べたいとのリクエスト。

記事を読む

jumbo-sushi-7

JUMBO SUSHIは、定食50バーツの日本料理食堂@サードロードソイ15

晩飯を求めて、サードロードをふらふら歩いていると、小さな食堂を見つけた。 近づいて

記事を読む

バミーナム1

ブッカオのおすすめバミーとカオムーデーン屋台

バミーナム ブッカオの南端近くにある屋台のバミー。 焼き豚(ムーデーン)とワ

記事を読む

ユアドンのカツ丼 (1)

パタヤカンの新しい日本食屋台「YOUR DON」のカツカレーとカツ丼を食べてみた

先日、パタヤカンを昼間に走行している時に見かけたこの屋台。 そういえば、新しく日本

記事を読む

mcdonald

タイのマクドナルドの朝マックには、おかゆとパートンコーが売ってるよ。29バーツから。

タイの朝食といえば、おかゆ。 タイ語でジョークという。 原型がなくなるまでに煮こまれたお米が

記事を読む

49b-steak-5

ソイブッカオの新しいステーキ屋は49バーツから

ソイブッカオの南側に新しいステーキ屋の看板が上がっていた。 たしかに49バーツと書

記事を読む

Noodle soup in Third road near LD Boutique hotel (1)

白いスープがうまいクイティアオ屋@サードロード。胡椒をかけてどうぞ。

LDブティックホテルに宿泊した夜のこと。 食事どころを求めて、ホテルそばのサードロードをうろう

記事を読む

アドステア

Comment

  1. T A より:

    始めまして、いつも情報ありがとうございます。毎回、短期滞在かつ行動範囲がマンネリ化してくる助かります。まずは、カオソーイを勧められましたが、カイジアオを食べました、無料野菜サラダバーも付いてました。また、オーナーらしき女性は、昨年十月に日本に来たとの事でした。本日13時頃にもひっきりなしにお客さんがきました。

    • 千夜一夜 より:

      あのサラダバーは、誰でも食べられるんですね。カノムジン用かと思ってました。
      あそこは人気ですね。お昼時は客が多いです。中途半端な時間だと空いてます。オーナー?は、上品な方ですよねえ。

  2. こうこう より:

    どちらも美味しそうなんで、両方食べてみたいですね。
    両方だと食べきれないですか?日本のラーチャン定食よりボリューミーな感じがします。

    • 千夜一夜 より:

      うーん、どちらも食べて、日本の中華屋のラーメン+チャーハン+餃子1人前のセットくらいのボリュームでしょうか。人によっては余裕で食べきれると思いますよ。
      タイ料理は一品あたりの量がやっぱり少ないです。

アドステア

FRYDAY breakfast (6)
FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

当ブログで頻繁に登場するFRYDAY。 ソイニュープラザにあるフ

Robin's nest guesthouse pattaya (16)
LKメトロ至近、ソイダイアナのロビンズネストゲストハウス宿泊レポート

ソイダイアナイン(普通は略してソイダイアナ)にあるロビンズネストに

Ekamai bus (2)
パタヤ沈没生活開始

パタヤ沈没日記1 (バンコクはトランジット滞在。テーメーとソイカ

Asoke noodle soup (4)
手作りルークチンが名物。アソーク・スクンビットソイ19のクイティアオ屋。

宿泊しているサムズロッジとBTSアソーク駅の間にクイティアオ屋を見

Bangkok bank ATM free coke (1)
バンコク銀行ATMで外国のクレジットカードを使うとコーラ1本プレゼント中

どうでもいいようなプチお得情報を一つ。 タイのバンコク銀行A

→もっと見る

PAGE TOP ↑